俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

夏山や高き峰にて積む小石

作者 気まぐれ亭いるか  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

山の頂上にて大きな石の上の小さな石を積む達成感

最新の添削

「夏山や高き峰にて積む小石」の批評

回答者 水谷

こんばんわ バス停の句にコメントありがとうございました。まだまだ 不出来ですが こちらでの ご指導は凄くありがたいですし 少しでも イイね を頂くと 活力になります。
御句、登山者ではないとわからない達成感がありますよね 私は本格的な登山はしませんが 若いころは ハイキング程度の山に登り 同じく小石を 積んで喜んでました。
また よろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、水谷さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「夏山や高き峰にて積む小石」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

気まぐれさん、げばげばと申します。

句やコメントを見ても、結構俳句を詠まれてきた方なのでしょうか?句作も多くすばらしいですね。

御句。季語と中七の高き峰が重複するので、季語斡旋をかえるのもてかもしれません。

夏雲や高き峰にて積む小石

点数: 3

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「夏山や高き峰にて積む小石」の批評

回答者 優子

句の評価:
★★★★★

気まぐれ亭様
気持ち良さそうですね、伝わります。それから添削をありがとうございます。動詞が二つ、姉への思い、確かに気まぐれ亭さんの言うとおり、姉より、あの子が前に出過ぎてしまいました。勉強になります。これからもどうぞ宜しくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、優子さんの俳句の感想を書いてください >>

「夏山や高き峰にて積む小石」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

小石と高い峰を対比させるのは面白いと思います。それを更に強調するのはどうでしょうか。情景もより具体的に。
”夏山の頂き嵩上ぐ小石かな”

よろしく。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「夏山や高き峰にて積む小石」の批評

回答者 コウ

句の評価:
★★★★★

気まぐれ亭様

よろしくお願いします。
遠花火の句にご意見ありがとうございました。確かにそんなに大きな音ではないけれど
深く響くそんな感じで表現したかったのですが…
君の声に「恋に落ちる」みたいなところでした💦まだまだです。

御句、拝読さて頂きました。
登山憧れます。私の場合生活自体を変えないと出来なそうですが…
「積む小石」でこちらの道場で教えて頂いた
「ケルン」を思いました。
仲間を思う気持ちです。

また、よろしくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、コウさんの俳句の感想を書いてください >>

「夏山や高き峰にて積む小石」の批評

回答者 めでかや

句の評価:
★★★★★

気まぐれ亭さん、はじめまして。
句歴は一年にも満たない初心者ですがよろしくお願いします。
戦争の句へのコメントありがとうございます。
この句は『何で人は戦いたがるのだろう?』思いついたままを
詠んだだけなんで芸術性もなんにもありませんでした。

さて御句は、それがありますね!。
高き峰と小石の対比がいいですね。
山、高、峯、確かに重複感は感じますが、小石との対比だと高きは
省けませんよねぇ。
では夏山の方を別の季語に変えてみました。
・夏暁や高き峰にて積む小石
ケルンの向こうに見える御来光まで想像させてみました。
今後とも宜しくお願い致します・

点数: 1

添削のお礼として、めでかやさんの俳句の感想を書いてください >>

「夏山や高き峰にて積む小石」の批評

回答者 かこ

句の評価:
★★★★★

おはようございます
気まぐれ低様

気持ちの良い景ですね。よくなってるかどうかわかりませんが他の案を。

夏山にさらに高くと小石積む
我もまた小石積むなり夏の山

点数: 0

添削のお礼として、かこさんの俳句の感想を書いてください >>

「夏山や高き峰にて積む小石」の批評

回答者 松本まゆみ

句の評価:
★★★★★

気まぐれ亭様
添削有難うございました。
語順を替えてと、どっしりを抜いただけで、すっきり言いたいことが言えた気がしました。これからも宜しくお願い致します。

〝夏山や高き峰にて積む小石〟
山で小石を積む気持ちが伝わりました。

点数: 0

添削のお礼として、松本まゆみさんの俳句の感想を書いてください >>

「夏山や高き峰にて積む小石」の批評

回答者 コウ

句の評価:
★★★★★

気まぐれ亭様

再訪です。
ズレたコメントなんてとんでもないです。
私の表現力のなさですので
ビシビシご意見お願い致します。
私の方こそコメントを見ずでしたので
句意は違っていましたね🙇‍♀️

また、よろしくお願い致します。

点数: 0

添削のお礼として、コウさんの俳句の感想を書いてください >>

「夏山や高き峰にて積む小石」の批評

回答者 ケント

句の評価:
★★★★★

気まぐれ亭様
はじめまして。
拙句、爽やかなりし句にコメントありがとうございました。
肌に感じる涼しい風を表現したかったのですが分かりにくかったですね。もう少し推敲してみます。これからもよろしくお願いいたします。

点数: 0

添削のお礼として、ケントさんの俳句の感想を書いてください >>

「夏山や高き峰にて積む小石」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

気まぐれ亭さん、こんにちは。
トマトノ拙句にコメントありがとうございました。推敲の参考にさせて頂きます。

御句。僕も重複感を感じましたが、とてもいい句だと思います。
げばげばさんの「夏雲や・・・」に一票です。

点数: 0

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

花の坂看護婦さんと車椅子

作者名 田中喜美子 回答数 : 1

投稿日時:

鮎鮨や琵琶湖へそそぐ川渡り

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

こっそりと酒瓶戻す春の昼

作者名 ふり 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『夏山や高き峰にて積む小石』 作者: 気まぐれ亭いるか
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ