俳句添削道場(投句と批評)
和光さんのランク: 師匠86段 合計点: 376

和光さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

廃校のジャングルジムに月明り

回答数 : 8

投稿日時:

胡座かくヨガの指さき秋の月

回答数 : 4

投稿日時:

秋晴に刺された死体河川敷

回答数 : 3

投稿日時:

秋晴や二部学生の通学路

回答数 : 2

投稿日時:

秋の暮れ街のウィルス研究所

回答数 : 3

投稿日時:

和光さんの添削

「寝て覚めて珈琲の香のしむ身かな」の批評

添削した俳句: 寝て覚めて珈琲の香のしむ身かな

こんばんは。月は各自色々なイメージが有るので 句にしやすいですね🌕部屋に満月の写真を飾っても温度感の無い清々しさが有ります。調べて頂いた季語は普段使いの言葉みたいで季語の進化版の様な気がします。チャレンジ精神は大事だと思います☆

点数: 1

「小銭入れ開かぬ人や秋の声」の批評

添削した俳句: 小銭入れ開かぬ人や秋の声

こんにちは。コメントありがとうございます。添削句は素敵だと思います🍀「ヨガの指さき」はCMで使われる省略化で通じると思いますが?省略のメリットは想像の奥行き深みが出ると思うこの頃です☆

点数: 1

「寝て覚めて珈琲の香のしむ身かな」の批評

添削した俳句: 寝て覚めて珈琲の香のしむ身かな

こんにちは。コメントありがとうございます。そうなんですよ~「月」の状態の季語がほしいんですよね。春になるけど「朧月」なんかも良いかなと思いました✏「萩の月」は句のリズムが良く成りますね。句のイメージは満月です🌕掲句は季語の成り立ちを知りたいですね☆

点数: 1

「ねこじゃらし廃校の花壇に揺るる」の批評

添削した俳句: ねこじゃらし廃校の花壇に揺るる

おはようございます。廃校句ですね。
最近は統廃合で母校名が無くなり寂しい限りです。掲句はねこじゃらし>揺るる感じがしました。猫と遊んでる状況だと「廃校の花一輪のねこじゃらし」廃校にだと季語より強くなりそうで~のにしました。ご精査よろしくお願いいたします☆

点数: 1

「10月9日俳句ポスト天選地選の句」の批評

添削した俳句: 10月9日俳句ポスト天選地選の句

いなだはまち様。こんばんは。二部学生の句のコメントありがとうございました🍀一読すると「秋晴れ」と二部学生は不自然と思いますよね☺何か引っ掛かりが欲しくて秋晴れ=通学路をベースに二部学生のイメージを乗っけた形と成りました☺エールその通りです。一部も二部も学生は同じ通学路を歩き勉学に差別(偏差値)は関係無い。所詮はヤル気だよ~と言う事でした。深い読みありがとうございます👀俳ポの天地の句は発想がぶっ飛んでてすばらしです~☆

点数: 1

和光さんの添削2ページ以降を見る

トップページへ
添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ