俳句添削道場(投句と批評)
めいさんのランク: 師匠152段 合計点: 575

めいさんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

プランタの葱の傍らハサミもち

回答数 : 5

投稿日時:

フレー厶の金のテンプル春の風

回答数 : 2

投稿日時:

プランタの葱の菜園ハサミ持ち

回答数 : 0

投稿日時:

糠床の天地返しや春の朝

回答数 : 2

投稿日時:

古希まではどうか頼むとライラック

回答数 : 7

投稿日時:

めいさんの添削

「美しくすき透るかな河豚の毒」の批評

添削した俳句: 美しくすき透るかな河豚の毒

かぬまっこ様。抜くなんて、やっと、根が、定着してきたのに。
もう、収穫できないじゃないですか。
のびたら、ハサミで、チョキンと少し切って薬味に使います。いま、二本植えてます。
伸びたら、チョキン伸びたらチョキン、そんなふうに使ってるんです。
大根の葉っぱも、お皿に水を入れて、伸ばして、味噌汁の具や浅漬の色に使っています。
そんな使い方されたことないんでしょうね。
一般庶民の知恵です。😭

点数: 0

「懐かしむ春障子ちゃんばらの跡」の批評

添削した俳句: 懐かしむ春障子ちゃんばらの跡

田中なかすじ様。
俳句は、自分の感情はなるだけ、いれないように。というのがルールです。
なので、懐かしいていう思いを入れずに、読み手に懐かしいのだろうなと思わせるように、してみました。

▪春障子ちゃんばらの跡しみじみと

また、宜しくお願いいたします🙇

点数: 0

「珠暖簾くぐりて来たり根深汁」の批評

添削した俳句: 珠暖簾くぐりて来たり根深汁

長谷機械児さま。こんばんは。
あの珠暖簾、私も経験あるのですが、どんなに、深くくぐっても絶対、音がするんですよね〜。
あんまり、やり過ぎると、お盆なものをこぼしてしまうし。それで、オノマトペを入れることにしました。

▪珠暖簾ジャラリと来たり根深汁

また、宜しくお願いいたします🙇

点数: 1

「まな板の草原と化す葱の束」の批評

添削した俳句: まな板の草原と化す葱の束

こまじいさま。いつもありがとうございます。
まな板の上に青い葱の束がまるで、草原のようだ。と解釈しました。ごとく俳句に挑戦してみました。

まな板の草原のごと葱の束

また、宜しくお願いいたします🙇

点数: 1

「スプリングハズカム一茶おらが春」の批評

添削した俳句: スプリングハズカム一茶おらが春

笙染様。こんばんは。
句またがりです。笙染様の言いたいことって、こんな感じでは、ないでしょうか?

▪スプリングハズカム一茶の春くる

また、宜しくお願いいたします🙇

点数: 0

めいさんの添削2ページ以降を見る

トップページへ
添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ