小説の創作相談掲示板『ノベルクリエーターサポート』

新着の投稿(更新順)

中華風ファンタジーの「序破急」中、「破」「急」に関する質問

投稿者 ドラコン 回答数 : 17 更新日時:

 現代日本で失われた鉄道風景を再現する中華風後宮ファンタジー『寿国演義』の新作を構想しているドラコンです。後述の関連スレッドに回答し... 続きを読む >>

カテゴリー: ストーリー

キャラの外見が途中から変わることについて

投稿者 回答数 : 1 更新日時:

キャラクターの髪と目の色が途中から変わる設定でストーリーを進めているのですが、本当に変えていいのか疑問になってきました。 主人... 続きを読む >>

カテゴリー: キャラクター

キャラクターに対する作者と読者の認識の剥離について

投稿者 マリン・O 回答数 : 16 更新日時:

初めての方は初めまして。前回のスレッドを読んでくださった皆様はお久しぶりです。 今回は前回とは別のキャラクターに関しての質問です。... 続きを読む >>

カテゴリー: キャラクター

萌えは死語となっているのか? なろう系ラノベではキャラ萌えは重視されない?

投稿者 うっぴー 回答数 : 3 更新日時:

なろうの異世界転生チートハーレムとは読者の承認欲求を満たすために最適化されたテンプレートであり、チート能力もハーレムもすべては承認欲... 続きを読む >>

カテゴリー: 流行分析(なろう研究)

このツールの詳細、知ってる人いますか?

投稿者 冬弥 回答数 : 0 更新日時:

ツイッターを見てたらこんなツイートが! 【お知らせ】小説家専用の執筆ツール「Nola」がついに完成しました! 原稿の執筆やプ... 続きを読む >>

カテゴリー: 流行分析(なろう研究)

「悪役令嬢テンプレ」とはどのようなものか教えて下さい!

投稿者 うっぴー 回答数 : 8 更新日時:

最近、小説家になろうでは、女性向けで悪役令嬢物というのが人気だとよく聞きます。 女性に受けるなろう小説研究というのもしたいのですが... 続きを読む >>

カテゴリー: 流行分析(なろう研究)

小説の文章に緩急をつける、というのはどうすれば良いでしょうか

投稿者 三文山而 回答数 : 12 更新日時:

 三文山而と申します。二月にオーバーラップ文庫大賞に送った作品で初めて一次選考を突破して喜び、二次選考で落選して少しダメージを負いま... 続きを読む >>

カテゴリー: 文章・描写

なろう系ラノベに努力の要素を持ち込むのはタブーか?

投稿者 うっぴー 回答数 : 9 更新日時:

なろう系ラノベは、「友情」「努力」「勝利」の法則を掲げた少年ジャンプとは対極にある存在で、読者はチートハーレムを望んでおり、主人公が... 続きを読む >>

カテゴリー: 創作論・評論

小説の人気の9割はタイトルで決まる!なろうで書籍化が狙えるタイトルのコツとは?

投稿者 うっぴー 回答数 : 4 更新日時:

あるプロ作家さんが、小説家になろうでは、タイトルで人気の9割が決まると断言していました。 昔から、ラノベの売上を決める三大要素... 続きを読む >>

カテゴリー: 創作論・評論

なろうで求められるのはストレスフリー!主人公を苦戦させないでどうやって物語を展開させる?

投稿者 うっぴー 回答数 : 6 更新日時:

小説家なろうの読者さんはストレスフリーを好む。 ストレスフリーとは、主人公(読者)の挫折がないということ。主人公(読者)にとって、... 続きを読む >>

カテゴリー: ストーリー

現在までに合計178件の投稿があります。 10件づつ表示中。現在全18ページ中の1ページ目。

最新の返信一覧

元記事:返信追記ですの返信の返信の返信の返信の返信

まぁ、地下牢での処遇はほどほどにということでお願いします……他作でいじめの描写が悪ノリでエスカレートしていったようなものを見て、気分が悪くなったこともありますので。

後継者候補の少女は、ゆっくり考えてもいいと思いますよ。
それまでに鉄道の旅を満喫して、先に銀鈴と幽霊皇后のキャラを固めておけば、自然にその組み合わせに合いそうなキャラが思い浮かんでくるだろうと思っています。(←以前にそうやってキャラを作ったことがあるので)

なかなか、個々の要素の組み合わせが難しい作品だと思いますが、そのチャレンジ精神を応援してます。ひとまずこれにて。

上記の回答(返信追記ですの返信の返信の返信の返信の返信の返信)

スレ主 ドラコン : 0 投稿日時:

 >hexaさん

 度々ありがとうございます。ドラコンです。
 
 >まぁ、地下牢での処遇はほどほどにということでお願いします
 
 私も血を見るのは好きではないので。基本的に真っ暗な部屋で正座させておく程度です。

「序破急」中、「序」の部分は思い付いていて何とか書ける見通しは付いています。ただ、その先が固まらないですね。「序」だけでも書き始めたので、その過程で何か思い付くかもしれませんが。

カテゴリー : ストーリー スレッド: 中華風ファンタジーの「序破急」中、「破」「急」に関する質問

この書き込みに返信する >>

元記事:キャラの外見が途中から変わることについて

キャラクターの髪と目の色が途中から変わる設定でストーリーを進めているのですが、本当に変えていいのか疑問になってきました。

主人公は訳あって髪と目が本来の色でなくなっています。
中盤で問題が解決して本来の色に戻るのですが、髪と目の色が与える印象は大きく、途中から変えていいのか分からなくなりました。
実際、外見が変わって「前の方がよかった」と言われているキャラクターを見ることがあります。
外見は成長による変化や変身中などの一時的な変化以外で変えない方がいいのでしょうか?

教えていただけましたら幸いです。

上記の回答(キャラの外見が途中から変わることについての返信)

投稿者 サタン : 0 投稿日時:

まったく問題ないと思うけど、場合によってはそう断言することも難しいとも思います。

まず問題ない理由としては、あくまで小説なので、髪や眼の色にこだわる初心者は多いけど「それをイメージするのは読者」ということを忘れてはいけない。
作者がするのはせいぜいイメージを誘導してやるくらいなもので、髪や眼の色までキッチリ指定するとかえってイメージしずらくなります。
「こんな感じ」という特徴だけを伝えればそれで問題ないし、読者は「こんな感じ」に合えば自由にイメージできるので、イメージしやすいです。
漫画やゲームなど絵がある作品であるならいざしらず、小説はそこまで詳細に決める必要はありません。
よって、それが変化したところで、読者としてはさして気になりません。
「髪や眼の色」は「キャラクター性」にはまったく関係ないので。
ですので、
>実際、外見が変わって「前の方がよかった」と言われているキャラクターを見ることがあります。
それは「小説」でそのような作品があったのでしょうか? たぶん漫画かアニメではないかなと思うのですが。
あるいは、見た目が変わると同時に性格も変わった、それで「前の性格のほうが良かった」ということならキャラクター性の話なので、髪や眼の色の話は関係ないでしょう。

次に問題がある場合ですが、その髪や眼の色を話のネタにしている場合、などですね。
例えば金髪ばっかの中世ヨーロッパ風ファンタジーで東洋人である主人公が活躍すると、その髪の色から「漆黒の剣士」なんて字名がついたりする。
国のお偉いさんとかも「その髪の色、まさしく聞いていた通りよな」とか言ったりする。
そういう、色が一個の個性として話のネタに定着していると、展開途中でこれを変更してしまうと、そのネタが使えなくなるので、ネタの扱い方が上手ければ上手いほど「変更前の雰囲気のほうが良かった」ってことにもなる。
まあ、それほど上手い人なら変更してもなんとかできると思うけども。

最初からこのように「色」で個性を主張してない場合は、何も問題ありません。
というか、元の色に触れなければ良いだけで、例えば「無職転生」なんかでも展開途中で魔眼を手にすることで瞳の色が変わった、と書かれているけど何も違和感ありません。
もともと何色だったか覚えてないし、「変化したんだな」という事がわかるだけなので。
また、髪の色も恐怖から一部白くなったりもしますが、なんも違和感はありませんでした。
「ありふれた職業で世界最強」ではガラッと変わりますが、これはキャラクター性が変わったことの表現なので、重要な要素でもあります。
髪の色や雰囲気が変わったことで旧友と再会するたびに「おまえ本当に◯◯か?」と言われ、「変化した」ということをアピールしている。
つまり色をネタにして変化したことを強調しているわけですね。髪の色が変わることでその色をネタにすることが出来るようになるため、重要な要素となっています。

よって、作品それぞれ「色」の扱い方、それをどうネタにしているか、によって答えは違います。
しかしながら、通常、意図しなければ「髪や眼の色」で個性を主張することはそうそうないので、基本的には何も問題ありません。
というか、そもそもWebでは一人称主体で書く事が多いですが、もし一人称で書いているのだとすると、なおのこと問題になりません。
三人称で書いているなら気持ちはわかるのですが、一人称は主人公の視界内の事を書く機会が多いので、つまり主人公の目線から主人公自身の眼の色や髪の色なんて見えないし、それを書く事は一人称のルール的に、鏡を見てない限りは難しいです。
そもそも自分の眼の色や髪の色なんて気にしないだろうから、それが気になる事自体、一人称としてはちょっとおかしい、という事になります。

カテゴリー : キャラクター スレッド: キャラの外見が途中から変わることについて

この書き込みに返信する >>

元記事:キャラクターに対する作者と読者の認識の剥離についての返信

おおーお久しぶりです。元気に執筆に取り組んでいらっしゃるようで何よりです。

……まあその、ご友人もけっこう厳しめのご意見を言うタイプのようですので、他の方に見せるのももちろんありだと思いますよ。
でも、気になったのは「誰からも好かれるヒロイン」を目指そうとするマリンさんの志もなかなか、レベルの高いキャラクターの組み方してらっしゃるのかな?という気がしますが。

それにしても、そこまで酷評されるとなると、実際に見てみたくなりますね。
前回のラスボス氏よりも状況が読みにくいので、ぜひどこかweb上にあげてみてはどうでしょうか。

上記の回答(キャラクターに対する作者と読者の認識の剥離についての返信の返信)

スレ主 マリン・O : 0 投稿日時:

hexa様へ

このサイトの鍛錬投稿室(長編の間)に今回のスレッドを立てるきっかけとなった拙作を投稿させていただきました。
ぜひ足を運んでください。

カテゴリー : キャラクター スレッド: キャラクターに対する作者と読者の認識の剥離について

この書き込みに返信する >>

元記事:返信追記ですの返信の返信の返信の返信

 >hexaさん
 
 ご意見ありがとうございます。ドラコンです。

 地下牢での銀鈴の処遇です。多少意識が朦朧として、少なくとも頭が働かない状態にして、幽霊を見たのが「半信半疑」という状態に持っていきたくて、「半死半生」と書きました。私も3日ぐらい水だけ飲んで、食事を抜いたことはありますが、それだけで半死半生まではいきませんから。一応、断食修行や旧日本陸軍の重営倉を念頭には置きました。

 後継者候補とその母は、まだイメージが何ともつかめてないですね。強いて言えば、後継者候補は銀鈴より年下にしたほうが、からめやすいかな? というぐらいです。

上記の回答(返信追記ですの返信の返信の返信の返信の返信)

投稿者 hexa : 0 投稿日時:

まぁ、地下牢での処遇はほどほどにということでお願いします……他作でいじめの描写が悪ノリでエスカレートしていったようなものを見て、気分が悪くなったこともありますので。

後継者候補の少女は、ゆっくり考えてもいいと思いますよ。
それまでに鉄道の旅を満喫して、先に銀鈴と幽霊皇后のキャラを固めておけば、自然にその組み合わせに合いそうなキャラが思い浮かんでくるだろうと思っています。(←以前にそうやってキャラを作ったことがあるので)

なかなか、個々の要素の組み合わせが難しい作品だと思いますが、そのチャレンジ精神を応援してます。ひとまずこれにて。

カテゴリー : ストーリー スレッド: 中華風ファンタジーの「序破急」中、「破」「急」に関する質問

この書き込みに返信する >>

元記事:返信追記ですの返信の返信の返信

……まあ、「どうせやるなら終身刑ってことで」はわからなくもないんですが、それで「三日三晩で半死半生」になるのは、悪ノリにしても虐めにしても相当悪質だと思う。「銀鈴が牢獄送りに」までは笑いのタネにできるけれど、その後の処遇は私からしてみれば笑えない。ギャグとしてはかなりブラックな域に入ると思う。そこまでして笑いをとろうとしてスベっても構わない、という覚悟があるならやってもいいんじゃないのとしか言えない。

中東のハマムはそういう場所だってのは私は知っていることなので、別に全然構わないと思う。アラビアンナイトでも普通に王族が出入りしてますもんね。

他の刑法の類に関してはドラゴンさんのほうが詳しいだろうから、私には特に何も言えないけど、ただ終盤になればなるほど「登場人物の気持ちを置いてきぼりにするのはまずい」ので、ただ面白くするため、派手にするためだけではなくキャラクターの気持ちを大事にしてほしい。私としては「後継者候補の女の子の気持ちに整理をつける」のがいちばん大事そうに見えるので、そこに注意してもらえればと思っている。

銀鈴も幽霊皇后も相当アクが強そうだから、比較の問題で大人しい子にならざるを得ない気がしている……でなければ、人に頼るのが苦手なツンデレ気味の子か。私の場合は、置かれている状況が難しいキャラクターはあえて性格を決めない、ということもあるので(状況を真剣に乗り切ることだけ考えていると、個性が必要なくなる・もしくは自然と性格が形成されるので)この困っている状況に真剣に悩んでいる子、ということだけ決めておくのでもいいんじゃないかと思っている。

上記の回答(返信追記ですの返信の返信の返信の返信)

スレ主 ドラコン : 0 投稿日時:

 >hexaさん
 
 ご意見ありがとうございます。ドラコンです。

 地下牢での銀鈴の処遇です。多少意識が朦朧として、少なくとも頭が働かない状態にして、幽霊を見たのが「半信半疑」という状態に持っていきたくて、「半死半生」と書きました。私も3日ぐらい水だけ飲んで、食事を抜いたことはありますが、それだけで半死半生まではいきませんから。一応、断食修行や旧日本陸軍の重営倉を念頭には置きました。

 後継者候補とその母は、まだイメージが何ともつかめてないですね。強いて言えば、後継者候補は銀鈴より年下にしたほうが、からめやすいかな? というぐらいです。

カテゴリー : ストーリー スレッド: 中華風ファンタジーの「序破急」中、「破」「急」に関する質問

この書き込みに返信する >>

返信2ページ目(最新の順)

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

質問、相談をする!
コメントは4500文字以内。
返信通知設定(必要なければ外してください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

小説の創作相談掲示板の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ

関連コンテンツ