俳句添削道場(投句と批評)

お題『霜』の俳句を作りませんか?(添削を依頼する)

添削依頼 更新順。添削・感想を書いた人の最新句が一番上に移動します。

不快なコメントを書かれたら?

コメント下に「この人をブロック」という赤いボタンがあります。このボタンを押すと、対象の人の書き込みがすべて表示されなくなりますので、ご活用ください。また管理者までご連絡ください。

しらじらと枯葉のフリのいぼむしり

作者名 秋沙美 洋 回答数 : 1

更新日時:

白天の月光微か霜の降る

作者名 イサク 回答数 : 4

更新日時:

熱燗と退路を断ちし我が句作

作者名 秋沙美 洋 回答数 : 3

更新日時:

園児過ぐ皇帝ダリアのソリチュード

作者名 ズイスイ 回答数 : 2

更新日時:

二畳なる如庵の茶室いと寒し

作者名 久田しげき 回答数 : 1

更新日時:

朝霜や剣山のごと見える朝

作者名 カイ 回答数 : 3

更新日時:

鷹柱風の怒りを捉へけり

作者名 そうり 回答数 : 4

更新日時:

柚子風呂の一果はいつも桶のふち

作者名 久田しげき 回答数 : 1

更新日時:

帰省せば机にぽつり葬パンフ

作者名 渡 弘道 回答数 : 9

更新日時:

約束の布団買えずにうなだれる

作者名 堀籠美雪 回答数 : 3

更新日時:

未添削の俳句 添削をお願いします!

奈良に住む覚悟災害なき秋を

作者名 田中喜美子

投稿日時:

春大根その代金を竹筒へ

作者名 久田しげき

投稿日時:

夕立の過ぎ去りし後7色の橋

作者名 夏宿

投稿日時:

最新の添削 良い添削だと感じたら「いいね!」ボタンを押してください

「凍滝や裏には水の音すなり」の批評

回答者 堀籠美雪

添削した俳句: 凍滝や裏には水の音すなり

久田しげき様
完全に凍っている訳ではないのですね、滝の強さを感じます、寒くても滝が流れていれば、冬でも修行僧は滝の水にあたるのでしょうか?痛いし寒いだろうな、久田様もお寒くなかったですか?お体大切に☺️✨

点数: 0

添削のお礼として、堀籠美雪さんの俳句の感想を書いてください >>

「石段を一段上る冬木影」の批評

回答者 根津C太

添削した俳句: 石段を一段上る冬木影

コメントありがとうございます。
あれは比喩表現ではなく、本当に自分で自分を轢くという映像なのです。
意味がわからないと思いますが、元ネタのミュージックビデオがそうなので仕方ありません。
まぁ、Mステドタキャンでお馴染みのタトゥーですから、ぶっ飛んだ内容です。
選んだ題材が悪かったと思って諦めます笑

点数: 1

添削のお礼として、根津C太さんの俳句の感想を書いてください >>

「青い我らを轢く我ら窓に霜」の批評

回答者 そうり

添削した俳句: 青い我らを轢く我ら窓に霜

根津C太さま
よろしくお願いします。「石段」の句、、ご鑑賞ありがとうございました。
御句、、、「根津様」独特の世界観、、、オリジナリティーは感じるのですが、上五、中七に映像がなく、抽象的なので句意は理解でしませんでした。主役の「季語」が付け足しのようにも思えるのですが、、、。

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

「秋風や自然の暦めくりけり」の批評

回答者 イサク

添削した俳句: 秋風や自然の暦めくりけり

こんばんは。
綺麗にまとまっている句だと思います。
しいていえば、他の方のおっしゃるとおり「自然」という抽象的な部分を、固有の地名や、「野山」「稲田」などに変えることで風景が見えてきます。ご参考になれば。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧2ページ目(最新の順)

添削依頼をする!(投句)

現在のお題『霜』または自由。

コメントは3000文字以内に収めてください。
添削通知設定(必要なければ外してください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ