俳句添削道場(投句と批評)
げばげばさんのランク: 師匠1141段 合計点: 3,541

げばげばさんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

三時間足らずの家出いわし雲

回答数 : 9

投稿日時:

秋の灯や名付け事典のドッグイア

回答数 : 26

投稿日時:

飛行雲甍こえれば雪ぼたる

回答数 : 22

投稿日時:

笑ひ茸だつたのだらう宿の夜

回答数 : 28

投稿日時:

着信の谺となりぬ紅葉谷

回答数 : 8

投稿日時:

げばげばさんの添削

「鐘の音が響く西湖の雪化粧」の批評

添削した俳句: 鐘の音が響く西湖の雪化粧

こんにちは
いつも勉強させていただいています。

御句。素敵な光景でしょうね、行ってみたい。
西湖の時点で鐘の音を誤解しちゃいました。教会の鐘じゃないのですね。
あとは、「音」があれば「響く」は省略できそうかというとこでしょうか。
せっかくなので省いたところで、夕暮れ感も出しておきたいかもです。

和鐘の音暮れて西湖の雪景色

点数: 1

「銀杏黄葉聳え神社はあのあたり」の批評

添削した俳句: 銀杏黄葉聳え神社はあのあたり

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。黄葉と神社は合いますね。神社大好きなんですよねー。
聳え、が悪いわけではないですが、黄葉の中をゆく感じが出ると、銀杏並木の空気感が出るかなあ。

銀杏黄葉わけて社はあのあたり

点数: 1

「餌をまつ野良猫二匹霜日和」の批評

添削した俳句: 餌をまつ野良猫二匹霜日和

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。日向ぼこでも冬日向でもない、「霜日和」というのが、何だか晴天なんだけど寒さを思わせて物語を感じます。このままいただきます!

点数: 2

「デュエットをママがOK年忘」の批評

添削した俳句: デュエットをママがOK年忘

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。
忘れていいのかー。そっと胸元に手を入れていくやつー!
ということでプレバトおもしろかった!「ママからOK」じゃなくていいのかな?( ´∀` )天心さん。

点数: 1

「冬沼の踏み込む如し俳句道」の批評

添削した俳句: 冬沼の踏み込む如し俳句道

再訪です!
コメントありがとうございます😆

三時間で帰ってくるなんて、散歩にすぎないのに、詠み手が家出と呼ぶには、その前に何があったからなのか、途中やっぱり帰ろと思う時間、その間見守ってるいわし雲、広がりが出ないかなあと狙ったのですが、家出自体が、どんな季語においても詠まれやすい句材ではあるんですよねー。
それ以上に化けていくのが難しい!
ありがとうございます😆

点数: 1

げばげばさんの添削2ページ以降を見る

トップページへ
添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ