俳句添削道場(投句と批評)
負乗さんのランク: 師匠174段 合計点: 641

負乗さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

梨剥いて二十一世紀を生きる

回答数 : 4

投稿日時:

秋の空上の空なる小言かな

回答数 : 2

投稿日時:

ひとり居て思ふ先ある花野かな

回答数 : 2

投稿日時:

観音経は名画なりさんま食ふ

回答数 : 4

投稿日時:

ついて来い渡つて鳥の故地の沼

回答数 : 5

投稿日時:

負乗さんの添削

「秋渇きカレーに卵混ぜて混ぜて」の批評

添削した俳句: 秋渇きカレーに卵混ぜて混ぜて

たーとるQさん、こんにちは😐
拙句への、ご批評有り難うございました😉
「秋渇き」が、今一つ感得できませんでしたが(なぜ"渇く"のかが…)、そう感じたのなら何か新鮮な気もします。
上五が連用形なので、下五の連用形が、私的には、どうかな、と思いました…
「秋の渇きカレーに卵混ぜて喰ふ」
とか…
うむ…"秋の渇き"…何が渇いているのですかね…🤔
空気ですか…? 己れの体…?

点数: 1

「四阿で休む花野に茜さす」の批評

添削した俳句: 四阿で休む花野に茜さす

マサト様、初めまして。
「休む」は要りませんね。
まあ、"休む"所ですから…
「四阿や花野はすでに茜さし」
とか…
ちょっと平凡かな…

点数: 1

「ハモニカの少女に嬉し花野かな」の批評

添削した俳句: ハモニカの少女に嬉し花野かな

ちゃあきさん、こんばんは🙂
提案句としては、平凡ですが、
「ハモニカの少女に永遠の花野かな」
うむ…
「嬉し」は、良くないと思いました。
これは"霊界"句ですかね…(笑)

また宜しくお願いします。。

点数: 2

「頭いい蟻は隊から外される」の批評

添削した俳句: 頭いい蟻は隊から外される

頭の良い人は、たいてい馬鹿です!それは私の感想。事実は知りません…(笑)
「賢き蟻は隊から外さるる」
これが、私の実感…ハハハ。
いや、私はまだ隊に残ってます(笑)

点数: 0

負乗さんの添削2ページ以降を見る

トップページへ
添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ