リレー小説投稿サイト/他人の物語の続きが自由に書ける!

リレー小説とは?/サイトの説明

他の人の書いた小説の続きを自由に書くことができる合作の形式の一つです。いくつもの分岐が生まれ、様々な物語を展開させることができます。好きな小説の続きをあなた好みに書いちゃおう!

しおり機能について

各小説掲載ページの上部にある「しおりを挟む」ボタンからしおりを追加できます。最大5つまで登録可能で、これ以上の数を登録すると古いしおりから消えていきます。しおりは小説の投稿日時が新しい順に表示されます。

投稿の編集・削除はできません

投稿の編集・削除機能は実装していません。システム上、投稿を削除すると、その続きまで削除されてしまうためです。ただし、管理人が問題があると判断した投稿は、予告なく削除いたします。

リレー小説一覧 更新順

私の人生を変えてくれた君に

作者 名無し 総得点 : 0

更新日時:

学校に行きたくない。足が重くて動かない。でも行かなきゃ。そう思いながらまたあの地獄の学校へと歩き出した。

「おはよぉ」
席に座って、本を読んでいた私に声をかけたのは、私の一番の友だち、山口みくちゃんだ。
「おはよう!みく... 続きを読む >>

カテゴリー : その他

文字数 : 1,725 投稿数 : 1 全話数 : 10話完結

君との幸せ

作者 名無し 総得点 : 0

更新日時:

「私は君のことが好きだった、、どうしても全部なくしてもいいから君と死ぬまでずっと一緒に生きたかった、、、」
「                          」
病室を出ていく君の後ろ姿を僕はただ見つめているだけだった。
「... 続きを読む >>

目次へ

カテゴリー : 学園

文字数 : 2,021 投稿数 : 8 全話数 : 8話完結 完結済み

君が私に教えてくれたら

作者 notebook 総得点 : 1

更新日時:

何で世界は、こんなにも真っ暗なのだろう。辛いことや悲しいことはずっと続くのに、楽しいことや嬉しいことは、すぐに去る。大切なものだっていつかはなくなる。でも、一生懸命毎日生きなくちゃ。だって私達は、この世に生まれたのだから。たくさんの物... 続きを読む >>

カテゴリー : 学園

文字数 : 610 投稿数 : 1 全話数 : 5話完結

君との絆

作者 ni-na 総得点 : 1

更新日時:

ー8月18日。「こんにちは。文京区仙崎小学校から来ました。清水さやかです。読書が好きです。よろしくお願いします。」ーそんな平凡な自己紹介から約4ヶ月半。私はこの学校で毎日楽しく遊んでいる。「〇〇ちゃーん!いこうよー!」いま私を呼んだの... 続きを読む >>

カテゴリー : 学園

文字数 : 1,564 投稿数 : 1 全話数 : 10話完結

問題児?!

作者 総得点 : 1

更新日時:

この、世界には科学文明がある。
科学文明で、わからないことはない、
みんな、そう思っていた。
だが、50年前に見つかった、古代文明の、『魔法』を外しては。
魔法は、100億人に、1人と言われている。
でも、もしもそんな、貴重... 続きを読む >>

カテゴリー : 学園

文字数 : 692 投稿数 : 1 全話数 : 10話完結

現在までに合計70件の小説があります。 5件づつ表示中。現在全14ページ中の1ページ目。

最新の続編一覧

君との幸せの第8話

作者 名無し 得点 : 0

投稿日時:

『君との幸せ』第8話

『君との幸せの第7話』の続き

プロローグ 愛する人へ
月日が経って、高校を卒業した。今では昔とは違って友達がたくさんできた。君の言う通り笑ったよ。毎日毎日。僕は今、医者として病院で働いている。今日は君あてに書いた手紙を君に渡しに行こうと思う。
愛する人へ
今... 続きを読む >>

カテゴリー : 学園 文字数 : 484 全話数 : 8話

君との幸せの第7話

作者 名無し 得点 : 0

投稿日時:

『君との幸せ』第7話

『君との幸せの第6話』の続き

「来てくれたんだっ!」
そこには僕の選んだ彼女がいた。昨日母との最後の会話、、『僕にとって、、お母さんは大切な存在だ、、できることなら母と一緒にいたい、、っ。でも明日彼女は手術があるんだ、、彼女とはそれが最後になるのかもしれない、、... 続きを読む >>

カテゴリー : 学園 文字数 : 2,616 全話数 : 8話

君との幸せの第6話

作者 名無し 得点 : 0

投稿日時:

『君との幸せ』第6話

『君との幸せの第5話』の続き

「すみません、、神埼様という方は今日ご予約はされていないようです。どうしますか?」
そういったのは僕たちが今日泊まるホテルのカウンターの店員だ。彼女は、、、椅子で待っていた僕を申し訳無さそうに見つめた。
「あのっ、、、ごめん、、予... 続きを読む >>

カテゴリー : 学園 文字数 : 3,166 全話数 : 8話

君との幸せの第5話

作者 名無し 得点 : 0

投稿日時:

『君との幸せ』第5話

『君との幸せの第4話』の続き

それから色々と彼女と計画をたてて、冬休みに入り、いよいよ旅行当日となった。僕は前日の夜そわそわしてあまり眠れなかった。背中にリュックを背負って地下鉄で彼女のことを待っていた。
「ごっめーん!!寝坊したぁ!」
やっぱり、、今回は4分... 続きを読む >>

カテゴリー : 学園 文字数 : 513 全話数 : 8話

君との幸せの第4話

作者 名無し 得点 : 0

投稿日時:

『君との幸せ』第4話

『君との幸せの第3話』の続き

顔を上げるとそこにはいつも笑顔の彼女が泣いていた。
「私っゔゔっもう駄目なのかと思ってたっありがとう!!好きだよっ!」
彼女は見たことないように顔をベチャベチャにして泣いていた。その言葉に僕は
「僕も好きだよ」
今まで言ったこ... 続きを読む >>

カテゴリー : 学園 文字数 : 1,745 全話数 : 8話

続編2ページ目(最新の順)

▼小説の検索

▼作者の検索

第1話を投稿をする!
小説本文は300文字以上で投稿できます。お気軽にどうぞ!(上限は5000文字)
設定は2000文字以内
コメントは2000文字以内
続編通知設定(必要なければ外してください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

リレー小説投稿サイト「いっしょに作る!」の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ

関連コンテンツ