ノベル道場/小説の批評をし合おう!

余談です

小説投稿先URL(別タブが開きます)
https://novelup.plus/story/378348658

元記事を読む

再訪ありがとうございます(元記事)

>>ちょっとひとまとめにくくりすぎたかも。VSプロケラ・VSブラスファ・あと最後の人をひっくるめて言っていました。ほぼ連続で起きていたので。

まあ後半トバしすぎた感はありますね。屋敷に入ってからブラスファ登場の間は戦闘シーンがないエピソードが続いていていましたからね。その反動が出てしまったのでしょう。
(というかテオドールのお仕置きに尺を使いすぎ……)

>>あれはよかったほうだと思います。

実はと言うとエミリーは獣のゾンビ戦で死なせるかどうか迷ったんですよね。
そして獄炎の魔女の登場が確定するまでの間、私自身はエミリーを生き長らえさせたことを裏で軽く後悔していました。
というのも彼女の言動が話を無駄に重くさせている印象を感じさせたんですよね。
こんな生き恥をさらすのならばアレックス達と一緒に死なせてあげるべきだったのではないか、と。
ただ結果的にはこの判断が最終的に良いものにつながったので、今は後悔していません。

>>三人組の末路はみんなある程度同情もしてるし~~

これに関してはフィーアがアレックスを治療するシーンが重大な変化になりましたね。
あのシーンも実は当初のプロットにはないもので、本来はあそこでアレックスは死ぬ予定でした。
あそこでアレックスが今までの言動を悔い改めなければ、彼らは同情されることはなかったし、フィーアもテオドールも成長することはなかったと思います。
……こうして考えると今回アドリブに救われている場面多すぎませんかね(汗)まるで少年ジャンプの漫画みたいです。
まあ銀魂の空知先生も「元々定春はレギュラーにするつもりじゃなかった」「いつも走りながら考えています」とかコメントしていたし、それはそれでありなスタイルかもしれませんけど。
(今まで旧作ばかり話題にしていたから実感がないと思いますが、私の世代は銀魂あたりです)

>>まずかったというのは基本的にはプロケラ戦を指しています

作者はこの問題のシーンを「イケメン親父カッコイイ」とか思いながら書いていました(ガンダムで言ったらアナベルガトー的な)
ただ理由を説明されたら納得できました。確かにこのシーンはおかしいですね。

>>支援要員でもない攻撃特化娘のミレーヌの攻撃をまともにくらっておいて「女子は狙えない」とか……

そうですね。テオドールとゴーレムという二倍の数の前衛を相手にするには分が悪すぎますよね。
ただブラスファから侵入者を殺せと言われているから、見捨てて逃げるわけにも行かなかったのでしょう。というかブラスファ、せめて護衛にゾンビなりゴブリンなりつけてあげろよ……
このシーンは最終決戦三戦の中で一番出来栄えに満足しているから、ショックなところもありましたが、ここは今後気を付けないといけないですね。

ちなみに私が三戦で一番微妙と評価しているのはブラスファ戦ですね。
ガキにナイフで刺されてその隙を突かれてやられるとか……北斗の拳イチゴ味最強キャラのターバンのガキじゃないんだから……(笑)

>>その後読み返したらティファレトもものすっごい連打してましたね……

そうですね。連呼しすぎていてプロケラのことを指摘されているということに気づけなくなるくらいには……

>>戦士たちの戦いを一騎打ちにして邪魔させない方法としては~~

この提案に関してですが、実はブラスファ戦には部分的に似たようなものを意識しました。
フィーアの土魔法は攻撃範囲の調整が難しいから、ティファレトを巻き込みかねないのですよね。
だから魔法を使わずにドゥーエに妨害をさせたわけです。ここは後で見返したら絵面がすごく間抜けだなと思いました。

>>トロールに言われても変に人間よりの価値観すぎて違和感ばかりでした……

ここに関しては同じ失敗を繰り返さないようにしなくてはいけないですね。
今回の場合テオドールの成長につながるシーンですから修正は難しいですし……

>>というよりティファレトの対応が大人すぎて萌えた。
>>この作品、ティファレトが一人で萌えをかっさらっていっている気がしてならない

これでもフィーアより年下って設定なんですけどね……彼の誠実な言動はモデルのセフィロスと差別化を意識するために書き加えた部分ですからね。
(前も書きましたが元のセフィロスのままだったら仲間にするには無理がありすぎると思います。配役が悪役から味方になったからこそ実現できたキャラクター性ではないかな、と)
ちなみに主役交代はもうしないことが確定しているので安心してください。
ここまでキレイな人だと一人称で書くのは絶対無理です。前に「エリカやアンジーの一人称を書ける気がしない」と発言したのと同じ理屈で……

容姿描写の件については留意しておきます。
繰り返しになりますが再訪ありがとうございます。

余談です

スレ主 鬼の王無惨 投稿日時: : 0

ちなみに第二部に関してですが、現時点での構想では以下の話を考えていますね。

1ティファレトの里帰り編
名前の通りティファレトの故郷が舞台のエピソードです。
ギャグ重視で考えたら彼をマザコンにしてしまった元凶のお母さんが登場するというだけでもおいしそうですね。
ちなみにティファレトの苗字はチェコスロバキア系(スラブ系だから苗字に性別差がある)なのですが、母親から先に名前を決めてしまったため女性系のまま苗字を設定してしまったという結構重大な設定ミスがあったりします(汗)

2「渚の環境ミッドナイト」の主人公を登場させる
こっちは1と違ってシリアスな空気になりそうです。
ミッドナイトの主人公はいつか再登場させたいと思っているのですが、なかなか出せていないのでいっそのこと黄金の魔女に出してしまおうかという案です。

3フリージア姉妹を登場させる
以前存在を告知した彼女らを満を持して出す案ですね。
敵にするか味方にするかはプロットができるまで私もわかりません。

4禁断の異世界転生キャラ降臨
……あれだけ異世界転生はやらないと言っていたのに、結局候補に入っちゃった選択肢です。
ちなみに降臨するキャラクターは過去作の流用一切なしの完全新規という予定です。
元々は東地洋久を異世界転生させる案もあったのですが、性格的にフィーアと同族嫌悪しそうな未来が見えたのでなしになりました。(我ながら懲りない奴だな……)

スレッド: 黄金の魔女フィーア

返信する!
コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

トップページへ ページの先頭へ

「黄金の魔女フィーア」の返信一覧

他の批評依頼

契約と代償の異世界神話 ~『スキル継承』で最強の使徒を目指す!!~

投稿者 鰐塚煙路 返信数 : 6

投稿日時:

 初めて小説を書いたので右も左も分かりません!!  神が集めた異世界人たちがそれぞれ別の世界からやってきているという設定で、自... 続きを読む >>

たのもー!(ボコボコにしてください)

小説投稿先URL(別タブが開きます)
https://ncode.syosetu.com/n3244fv/

青春女の自転車部(仮)

投稿者 ポゴ 返信数 : 3

投稿日時:

次話書けたのでよろしくお願いします。あれから5冊読んだ成果がでているとおもいます。 続きを読む >>

たのもー!(ボコボコにしてください)

小説投稿先URL(別タブが開きます)
https://ncode.syosetu.com/n8184eu/8/

▼おすすめ小説!

キュアノジア国物語(仮

投稿者 カイト 返信数 : 14

投稿日時:

こんにちは、カイトと申します。 久しぶりに長編に挑戦しようと思っており、そのプロローグ的な部分が出来上がりました。本来ならプロ... 続きを読む >>

たのもー!(ボコボコにしてください)

小説投稿先URL(別タブが開きます)
https://ncode.syosetu.com/n7056il/

ノベル道場/小説の批評をし合おう!の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ

関連コンテンツ