俳句添削道場(投句と批評)
笙染さんのランク: 師匠13段 合計点: 156

笙染さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

ふんばって何時も変わらず蝉時雨

回答数 : 3

投稿日時:

ナチュラルに虫対策やラベンダー

回答数 : 2

投稿日時:

団扇手によくぞこの世に生まれけり

回答数 : 5

投稿日時:

桔梗咲くきりきりしゃんを手本とし

回答数 : 4

投稿日時:

七月や年に一度の確認日

回答数 : 7

投稿日時:

笙染さんの添削

「不知火の烏賊釣り漁船沖にあり」の批評

添削した俳句: 不知火の烏賊釣り漁船沖にあり

山口雀昭様:
お世話様です。
’’きりきりしゃん’’のコメント有難うございます。
この言葉はテンポもいいですし、大切な言葉だと思います。
唄ったり、踊ったりするには’しゃん’していないと出来ませんからね。
何事にもきりっとして、しっかり者のお母様だったのですね。
踊っておられるお姿は想像できます。
人間幾つになってもきりきりしゃんとして居たいものです。
私も母を思い出しました。有難うございます。

よろしくお願い致します。

笙染

点数: 0

「門前をニ三の人の日傘かな」の批評

添削した俳句: 門前をニ三の人の日傘かな

竜子様:
何時も有難うございます。
’’よくぞこの世に・・’’のコメント有難うございます。
扇風機もいいですね。最初に頭に浮かんだのが’’団扇’’でした。
生まれた時期を考えて団扇に致しました。
融通が利かないですね。
詠ってみました・・・  ・扇風機首を振り振り母となり
(首を振り振りとは母親が扇風機に合わせて動かしている様です。)
宜しくお願い致します。

笙染

点数: 1

「ハンディファン持たないほうの手に日傘」の批評

添削した俳句: ハンディファン持たないほうの手に日傘

なおじい様:
何時も有難うございます。
’’団扇手に・・’’のコメント、提案句有難うございます。
この拙句は大分前に考えており昨日ネットで調べましたらご指定どおり
中と下が同じ様なフレーズがありました。
発想乏しい私には直せずご批評を頂こうと思い投句いたしました。
’’この世に’’を’’この日に’’に一字直すだけで誕生のアピールが強くなります。
大袈裟になりませんね。
    ・団扇手によくぞこの日に生まれけり
内緒ですが・・・・「昭和17年7月17日、夕方7時」82歳です・・・

点数: 1

「キリギリス今日も何処かでお葬式」の批評

添削した俳句: キリギリス今日も何処かでお葬式

山口雀昭 様:
何時も有難うございます。
そうでしたね。私が一番暑い時、反対に山口様は寒い時でしたね。
暑さ寒さに負けず頑張りましょうね。
宜しくお願い致します。

笙染

点数: 1

「幼子の肩に止まりし初蛍」の批評

添削した俳句: 幼子の肩に止まりし初蛍

あらちゃん様:
何時も有難うございます。
’’7月や・・・’’のコメント提案句有難うございます。
7月17日は(慶応4年7月17日) 「江戸」が「東京」に改称。
おめでたい日ですね。なおじい様も同じ日なのです。
この日は暑い日でした・・・よ・・........
     ・’’文月や東京の日に生まれつく’’
佳い句ですね。大切です。
宜しくお願い致します。

笙染

点数: 2

笙染さんの添削2ページ以降を見る

トップページへ
添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ