俳句添削道場(投句と批評)

はやさんの添削投稿の古い順の2ページ目

「路地裏の恋の噂の立葵」の批評

回答者 はや

添削した俳句: 路地裏の恋の噂の立葵

スラリと背の高い立葵、私の中では美人の設定です(笑)
みんなの憧れ立葵さんの話題で路地裏は持ちきり…プランターやゴミバケツたちの楽しいおしゃべりが聞こえそうです。

「西瓜提げ…」の添削ありがとうございました。
丁寧に具体的に直し方を教えていただき、本当に勉強になりました。残すべき言葉は何か、じっくり考えてやっていきたいと思います。悩んだときはいただいたコメントを何度も読み返します!

点数: 0

「雌鮭の尾の擦り切れし骸かな」の批評

回答者 はや

添削した俳句: 雌鮭の尾の擦り切れし骸かな

命の迫力を感じました。
次の世代に命を繋げて力尽きる生き物たち。傷だらけの「骸」から感じるのは命の力強さだと思いました。

「西瓜提げ…」の添削ありがとうございました。
俳句ではなく短歌!その発想はありませんでした。
自分が何を表現したいかをよく考えて、表現手段も選んでいく必要があるのですね。

点数: 1

「まるかじりトマトの芯はご馳走ぞ」の批評

回答者 はや

添削した俳句: まるかじりトマトの芯はご馳走ぞ

私はこれが好き!とおしゃべりが弾みそうな楽しい句だと思いました。玉子焼きのはしっことか、エビフライのしっぽとか、蓋にくっついたヨーグルトとか。そんなこだわりを聞くと、その人のことがまたちょっと身近に感じられるような気がします。

「西瓜提げ…」の添削ありがとうございました。
祝い西瓜!誕生日だということは自分が分かっていればいいかと省きましたが、やっぱりお祝い要素が入ると違いますね!
まだまだ感想しか言えない私ですが、これからも一緒に勉強させてください。

点数: 1

「黒白の種ありてこそ西瓜かな」の批評

回答者 はや

添削した俳句: 黒白の種ありてこそ西瓜かな

西瓜のお礼に。
西瓜って種のまわりが美味しいですよね。種が多いと取り除くのが大変ですが、取り除きながら生まれるおしゃべりも西瓜を楽しむ要素なのかなと思ったりします。やっぱり「種ありてこそ」ですよね!

改めて「西瓜提げ…」の添削ありがとうございました。
表現したかったことを2つに分けるという提案句をくださり、さらに短歌の形にもしてくださって…
私のヘナチョコ句をこんなにもあたたかく拾い上げていただき、感謝で胸がいっぱいです。

ちなみに我が家では、西瓜は半分に切ったものをみんなで囲んで、それぞれお玉やスプーンで自分の器によそって食べています(笑)お行儀は悪いですがとっても楽しくて、大人も子どもも夢中になります。

点数: 1

「とりどりの食べあと残す西瓜かな」の批評

回答者 はや

添削した俳句: とりどりの食べあと残す西瓜かな

「西瓜」とお題を与えられて頭に浮かんだのは、まるごとの西瓜など食べる前の西瓜だったのですが、西瓜の食べあとに着目したなんて!とハッとしました。食べあとにも個性が出ますよね。
すごいなあ、こんな観点で作れたらいいなあ、と思いました。

「西瓜提げ…」の添削ありがとうございました。
人生初めての短歌!ありがたくいただきます!

点数: 1

はやさんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

夏ざしき子らの臍みな違ひけり

回答数 : 6

投稿日時:

逆上がり炎天へ飛び込むやうに

回答数 : 5

投稿日時:

夏深し縁石を行くゴム草履

回答数 : 6

投稿日時:

夏休み吾子と俳句を作りたい

回答数 : 7

投稿日時:

七さいのひとは七つね蝉の殻

回答数 : 7

投稿日時:

はやさんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

立春や春なにすると問う旧友

作者名 根津C太 回答数 : 0

投稿日時:

流行さオーバーサイズに衣替え

作者名 小西晴菜 回答数 : 1

投稿日時:

白萩に肩の触れゆく奥の院

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ