小説のプロット相談掲示板

返信一覧の表示

▼おすすめ小説!

幼馴染に何度ふられても諦められません (No: 1)

スレ主 みりん 投稿日時:

目的:趣味で書く

要望:おもしろいか教えて下さい!

カテゴリー:キャラ文芸

あらすじ

志望校に合格した日、少女Aは同じ高校に合格した幼馴染の少年Bに初めて思いを告げる。しかし、子どもの頃から一緒に過ごしてきて、今更そんな風には見れない、と言われて振られる。
諦められず、色仕掛けなど、持ち前の美貌でアタックするが空振り。でも今までと変わらず一緒に登校してくれたりと優しい。
高校に入学し少しすると、少年Bはモテ出す。周りの女子たちに囲まれる少年B。少女Aは慌てて、周りの女子たちを味方につけて、アタックするが振られる。
少年Bは、美化委員で一緒になった地味でいじめられっ子の女子「うつ子」にも優しい。うつ子は明らかに少年Bを好きになってしまっている様子。
少女Aは、うつ子に「少年Bが優しいからって調子に乗んなよ!少年Bは誰にでも優しいだけで、あんたに気がある訳じゃねーかんな!」と脅して、うつ子が少年Bに貸す予定だった本を奪う。
しかし、その現場を少年Bに見られてしまう。少女Aは少年Bに怒られて、呆れられてしまう。
少女Aは、少年Bに謝りに行き、もう一度告白する。「中2の頃、ママが死んで……ひとりぼっちになっちゃった時も、少年Bがいたから乗り越えられた。ママが仕事でいなくて一人の時も、いつもあんたが傍にいてくれた。辛いときにいつもあんたが傍にいてくれたってことに気づいて、あたし、少年Bがいないとダメだって気づいた。大切なんだ。大好きなんだ。なんであたしじゃダメなの?」「お前のことは、妹みたいに思ってる。家族のままでいたい」ダメ押しで振られて、少女Aはぶちキレる。
「あたしは、あんたの妹は嫌だ!」と言って無理やり唇を奪う。「何すんだよ」怒られて、少女Aは泣いてその場を逃げる。
泣きまくった少女Aは、しばらく凹んでいたが、「こんな意地悪で嫌な女、少年Bに釣り合うはずないよね」と反省し、うつ子に謝りに行くことにする。
「ごめん」と謝り、「あたしも振られて、むしゃくしゃしてたから」と言い訳しつつも不器用に自分の気持ちを伝える。「あんたと少年Bの仲を、あたしが勝手にどうこうしようとしたのが間違ってた。話しかけてもいいし。仲良くしてもいいから」
すると、うつ子に、少年Bの連絡先を教えろと言われる。勝手に教える訳にはいかないからとその場は少女Aとうつ子の連絡先を交換し、少年Bにうつ子の連絡先を教える。
少年Bのいつも通りの優しさが苦しくて、少女Aは少年Bを次第に避けるように。少年Bには無視するなと言われるが、登校も別々にする。
会わなくなってから数日、うつ子に呼び出される。夜の校舎、教室、うつ子は包丁を持っていた。
いじめられて、少年Bにもふられて、生きる希望がない。あんたに死ねって言われたって遺書を書いた。あたしは死ぬ!と泣き叫ぶうつ子。
必死に止める少女A。
もみ合いになって、包丁が少女Aに刺さり、大量に出血する。
うつ子は、自分も死ぬと包丁を握る「死ぬ前に、なんで私を止めたのか教えて」「だって……。あんたとあたしは一緒だから。同じ人を好きになって、同じように振られたから。あんたの気持ち、わかるから……」「わからない」「わかるよ。私もぱぱもままも死んで、ひとりぼっちだから。少年Bはそんな私でも差別しないでくれて、傍にいてくれて……そういう人だもん」「死ぬなんて、言わないでよ。一緒に生きよう」意識を失い、昏倒する少女A。
少年B視点で、今までのイベントの少年Bの気持ち回想。少年Bは、中2で少女Aのシングルマザーの母が死んだとき、ボロボロに泣き崩れる少女Aを見て、少女Aには家族が必要だから、家族になってあげようと決めた。恋愛関係だと、別れることもあるが、家族なら一生の付き合いだから、少女Aにはそういう人が必要だと考えて、告白されて嬉しいけれど断わっていた。
うつ子から、少女Aを刺してしまったと連絡が入る。救急車を呼び、学校に急ぐ。
少女A視点に戻り、起きたら病院のベッドの上で、傍には少年Bがついててくれた。泣きだす少年Bを見て、驚く少女A。「そんな顔されたら、あたし期待しちゃうよ。あんたがあたしのこと好きだって」「好きだよ。大好きだ。家族でいたいと思ったのは、そうすれば一生傍にいられると思ったからだ。恋愛はいつか終わるし、ガキの恋愛なんて別れる確率の方が高い。そうなって気まずくなりたくなかった。でも、俺が間違ってた。永遠なんてないと知ってたのに、少女Aが死ぬ可能性を考えてなかった。お前が死んでしまったら、何もかも意味ない。そう気づいたんだ」
ハッピーエンド!

キャラクター

少女A
高1。父は3歳のとき他界。バリキャリシングルマザーの母と二人暮らし。
少年Bとは幼馴染。親同士が仲が良く、家も隣だったため、ご飯は幼馴染の家で食べて育つ。
小学校時代は、男子とサッカーをして休み時間を過ごす元気っこ。幼馴染と同じグループでわちゃわちゃしていた。中学時代は女子サッカー部がなかったので陸上部。
中2で母が死んだあとは、叔父夫婦が家に越してきてくれて面倒を見てくれている。
ボーイッシュで人懐こいので女子に好かれるタイプ。男子とも、ゲームやサッカーの話題で盛り上がれるので、女じゃねえ、ゴリラと言われつつ美人なのでクラスの人気者。
同じ高校に合格したら、髪が肩まで伸びたら、告白すると決めて実行し、振られる。

少年B
高1。大学生の兄がいて、女によく振られているのを見てしまう。
中学はサッカー部所属。秀才で、少女Aが合格したのは彼のおかげ。高校でコンタクトに変えたら異様にモテるので、ソフトレンズの手持ちがなくなったらめがねに戻そうか検討中。

うつ子
暗くて地味でオイリーなデブ。酒乱のシングルマザーに育てられる。人生に対して絶望している。マイナス思考。リストカットが趣味。

作者コメント

最近、プロットは書けるのですが、本文を最後まで書けなくなってしまいました。
書いてるとこれ面白くないんじゃないか、とモチベーションが維持できません。
なので、プロットの段階で、面白いのか、そうじゃないのかを教えて頂いて、本文を起こすか、それとも他のプロットを起こすか決めようと思いました。
それと、本文を起こすときの注意点、こういう要素を付け足すとより良くなる、エピソードの順番を変えた方がいいなど、気軽にアドバイス頂けると嬉しいです。

この小説に意見を書く!

幼馴染に何度ふられても諦められませんの返信 (No: 2)

投稿者 ヘキサ : 0 No: 1の返信

投稿日時:

 そもそも面白いと思えないとプロットが完成しない、プロットが完成できた時点で執筆に迷いは持ち込まないhexaです。……でも、他の分野の創作物はともかく、小説に関してはみりんさんのほうが完成数多いんじゃないかと思っているので、ある程度こなした人ならではのスランプっぽい感じも見受けられますなぁ……

 で、今作の感想ですが。うん、ダークですね。嫉妬の部分に女性特有の「あるある!」という共感が感じられればよし、でなければちょっと……あんまり、読みたい気は起こらないかもなぁ。私は。
「そのダークな部分を書きたい!」という強い執念があれば、誰も止めることじゃないと思うんですが。

 もしかしてなんですが「途中までしか書けない」ということは、その「書きたい部分」を書き切ってしまうと満足して終わりまで書けなくなる、というタイプなのかな……?(勝手な妄想ですみません)
 私はどちらかというと「その話に最後のけりをつける」ところに重きをおいて書き上げるので、終わらないとスッキリしないよ派なんですが。

 こんな話が参考になったかはわかりませんが、この話に関しては「あまり長いようだったら読む気しない」という感じです。あと「家族でいい→しっかり一番大事な家族でいてほしい」をしっかり強調して最後にオチとして印象づけてくれれば、物語としての完成度はそこそこ、という風に感じられます。

良かった要素

ストーリー

幼馴染に何度ふられても諦められませんの返信の返信 (No: 3)

スレ主 みりん : 0 No: 2の返信

投稿日時:

hexaさん、ご意見ありがとうございます!

私とおおむね同じ意見で「だよね!?」ともんどりうっております。
そうなんですよね。主人公がいじめしちゃう側ってよくないですよね。
そして、あまり長いようだったら書く気しない。
10万字はいかないだろうけど、5万字くらい行くかもしれないから書けるか不安。
物語の流れとして筋は通ってる(ように見える)けど、面白くはない気がする……。

そもそも、これの一個前にも、同じように、むしろこれ以上にダークなプロットができて、
こんなはずでは、出来心だったんだ、私はもっと優しい話が書きたいんだ!
と思いながら考えた作品だったんですが……なぜこうなった。
はっきりとダークと言われて、ダメージくらいましたが、やっぱりそうですよね。
私はダークな話ではなく、少年Bの優しさをテーマに考えて行ったんですよ。
なのに、出来上がってみれば、どぎつい主人公になってしまって……。
死にそうにならないと少年Bはきっと家族でいようとするだろうなと思ってしまって。頑固なやつめ。
難しいですね。

途中までしか書けないに対する考察については、思い当たる節もあります。
でも書きたい部分はまだあるにも関わらず書けなくなったりもするので、
自分でもよく分からないです。

非常に貴重なご意見をありがとうございました!

ちなみにですが、多少読みにくいかもしれませんが、
上記のさらにダークな話のプロットも別記事に置いておきますので、
気が向きましたら面白いかどうか教えてくださると嬉しいです。

幼馴染に何度ふられても諦められませんの返信 (No: 4)

スレ主 みりん : 0 No: 1の返信

投稿日時:

ダーク過ぎて自主規制したけど、面白さでは「幼馴染に何度振られても諦められません」よりも上かもしれない。けどヒーローが特殊すぎて一般ウケしないだろうな、と思った作品のプロットです。

こちらにも何かご意見いただければ幸いです。
よろしくお願いします!

タイトル:クラスの暴君に奴隷にされた件。

キャラクター

名前 猫屋敷みあ 性別 女 年齢 15歳 3月生まれ
社会的地位 職業 学生 高校1年生 信仰する宗教 仏教
趣味 料理、節約 癖 ポリシー 上を向いて歩こう(祖母のすきな歌)
長所 真面目でポジティブ、正義感が強い 短所 ださい、頼まれると断われない
知性 知識 有名私立高校の進学科クラス 健康状態 健康
特技 肉じゃが
履歴(過去のトラウマ、重要な体験) 借金を作った両親に、祖父母の元に預けられる。
中一13歳で祖父、中三14歳で祖母を失う。祖母の夢だった母校を卒業してほしいを叶えるために、進学科の奨学金をゲットするほどのがり勉に。
天涯孤独だったが、借金まみれの父が作中で帰ってくる。
おばあちゃん子で、ほんわかした祖母が大好きで、支えたいとお手伝いをよくしていたので家事が得意。ただし、料理は煮物とか和食メイン。クラスでは地味なヲタクのグループに所属しているが、特にヲタクではなく、他人に踏み込むのは苦手。それでも中学までの友達にひとり親友がいる。猫屋敷という苗字で小さい頃よくいじめられたので、男子は苦手。両親がいないことへのコンプレックスは祖母のおかげであまりない。根明

名前 西園寺煉 性別 男 年齢 16歳 4月生まれ
社会的地位 職業 学生 高校1年生 信仰する宗教 なし
趣味 女遊び、ダーツ 癖 ペン回し ポリシー 鳴かぬなら殺してしまえホトトギス
長所 本当は優しい 短所 切れやすく執念深い
知性 進学クラス在籍なので勉強はできるが、内申点は低い 知識 健康状態 健康だが火傷の痕がある
特技 ダーツでハットトリック(1ラウンドにブル3回)
履歴(過去のトラウマ、重要な体験) 7歳までシングルマザーの母親と暮らしていた。仕事が忙しく、また
男関係が激しく、なかなか帰って来ない親だったが、地震で火災が起こったとき、タンスの下敷きになり
動けないながら、煉に腕時計を渡した。レスキューに救助され、業火の中母親を置いて逃げてしまったことがショックで、煉はその時の記憶を忘れる。
当初は憶えて、泣き叫んでいた様子を知っているまわりの大人たちが、母親は生きている、安全なところに避難しているから大丈夫と言い聞かせたのを、いつしか曲解。記憶がねじれ、母親は自分を捨てて逃げたと思うようになり、小学高学年には女を憎むようになる。(母親が焼死した後は、父親である大企業の社長の元で育つ。スキャンダルで当時マスコミを騒がせた)中学生になり、モテ出した煉は14歳で女を覚えてからは女遊びをしまくるようになる。地頭が良く、遊びまわっている割には名門私立の進学クラスに入り、学年主席の成績をおさめ、さらに運動神経もいいのでモテに拍車がかかる。
父は厳しく、母と義兄には毛虫のように嫌われた。母と義兄に文句を言われるのがうっとうしいので好成績を納めているところもある。父に直談判し、合格したら、また塾と学校の授業には必ず出席するという条件付きで高1の春から高校の近くのマンションに部屋を借りて一人暮らしをするようになる。根暗
両親、親戚、兄弟姉妹、配偶者、恋人、子供

名前 長谷川浩人 性別 男 年齢 11歳 夏生まれ
社会的地位 職業 児童 小学6年生 信仰する宗教 特になし
趣味 電車ウォッチ 癖 ポリシー
長所 家族思い 短所 万引きをしようとするなど手段を択ばない傾向
知性 地頭は普通だが、空腹のため授業を聞いていない 知識 健康状態 健康だけどガリガリ
特技 山手線の駅名の暗唱
履歴(過去のトラウマ、重要な体験) 小学5年生のとき両親が離婚。父にやり込められ泣く母を心配していた。マザコン。最近食欲がすごくて、お腹が減っているが、ノイローゼぎみで仕事に疲れて愚痴ばかり言っている母親に食事が少ないことを言い出せず、空腹のあまり万引きに手を出してしまったところを、煉に見つかり、以来食事をご馳走になっている。(母は自分で料理をすることを禁止し、コンビニで買うようにと400円一食くれる。母の計算ではおにぎり2ことおかずで400円で足りるはずと)友達はいるが、最近塾で忙しくて一緒に遊べる時間が短くなってしまった。
母とアパートに二人暮らし。母は派遣OL。兄弟なし。親戚頼れない。

名前 御子柴ゆかり 性別 女 年齢 15歳 冬生まれ
社会的地位 職業 高校1年生 信仰する宗教 カトリック
趣味 カラオケ、ダンス 癖 髪をかき上げる ポリシー
長所 気が強い女王様タイプ、クラス1の美人 短所 わがまま、意地悪、ぶりっこ
知性 進学クラスの真ん中 知識 健康状態 健康
特技 カラオケの盛り上げダンス、合コンテク
履歴(過去のトラウマ、重要な体験) 自分が一番じゃないと気がすまない。クラスで一番可愛い自分が、クラスで一番かっこいい男、つまり煉と付き合うのは当然の流れ、運命と思っている。今まで人生で失敗をしてきたことがないので、自分が正しいと思っているし、人の痛みが分からない。煉には一目ぼれして、告白する前に周囲の女子を固めてから、雰囲気を作ってから告白したらOKもらえた。
両親 健在、親戚 多数、兄弟姉妹 兄がひとり、恋人 煉

名前 西園寺 兄 性別 男 年齢 20歳
社会的地位 職業 大学生でバイオリニスト 信仰する宗教 仏教
趣味 バイオリン、アロマキャンドル、嫌がらせ 癖 ポリシー
長所 優雅で、芸能界でも人気、表の顔は白王子 短所 義弟など嫌いなやつには容赦ない
知性 音大生 知識 健康状態
特技 初見演奏、耳コピ
履歴(過去のトラウマ、重要な体験) 11歳の頃に義弟がいると知り、ショックを受ける。当時はマスコミで騒がれ自分も大変だったので、印象が最悪だし、母がなく姿を見ているのでなおさら。父はなんだかんだ言って義弟には甘い気がする。ので義弟はうざいので嫌がらせをすることにしている。
義弟がひとりの女に執心しているのは爆笑もの。絶対引っ掻き回して苦しめてやろうと使命感に燃える。迷惑をかけられているのだから、それくらいの報復は許されると思っている。

幼馴染に何度ふられても諦められませんの返信の返信 (No: 5)

スレ主 みりん : 0 No: 4の返信

投稿日時:

あらすじ

クラスの暴君の腕時計を壊してしまい奴隷にされてしまう
みあは、クラスの委員長という名の雑用係。頼まれたら断れない性格。
瓶底めがねでおさげのださこ。本人は校則を守っているだけ。まじめで天然。
対する暴君、煉は大企業の社長令息で、クラスの人気者。喧嘩ぱやく、派手なグループのリーダー格。
みあは担任に頼まれて大荷物を運んでいる途中、足を滑らせて、階段から落ちてしまう。
巻き込まれ下敷きになってくれた煉の腕時計が壊れてしまう。
ごめんなさい、何でもします! というみあに対し、「じゃあ、お前、今日から俺の奴隷な。」

かばん持ち、買い物の荷物持ち、ときて、家に連れ込まれる
煉は一人暮らしでネグレクトの子どもの面倒を見ていて、料理をする人を探していた
「俺は料理が作れない。お前、女なんだから何か作れ。」
子どもの宿題を見ながら、煉の宿題もさせられる。
煉はその間塾に行っている。煉が帰宅して、宿題の答え合わせを終えたら子どもは帰っていった。
「そういえば、小包届いてたよ。あ、それお兄さんのCD。私ファンなの。すごいね。」
じゃあとみあも帰ろうとしたら、襲われる。
しかし、みあが泣いて嫌がったら途中でやめてくれる。

キスをされてむかつくが、嫌がったらやめてくれたのは意外だったが、
塾に紙袋を持ってこさせられ、それがセフレとのためのゴムで最低!と叱る。
煉には彼女以外にセフレがいて、二日おきくらいに遊んでいると子どもに聞かされる。
「兄ちゃんマジでカッコいい。優しいし。」「憧れちゃダメよ。私に洗濯までさせて最低男よ」
「姉ちゃん、俺手伝うから、やり方教えてくれよ。」「やったことないの?」「母ちゃんがやらせてくれないから。母ちゃん、完璧な母親になりたいみたいで、家事も仕事も全部自分ひとりでやろうとするんだ。俺は子供だからやらなくて良いって言うけど、俺は母ちゃんの役に立ちたい。だから…」「いいよ教えてあげる」

子どもの母親がDV男を家に連れ込み、子供は虐待&知られたくなくて煉の家に来なくなる。
夜そんな子供を見つけて怒り狂った煉が、子供の家に乗り込み男を殴る。
女は信用できないと吐き捨てる煉。煉が女を憎んでいるのは母親に捨てられたのが原因だと判明。
「俺もそうだったからな、子供の気持ちはわかる。もう大丈夫だ。安全なところに連れて行ってやる」
子どもを連れて行こうとする煉
そのとき、隙を突き男が殴りかかって来ようとするが、母親が男をぶん殴る。
子どもが、「母ちゃんは僕がいないとダメだから。守るよ。」
「復讐するなら、母親にしなさいよ」とみあが煉を説教、買い言葉で了承した煉が、父親に真実を聞く。(捨てられたと思っていた母親は、自分も被害にあった火事で死んでいたがショックで忘れていた)
落ち込んで泣く煉を見て、彼女のいる人で、奴隷にされているのに好きになってしまうみあ

煉視点
みあに彼女を大切にしろと言われ、自分のこれまでの行いを反省してセフレとは別れる。
煉母の形見の腕時計を壊してしまったことに自責の念を抱き、奴隷奉仕を続けてくれるみあ。
「俺にも弁当を作ってくれ」と頼み持ってきてもらう
みあと二人でいるところを彼女に見られ、文句を言われる。
奴隷のくせに調子に乗らないで! 二人きりで会うのもやめて!
煉「別にこんなメガネ好きじゃねえよ。まだ何もしてねえし、浮気じゃねえ。文句言うなら」
みあ「待って。彼女の意見の方が正しいよ。私が間違ってた。ごめんなさい。もう二人きりでは会わないから
腕時計の弁償は、やっぱりお金で……バイト禁止だから節約とかして何とかする。」
彼女といっしょにいてもイライラする煉。
素っ気ないみあにもいら立ち、もう女に当たるのはやめると決めたからには、
あいつを奴隷にするのも潮時だなと言い聞かせ、テストが終わったら彼女とデートすることになる。
彼女とラブホに入って、押し倒したらみあのことを思い出す。
「あいつは俺じゃなくて優秀な兄貴がすきなんだ、俺が触ったら嫌がっただろ。
こいつは従順だし、キスも拒まない。何が問題なんだ?なんで楽しくないんだろう。」
電話が鳴り、子供からみあが熱で倒れたと聞かされる。
ラブホに彼女を置き去り、みあの元へ走る。
親に電話したか聞くと、「私一人暮らしだから。おばあちゃんが去年死んじゃって、
両親は小さい頃に私をおばあちゃんに預けていなくなっちゃったから。」
煉「だからこいつは、あんなに時計を壊したことを気に病んでくれたのか。
俺の気持ちがわかるから。なのにこいつは、人に優しくしろっていうのか。裏切られたことがあるのに。
いつも笑顔で、前向きで、家事をこなして勉強もして、俺のくだらない命令も全うして。」
人生で初めて人を尊敬した。
眠るみあにキスをしてしまい、自分がみあをすきだと自覚する

風邪が治って学校に行くと彼女にいじめられる。もう二度と煉と話さないでと言われ頷く。
奴隷の立場だけど、優しくて、前より笑ってくれる煉にどうしても惹かれてしまう。
 煉視点(煉は彼女を振る。)
夏休みが始まる。
煉の家の前で煉兄に出会い、カフェに連れて行かれる。
借金を返そうと、兄の申し出を受けて兄の奴隷になる。(外聞が悪いから他人には彼女と言え)
 煉視点(優しくしよう告白しようと思って声をかけたら、兄の彼女になったからと言われる。)
密着取材で付き人としてテレビに映ってしまう。
借金まみれの父がやって来て、兄にも迷惑をかけてしまい、申し訳ないけど暴力団関係とはつきあえないと手のひらを返される。
兄からみあの現状を聞いた煉が、金を持ってきてくれる。
煉は兄に俺への嫌がらせのためにみあを利用するのはやめろと言い、
「でも彼女、親の借金で大変みたいなんだ、僕としてもどう対処しようか検討中だよ」と言われ、
父に頭を下げて、「一生をかけて守りたい人ができた、彼女のために金を貸してくれ」と頭をさげる
煉「お前は俺の奴隷だ。お前が誰をすきでも手放す気はない。」と言われ、煉の家に連れ込まれる。

キスされて、抱きしめられて、それで終わりだった。
でも「俺の奴隷なんだから、拒むな」と言われる。
相変らずご飯を作れと言われるが、洗い物は俺がすると言われる。
洗濯は、各自自分のものは自分でしろ見られたくないものもあるだろ、と言われる。
服と装飾品を大量にプレゼントされる。
帰り道は、逃げないようにと手をつなぐ。逃げ出そうとしたら、唇を奪われる。
「だめだ、お前は俺が買ったから、俺のものだ。」
みあと煉はついに喧嘩する。
みあ(一緒にいると好きが大きくなってしまう、奴隷という立場がつらいから家に帰りたい)
煉(そんなに嫌がるみあを縛り付けておくことがみあのためになるのか。最低のくそのいる実家だとしても帰したほうがみあのためなのか。開放したら兄の元へ帰ってしまうだろう。嫌だ。けど、兄とみあは相愛なのだから、割り込んでいるのは俺だ。)
煉が塾に行っている間にみあが逃げ出さないように、ベッドのパイプに手錠でつないで出かける。
しかしマンションの隣の部屋でボヤ騒ぎが起きる。
燃え盛る火の中、煉に助けられるみあ。気を失う直前に煉に告白される
目を覚ましたみあを解放すると言った煉に、想いを告げ、誤解が解けたふたりは結ばれる

幼馴染に何度ふられても諦められませんの返信の返信の返信 (No: 6)

投稿者 ヘキサ : 0 No: 5の返信

投稿日時:

あの……何て言えばいいんでしょう、コレのどこをどう自制したらアレになるんですかwwって感じの変容ぶりですね。

そして、うん、こっちのはっちゃけぶりは凄いですね。どう考えてもこっちのほうが楽しく書けそうですよ。
若干気になるのは、昼ドラ構成的なため、定期連載中ということを意識して一部一山、全部書き終えた状態で以前も言ったような定時更新宣言するとか。

前のプロットが「一読の価値あり、でも二度はいい、長時間共有したくない空気、短~中編向け」なのに対しこれは「毎回起こるジェットコースターを楽しむ、連載向け、リアルタイム視聴推奨」なので、そういう風に読者を想定して、長さや連載形式を調節するってのが大事なんじゃないか、と思えます。

この「タイプの違いを意識する」ができていれば、何をどう書いてもいいんじゃないのかなーな感じに思えました。参考になりましたら幸いです。

幼馴染に何度ふられても諦められませんの返信の返信の返信の返信 (No: 7)

スレ主 みりん : 0 No: 6の返信

投稿日時:

>hexaさん
再度のコメントありがとうございます!

ご意見読んでゲラゲラ笑ってしまいました。
良い意味で肩の力が抜けたというか、安心したというか。
こんなヤバいプロットを立ててしまって、私はなんてやべーやつなんだと
凹んでいたので……まあ、やべーやつなことに変わりはないかもしれませんが、
楽しく書けそうと言っていただけたので嬉しかったです。
あと何をどう書いてもいいという言葉も嬉しかったです。

ただ、「クラスの暴君に奴隷にされた件」については、没にしようと思ってます。
ある性癖の人にはウケるかもしれないですが、私が目指しているのはディズニーなので、
夢、魔法、冒険、希望、愛! をテーマに書きたいです。いえ、ファンタジーじゃなくて、
現代ものでもいいんですけど、そういう雰囲気というか、優しい話が書きたいんです。無理ですが。
あるいは、りぼんやマーガレットや少年ジャンプとかも素敵です。
それなのに、理想とかけ離れたダークな作品ばかり生み出してしまい……
まあそもそも私がディズニーとは程遠いダークな人間性のため、一生かかっても
そんな話思いつかないかもしれないんですけど……
次に書くならそういうあったかい話が書きたいんですよね。
なので、ヒーローが奴隷とか言い出したら問題ありなんですよ……。
奴隷と言い訳しつつ溺愛しちゃうのは少女漫画にありがちパターンかもしれないですけど、
もっとソフトにしたいというか……。なんというか……。やりすぎた?
書けないのは理想が高すぎるからですね、きっと。
あと、寂しさ、切なさ的なものを安易に作ろうとするせいでもあると思います。

自分が納得いくまでプロット書きまくって、
今度からは5こに1こくらいまでしかここに載せない!
くらいの強い気持ちで臨もうと思いました。

長々とお付き合いいただき、ありがとうございました!

幼馴染に何度ふられても諦められませんの返信 (No: 8)

投稿者 ふじたにかなめ : 0 No: 1の返信

投稿日時:

両方のプロットを見せていただきました。
どちらも、どうなるんだろうっていう、先が気になる展開だと思いました。
それは良い点だと思います!

さて、ここから気になる点ですが、
両方とも、これは誰向けに書かれているんだろうって思いました。

前のプロットは、少女小説向けかと思うのですが、
好きな人がとられてしまうという焦りは分かるものの、
主人公キャラが魅力的に見えるシーンが少ないのが気になりました。
自分の気持ちを押し付けるばかりで、好きな人に振り向いてもらうための努力が見えづらかったです。
あと、タイトルのコメディ風とは反対に内容はかなりシリアスです。
タイトルで釣られた方は、「思ってたんと違う」感を持ってしまうかもしれません。

後のプロットは、背景がしっかりと作られていてキャラがしっかりと立っていますね!
ただ、なろうの女性向けR18で見かける要素が多いなぁと思いました。
たぶん、みりん様はR18は狙っていないと思うんですが、
少女小説としては内容が重すぎる気がしました。

キャラの魅力を出す。
タイトルと内容を一致させる。
これに気を付ければ、プロットのもやもや感は軽減されるんじゃないでしょうか。
あと、作者の根が真面目だとシリアスに流れやすいらしいので、設定にコメディしか生まれない要素を入れるといいみたいですよ!

色々と気になる点を書いて申し訳ないです。
沢山ブーメランが刺さってます(;^ω^)
ではでは、失礼しました~。

良かった要素

ストーリー

幼馴染に何度ふられても諦められませんの返信の返信 (No: 9)

スレ主 みりん : 0 No: 8の返信

投稿日時:

藤谷要さん、コメントありがとうございます!

>幼馴染に何度ふられても諦められません
主人公が嫌なやつなのは、私も少女向けとしては問題だと思っていて、
だからこの作品は没にしました。
タイトルは、正直すっごく苦手で、この作品のタイトルも、
ここにご相談するために無理くりつけた急ごしらえ(思案時間1分)です。
確かにコメディなタイトルでしたね。
そこまで気が回らなかったみたいです。
反省します。

>クラスの暴君に奴隷にされた件
なろうの女性向けR18で見かける要素が多い、については、
そもそも奴隷要素のある話というのは人気のジャンルだからだと思います。
R18に限らず、最近アニメ化した「盾の勇者の成り上がり」も奴隷ヒロインの作品ですし、
少女漫画では「黒崎くんの言いなりになんてならない」や「おおかみ少女と黒王子」「砂漠のハレム」など、
少女向けでも奴隷要素のある作品はいっぱいある人気のジャンルです。
ただ拙作は、ネグレクトの子どもやヒーロー煉が女性に対して恨みを持っているなどダークな要素が多いんですよね、、
そもそも、煉のような女たらしの男が、かわいい女の子に出会って癒される話を書きたいというところから
創作を始めて、チャラ男とうぶ少女のラブコメみたいなプロトタイプを作ったんですが、奴隷とか言い出す男って
どうしても好きになれないと思い直して、じゃあ、どうしたら奴隷とか言いだす男を許せるか、という点を大事にしてはじめっから作り直したのが「クラスの暴君が~」です。
暴君だけど、子供には優しいというギャップを作って、これで主人公を惚れさせる良い訳ができたので、なんとか自分的に納得できたんですけど、そのせいでだいぶ暗い話になってしまいました。
奴隷とか言いつつ本当にやっちゃったらR18だし最低男なので、ギリギリやらないという自分的萌え要素も入れたんですけど……やっぱり奴隷とか言い出す男はちょっと読む分には楽しくても自分で情熱込めて書くには至らなかったというか……。
奴隷と言い出すような男を少女向けにするという意欲はあったのですが、失敗した感じですね。やっぱり失敗ですよね。

私はストーリー重視で、キャラは二の次になりがちなんですが、もっと魅力的なキャラクターを生み出せるように頑張ります。
私は真面目というより暗いので、コメディは書けないかなーと思うのですが……
確かにユーモアって大事ですよね。
グリンチのような嫌な性格のキャラでも、ユーモラスに描けば映画にもなるくらいですし……
全年齢向けを書くなら、課題ですね。

やっぱり、自分が思ってたようなことを他の人も思うんだ、という確認ができたので、
とてもありがたかったです。
三日くらい寝かせれば、冷静に自分の作品の欠点を見つけられるようになってきた、
という感覚は、自惚れじゃなくて身についてきたみたいです。
まあ、ここからが大変なんですけどね。わかるのと作れるのは別ですからね。
いますっごい高い壁を見上げている気分です(;^ω^)

貴重なご意見ありがとうございました!

幼馴染に何度ふられても諦められませんの返信 (No: 10)

投稿者 ふじたにかなめ : 0 No: 1の返信

投稿日時:

申し訳ないことに名前を上げられた作品は存じませんが、
溺愛系の糖度の高さも感じました。面白そうですね。

奴隷=R18というわけではないのは、存じてますよ~。
書き方が悪かったみたいで、誤解させて申し訳ないです。
ヒーローが他の女と付き合っているとか、他の女性と性行為をしているとか、主人公に好意がないのに無理やりやろうとしたとか、ネグレクトとか、ヒーローに重いトラウマとか、恋愛系の話にそういう要素がミックスされていると、年齢層が高めのR18のジャンルに似ていると思いました。
それを書きたいとか、あえて狙っているなら、問題ないんですけど…(^_^;)

あと、思い出したことがあったんですが、
少女小説向けで、ヒーローにも未熟さを入れて成長するような展開にしたんですが、
魅力的ではないとマイナスな意見が多かったです。
未熟だった主人公が成長するのは大丈夫でも、相手役の未熟さは魅力不足に映ってしまうみたいですね。主人公視点だと、なかなか伝えにくいんだと感じました。

ではでは、何度も失礼しました!
返信は不要ですよ~。

良かった要素

ストーリー

幼馴染に何度ふられても諦められませんの返信の返信 (No: 11)

スレ主 みりん : 0 No: 10の返信

投稿日時:

>藤谷要さん、再度の訪問ありがとうございます。

藤谷要さんってもしかしてピュアで真面目な方なんじゃないか、
と震えておりますが……
変なこと言ってすみません(;^ω^)

ヒーローが他の女と付き合っているとか、

これに関しては確かにやりすぎかもしれませんね。(「きみはペット」「マイルノビッチ」などヒロインが他の男と付き合うのはありですが)

他の女性と性行為をしているとか、

これに関しては、出会った当初に他の女とやってるパターンは少女漫画では結構見かけます。「僕に花のメランコリー」とか

主人公に好意がないのに無理やりやろうとしたとか、

無理やりやろうとしたと言っても今作はキスまでですし、キスまでだったら少女漫画のヒーローは結構みんなやってますね。青木琴美作品とか。

ネグレクトとか、

これに関しては子育てものだと結構あるんですけど(「だあ!だあ!だあ!」「愛してるぜベイべ☆」など)
すっごく明るく笑い飛ばすような作風なんですよねー。

ヒーローに重いトラウマとか、

上記に上げた「僕に花のメランコリー」はヒーローにトラウマ系ですね。「天堂家物語」あたりもヒーローに復讐心がありそう。

よって、要素的には別に少女漫画で取り扱っている範疇を越えていないと思われます。
R18だと確実にやっちゃいますし、今作は一応貞操守られますので。

というか、少女漫画じたいがエロ込みというか、私が少コミに毒され過ぎという面があるかもしれませんね。
少女小説というより、少女漫画を判断基準にしてるのもどうかと思うんですけど。

あと、やっぱり奴隷ものの主戦場はR18ですので、潔癖な方にはそう思われてしまっても仕方ないかなーと思います……。そういうのも込みで私自身書くのに踏み切れていないので。

で、ですね。
上記のような「女たらし」で重いトラウマを持ったヒーローというのが、
私の信仰している「伯爵と妖精」という作品に登場するんですよね。(コバルト文庫:谷瑞恵)
口説き魔の伯爵に妖精が見える主人公が溺愛される系の話なんですが……
ヒロインと出会った後は他の女と性行為まではしていないようですが、
未亡人の婦人とキスくらいなら平気でするようなやつで、
息をはくように嘘をつき、敵対する者には容赦なくて、
それは悪魔的な組織に虐待されて育った元公爵令息だからで、
それでも自分の実力でイギリス貴族にのしあがってきたような男がいるのですが……
何を隠そう、私、そんな彼のファンなんですよね!w
だいぶ前に完結しちゃったんですが、今でも彼の面影を追い求めているというか……

なので、未熟な(女たらしな)ヒーローがヒロインに出会って更生する(一途になる)、というストーリー
私の性癖なんですw 困ったことに。
最初から完璧な男ってあんまり好きになれないというか、
こんな男いねえーよ! って思ってしまって萌えないんです(´;ω;`)

女たらしじゃなかったら、逆に『カードキャプターさくら』の小学生の真っ赤になる
小狼くんがすき……母性本能くすぐる系で、肝心なときにあまり活躍できない
あと最近だと「同居人はひざ、時々頭の上」のすばるくんとか。草食系男子。

こんな私ですので、完璧なイケメンヒーローを作るのは無理だなーと思っています。

自分が納得できる、萌えを読者様にも伝えられるように、頑張りたいと思います……

返信不要とのことで、うざかったらごめんなさいね(;^_^A

幼馴染に何度ふられても諦められませんの返信の返信の返信 (No: 12)

投稿者 藤谷要 : 0 No: 11の返信

投稿日時:

ようやくお互いの認識の違いが見えてきた気がします。
私が話しているのは、小説の話です。
公募で少女小説というカテゴリーの話です。

漫画のカテゴリーの話は正直分かりません。ごめんなさい。
ではでは、こちらこそ何度も失礼しました。

幼馴染に何度ふられても諦められませんの返信の返信の返信の返信 (No: 13)

スレ主 みりん : 0 No: 12の返信

投稿日時:

やっぱり少女漫画と少女小説って違うんでしょうか。

正直漫画とアニメばっかりで、最近まともに小説読んでないんですよね。
少女小説で読んだと覚えてるタイトルは、
買い集めた伯爵と妖精、十二国記、風の王国、ヴィクトリアン・ローズ・テーラー、丘の家のミッキー、図書館で借りたなんて素敵なジャパネスク?くらいなもので汗
なろうではちょくちょく読むんですけど。

公募をする予定もなく、ただ創作が好きなだけで書いてるので汗

確かに少女小説は、少女漫画よりも恋愛以外の事件を濃く書かないと一冊にならない印象はあります。
ただ、読者対象を少女にした許容範囲問題では、少女漫画を参考にしてもなんとかなると思ってるんですけど、、、。
そもそもごっちゃにしたらダメなんでしょうか?

藤谷要さんのような複雑なミステリーを書かれる方の貴重なご意見、とても参考になりました!
ありがとうございます!

幼馴染に何度ふられても諦められませんの返信の返信の返信の返信の返信 (No: 14)

投稿者 ふじたにかなめ : 0 No: 13の返信

投稿日時:

うーん、一冊で完結する「恋愛が主軸」の話とするなら、
出会う前に女ったらしでも、ヒロインに出会ってから変わるのが、少女小説のような気がします。
あなたの作品は、後半まで現在進行形で「他の女性と特定」で付き合っているのが気になりました。
そのため、少女小説ではなく、読んだ作品の中で、年齢層が高めR15以上の作品に同じような展開が多かった気がしました。

気持ちは変わるものかもしれませんが、
主人公のせいで振られた他の女性が可哀想って思う読者もいるかもしれないと思うと、
デメリット回避で、付き合う前には、たまたまフリーだった。
もしくは序盤で主人公が気になるから、他の女とは別れたくらいの潔さがあったほうが無難な気がします。

あと、いっぱいこういった作品でもこういった要素を扱っているよって
教えてくれるのはありがたいんですが、
それはそもそも全体の1割なのか、
全体の9割なのか、よく分からないですし、
要素や設定などの組み合わせ次第で印象は異なると思います。
このレーベルで、こういったジャンルは大丈夫なの!?って感じる作品はたまにあるので(;^ω^)

少女小説は、中学生くらいからが対象だと思うので、
中には大人っぽい作品もあるかもしれませんが、

そもそも、あなたの作品の話をして、色んな要素が組み合わさって、年齢層が高めという印象を受けるよって話なのに、

そう感じるのは、私に潔癖という問題があると思われて、それを直接言われるとちょっと…って感じです。

ではでは失礼しました。

幼馴染に何度ふられても諦められませんの返信の返信の返信の返信の返信の返信 (No: 15)

スレ主 みりん : 0 No: 14の返信

投稿日時:

>そもそも、あなたの作品の話をして、色んな要素が組み合わさって、年齢層が高めという印象を受けるよって話なのに、

>そう感じるのは、私に潔癖という問題があると思われて、それを直接言われるとちょっと…って感じです。

不快な思いをさせてしまい、ごめんなさいね。

どうして私が潔癖だなと思ったかというと、わざわざR18だと何度も念を押されたからですよ。

私はそもそもこの作品をご相談するとき、

>ダーク過ぎて自主規制したけど、面白さでは「幼馴染に何度振られても諦められません」よりも上かもしれない。けどヒーローが特殊すぎて一般ウケしないだろうな、と思った作品のプロットです。

と前置きしていますし、ほかの方への返信にも

>こんなヤバいプロットを立ててしまって、私はなんてやべーやつなんだと
凹んでいたので……まあ、やべーやつなことに変わりはないかもしれませんが、

と書いていますし、一回目の返信でも

>ただ拙作は、ネグレクトの子どもやヒーロー煉が女性に対して恨みを持っているなどダークな要素が多いんですよね、、

とダーク過ぎる、重すぎる内容と認めていますし、さらに

>奴隷と言い出すような男を少女向けにするという意欲はあったのですが、失敗した感じですね。やっぱり失敗ですよね。

と少女向けにしようとして失敗したと認めているにも関わらず、
重ねてR18に似ている、と念を押されてしまったので、なぜそんなにR18と騒ぎ立てられないといけないんだ!?
と混乱し、またショックを受けました。

私はもともとこの作品は年齢層高めを狙って書いていましたし、
花がなくて、表舞台に立つ話ではなく、またR18と親和性の高い奴隷要素を含んでいるのでR18で書いた方が
人気が出そう、でも本当にR18にしちゃったら、「奴隷は嫌だけど好きだから感じてしまう」とか、
「反抗的な態度だけど快楽に抵抗できないヒロインが可愛いから身体から落としてやろうとするヒーロー」とか、
どうしようもない官能まで書かないと成り立たなくなるので、(期待されてしまうので)
そういうのを書かなくていいR18にならないギリギリを狙おうというポリシーのもと、ギリギリを狙ってプロットを
立てました。

自分でもやべーなこの話は、と思いましたし、
私の目指すところのディズニー的花のある作品とは程遠い三流感の漂うチープな作風に凹んでいました。
し、それを隠してもいませんでした。

少女小説に昇華できなかったと敗北も認めていました。
(分かっていたけど、他の人がどう思うのか自信がなかったし、もしかしたら
すごく面白い点が見つかったらいいなという思いもあり相談しました)

なので藤谷要さんの2回目の返信で、

>誤解させて申し訳ないです。

特にたいして誤解していませんし、

>それを書きたいとか、あえて狙っているなら、問題ないんですけど…(^_^;)

ドン引きされている!!と焦りました。

焦った結果、「少女漫画でもこういう展開あるから大丈夫大丈夫!と思うよ! そんなに引かないで大丈夫ですよ☆」
と訳の分からないフォローをしてしまいました。
正直なろうの女性R18の作品にたいして詳しくないので、似てると言われてしまえば、
反論しちゃダメだったかもしれませんね。
(でも「がーん。よく知らないけどなろうのR18に似ているなんてショックですう」とか書かれたら
カマトトぶりっこでムカつくんじゃないかと思いますよ?)

>そもそも、あなたの作品の話をして、色んな要素が組み合わさって、年齢層が高めという印象を受けるよって話なのに、

年齢層が高めという印象を受けるよ、ではなく、
R18のやべー話になってるから気をつけなはれや、という忠告(しかも一度認めたのに念押しされた)
という話の流れでしたので、なんでそんなにR18だってことさらに強調されるのか?
と戸惑い、潔癖なため作風にドン引かれて嫌われてしまったんだなーと思った次第です。
思ったことをそのまま言ってしまったのはすみません。ご不快にさせてしまいましたね。
でも私もR18、R18と繰り返し言われてショックだったので、今回は痛み分けということで
勘弁してください。

幼馴染に何度ふられても諦められませんの返信の返信の返信の返信の返信の返信の返信 (No: 16)

投稿者 ふじたにかなめ : 0 No: 15の返信

投稿日時:

漫画では、絵があるので、作者の意図とあまりニュアンスが違ったように受け取られないのですが、
小説では、読み手の背景によって受け取り方が異なるので、色々と配慮が必要とされると思います。
今回も、同じように感じました。
襲われそうになったと書かれていたように思うんですが、字だけだと、密室で押し倒された!?って未遂でも重く受け取る場合もご考慮してくださるとうれしいです。

R18と言われてショックを受けたと書かれていましたが、
私はR18のジャンルに投稿されている大人向けというジャンルも好きですよ。
わざわざ性描写はないけど、内容が重いので、こちらに投稿された作者様もいらっしゃいました。

自分では、中学生でも読める少女小説だと思って書いたら、
実は違ったっていうのは避けたほうがいいと私は思ってまいた。
自分の認識が違っていたら、違っていたらでいいと思うんですよ。
私がもし言われたら、私の作風は大人向けだったんだ。だからライトノベルのサイトでは、
評判が良くなかったんだな!ですむ話と思ってました。

でも、みりん様はプロットについて、そういう風に言われて悲しかったと。
傷ついたと。
ごめんなさいね。
スレを立てられたので、気になる点もお聞きしたいと思っていたんですが、
意図した内容ではなかったようで申し訳ないです。
作者様を傷つけるのが目的ではないので、
今後あなたに気になった点を送ることは控えたいと思います。

あと、私は作品の感想を伝えましたが、
個人の人格に言及されたのは、「みりん様だけ」です。
私の書き方に文句を言うのはあなたの当然の権利ですが、
痛み分けと言うのは、私も個人の人格に言及している場合だけだと思いました。

幼馴染に何度ふられても諦められませんの返信の返信の返信の返信の返信の返信の返信の返信 (No: 17)

スレ主 みりん : 0 No: 16の返信

投稿日時:

>襲われそうになったと書かれていたように思うんですが、字だけだと、密室で押し倒された!?って未遂でも重く受け取る場合もご考慮してくださるとうれしいです。

密室で押し倒された、という内容の少女小説(コバルト文庫)を読んだことがありますし、
その点だけで言えば少女漫画も少女小説も一緒だと思いますよ。
少女漫画を読んで重く受け止める人もいるかと思います。

>私はR18のジャンルに投稿されている大人向けというジャンルも好きですよ。
それは不勉強で、なろうの女性向けR18は詳しくないので知りませんでした。
私も一般向けのキャラクター文芸とかは好きなのでそれと一緒でしょうか。
ただ、一般向けと、大人向けではだいぶ印象が異なりますし、
大人向けという印象なら最初から大人向けと書いてほしかったですし、
大人向けと書かれていれば、こんなにショックを受けなかったので、
「R18」という言葉の持つ響きも考慮していただけると嬉しかったです。

>自分では、中学生でも読める少女小説だと思って書いたら、
実は違ったっていうのは避けたほうがいいと私は思ってまいた。

別に、中学生も読める少女小説と思ってなかったですし、
なろうに投稿するならR15を付けていましたし、
なんならやべーから書かないと決めた、没にした作品と明記していました。

>スレを立てられたので、気になる点もお聞きしたいと思っていたんですが、
気になる点のご指摘も参考になりましたし、感謝の気持ちもお伝えしたはずです。
ですが、ご承知の通り、指摘されて感謝する気持ちと、指摘されてショックを受ける気持ち
というのは別で、同居できるものだということです。
もうご意見をいただけないということは残念ですが、仕方ないですね。

正直私には人格否定も同然、と受け取れたんですが、
それは私の被害妄想とのことなので、よかったです。

幼馴染に何度ふられても諦められませんの返信の返信の返信の返信の返信の返信の返信の返信 (No: 18)

スレ主 みりん : 0 No: 16の返信

投稿日時:

小説家になろうに、

18歳未満の方や、性的・暴力的な描写が苦手な方などが閲覧されていることも考えられますので、R18描写については一般書籍や漫画とは異なる判断を行なっております。
一般書籍等で見られる描写であっても、小説家になろうではR18相当と判断するものもあります。

掲載作品に対してR18相当の描写があるとのご連絡を行ないます際、運営側と致しまして「その作品は官能小説である」という意図は決してなく、あくまで18歳未満の方や、R18作品の閲覧を望まない方が、意図せず刺激の強い描写を目にしてしまうことへの配慮となりますことご理解いただけますと幸いです。

とあり、判断基準として

■性交・性的接触等の描写
■性的感情を刺激する行為の直接的描写
■具体的な性器の描写
■R18相当の画像が掲載されている
■大衆向け辞典(広辞苑等)に掲載されていないアダルト用語が使用された作品
■残酷な行為についての必要以上に詳細な描写

とガイドラインに載っていて、

■性交・性的接触等の描写
■性的感情を刺激する行為の直接的描写
■残酷な行為についての必要以上に詳細な描写

私の作品は上記3点に抵触する可能性がありそうなので、R18と言われてしまったみたいです。

私の認識が甘かったです。
申し訳ありませんでした!

幼馴染に何度ふられても諦められませんの返信の返信の返信の返信の返信の返信の返信の返信の返信 (No: 19)

投稿者 ふじたにかなめ : 0 No: 18の返信

投稿日時:

すいません、最後の書き込みなので許してください。

あなたの投稿サイトや少女小説の認識がどのくらいか分からないので、
徐々に話を掘り下げていったつもりではあったんですが、
しつこかったようで何度も書き込みを失礼しました。
私のほうこそ、ご不快な思いをさせて本当に申し訳ございませんでした。

今回の結果、私とあなたとの話し合いの考えに、かなり隔たりがあるように感じました。
もうレスに書き込まず、不快な思いはさせませんので、ご安心ください。

ではでは、失礼しました。

幼馴染に何度ふられても諦められませんの返信の返信の返信の返信の返信の返信の返信の返信の返信の返信 (No: 20)

スレ主 みりん : 0 No: 19の返信

投稿日時:

目的:趣味で書く
要望:おもしろいか教えて下さい!
カテゴリー:キャラ文芸

って言ってるじゃん! 傷口に塩を塗りこむなんてひどいよ!
と、不快といってもその程度のことでめそめそ泣いたりしていませんし、
大丈夫です。ご安心ください^^

少女小説に対してプライドを持っていらっしゃるんですね。
嫌味とかじゃなくて素敵だと思います。
今回の作品は両方ともおこがましくて少女小説と言えるとは私自身思っていませんし、
(キャラ文芸としてもカテゴリーエラーを起こしているようですが)
書き起こして投稿サイトに掲載しようとも思っていませんのでご安心ください。

また私とあなたは他人なので、ましてや会ったこともないので、
考えにかなり隔たりがあるのは当然だと思います。
今回のことは私のメンタルが豆腐だったことと、病んでたので過剰に拒絶反応を起こして
しまったせいだと反省しました。
が、自分なりに解決したので、今後レスをもらっても不快には思いませんので
勝手なお願いではありますがあまり気に病まないでくださると嬉しいです。
いい勉強になりました。ありがとうございます。

ではでは、失礼しました。

幼馴染に何度ふられても諦められませんの返信の返信の返信の返信の返信の返信の返信の返信の返信の返信の返信 (No: 21)

投稿者 ふじたにかなめ : 0 No: 20の返信

投稿日時:

一晩たって、私も言い過ぎたと反省しました。
ごめんなさいね。
過剰に反応したせいだ。反省したとおっしゃっていただけて、私も救われました。
話し合いの最中に人格まで言及されるのって、超苦手なんですよ。
小説は少女小説系読んで育ち、漫画は少年系、テレビはミステリーサスペンス・時代劇系なので、
内容で何かご相談あれば声を掛けてくださいね。
ではでは、失礼しました。

幼馴染に何度ふられても諦められませんの返信の返信の返信の返信の返信の返信の返信の返信の返信の返信の返信の返信 (No: 22)

スレ主 みりん : 0 No: 21の返信

投稿日時:

問題は、声のかけ方がわからないことですねー
掲示板の都合上。まさか名指しで質問スレッド立てる訳にもいかないし。
また見かけたら、時間の許す程度でお互いコメントしましょう^^
仲直りということで、よかったです。

ではでは!

この小説に意見を書く!

他の批評依頼

クラス召喚で俺は最強を目指す

投稿者 神代夜刃 返信数 : 1

投稿日時:

力をいれたのはキャラクターの持つ技能。 様々な工夫を凝らし、キャラの性格なども表す。不安なのは、キャラの名前や異世界人の設定。 続きを読む >>

目的:趣味で書く

要望:一緒に作品を作って欲しいです!

カテゴリー:

▼おすすめ小説!

夢を食む

投稿者 エニシダ 返信数 : 4

投稿日時:

こんにちは。エニシダといいます。 オムニバス形式のあやかし事件モノの、第1話として考えた短編になります。 雅巳が主人公なので... 続きを読む >>

目的:趣味で書く

要望:一緒に作品を作って欲しいです!

カテゴリー:

パンツァースティレット

投稿者 蛇鷲 返信数 : 2

投稿日時:

艦隊シリーズから小難しいところや政治の部分を抜き、割と現実的な範囲でトンデモ兵器を暴れさせるというコンセプトでした。 兵器以外は割... 続きを読む >>

目的:趣味で書く

要望:一緒に作品を作って欲しいです!

カテゴリー:

トップページへ
返信する!以下は元記事

タイトル:幼馴染に何度ふられても諦められません 投稿者: みりん

最近、プロットは書けるのですが、本文を最後まで書けなくなってしまいました。
書いてるとこれ面白くないんじゃないか、とモチベーションが維持できません。
なので、プロットの段階で、面白いのか、そうじゃないのかを教えて頂いて、本文を起こすか、それとも他のプロットを起こすか決めようと思いました。
それと、本文を起こすときの注意点、こういう要素を付け足すとより良くなる、エピソードの順番を変えた方がいいなど、気軽にアドバイス頂けると嬉しいです。

コメントは4500文字以内。
良かった要素(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

小説のプロット相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ

関連コンテンツ