俳句添削道場(投句と批評)
かこさんのランク: 師匠567段 合計点: 1,818

かこさんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

風折れの水仙二輪つみにけり

回答数 : 2

投稿日時:

こっそりと季重なりよと春隣

回答数 : 2

投稿日時:

冬の朝幼稚園児と母の歌

回答数 : 2

投稿日時:

園バスを待つ人の群れ寒雀

回答数 : 2

投稿日時:

節分や鬼はスマホの中にいる

回答数 : 13

投稿日時:

かこさんの添削

「ラベンダー香り纏いて初通所」の批評

添削した俳句: ラベンダー香り纏いて初通所

おはよう御座います
香水は年中使うので季語にはならないです。
無季句とするか、新しく作るかです。

点数: 0

「春の夢レモンの匂ひ残しけり」の批評

添削した俳句: 春の夢レモンの匂ひ残しけり

おはよう御座います。

園バスに、コメントありがとうございます😊
近くの寒雀がめちゃくちゃうるさかったんで使っちゃったけど、寂しそうななものいますね確かに😄

点数: 0

「青空をキャンパスとする花ミモザ」の批評

添削した俳句: 青空をキャンパスとする花ミモザ

こんばんは😄

青空をキャンバスにして花ミモザ

キャンパスは大学、
キャンバスが画材です。

点数: 1

「階段を降りるスーツや水仙花」の批評

添削した俳句: 階段を降りるスーツや水仙花

ずっと男性だと思っていました。水仙花を最初に持ってきた方がいいような。

水仙花スーツ姿の背筋伸び

点数: 0

かこさんの添削2ページ以降を見る

トップページへ
添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ