俳句添削道場(投句と批評)
竜子さんのランク: 師匠531段 合計点: 1,711

竜子さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

だらだらと下る坂道大西日

回答数 : 1

投稿日時:

洒々として日傘の女性背の高き

回答数 : 5

投稿日時:

靴下を脱ぎたる素足風薫る

回答数 : 6

投稿日時:

いかづちを放つ如しや狂言師

回答数 : 6

投稿日時:

ボーイング揃ふワルツや夏の宵

回答数 : 6

投稿日時:

竜子さんの添削

「夕闇にくぐりて雨の茅の輪かな」の批評

添削した俳句: 夕闇にくぐりて雨の茅の輪かな

あらちゃん様 おはようございます。
お世話になります。
拙句の洒々のコメントありがとうございます。
こちらは推敲してみました。
日傘さす洒々たるをんな背の高き
それとだらだらのコメントありがとうございます。
こちらは
だらだらで帰り道と西日の落ちるさまを詠んでみました。
御句
詠んでみました。
夕闇のくぐる茅の輪や雨の中
普通になってしまいました。
またよろしくお願いいたします。

点数: 1

「お隣に青い紫陽花我が家白」の批評

添削した俳句: お隣に青い紫陽花我が家白

こま爺様 おはようございます。
お世話になります。
拙句の日傘のコメントありがとうございます。
女性は褒められて喜びます。奥さまを褒めてあげて下さい。
御句
詠んでみました。
紫陽花のとなりは青しわがや白
お隣の青き紫陽花団々に
よろしくお願いいたします。

点数: 1

「薫風やここから街がよく見える」の批評

添削した俳句: 薫風やここから街がよく見える

慈雨様 おはようございます。
お世話になります
拙句の日傘のコメントありがとうございます。
確かに中七が上五、下五に掛かって形悪かったですね。
推敲してみます。ありがとうございます。
御句
気持ちの良い句ですね。
お近くの風景でしょうか。
このままいただきます。
よろしくお願いいたします。

点数: 0

「夏の山汽車の音だけが残りけり」の批評

添削した俳句: 夏の山汽車の音だけが残りけり

シゲ様 こんばんは
お世話になります
郷愁を誘う句ですね。
汽車が往くだけで昔を思い出します。
詠んでみました。
夏山や残る煙の汽車のゆく
よろしくお願いいたします。

点数: 0

「金いろのコントラバスや花は葉に」の批評

添削した俳句: 金いろのコントラバスや花は葉に

感じ様 こんばんは
お世話になります。
金色のコントラバスは
本物でないアクセサリーかと思いました。
それはそれで好いのではありませんか?
よろしくお願いいたします。

点数: 1

竜子さんの添削2ページ以降を見る

トップページへ
添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ