俳句添削道場(投句と批評)

お題『夕焼け』の俳句を作りませんか?(添削を依頼する)

添削依頼 更新順。添削・感想を書いた人の最新句が一番上に移動します。

不快なコメントを書かれたら?

コメント下に「この人をブロック」という赤いボタンがあります。このボタンを押すと、対象の人の書き込みがすべて表示されなくなりますので、ご活用ください。また管理者までご連絡ください。

梅雨深し零るるジャムのコッペパン

作者名 シゲ 回答数 : 2

更新日時:

小さくもあるがままなりはしり藷

作者名 高井和正 回答数 : 1

更新日時:

要望:厳しくしてください

梅雨晴れよ見慣れた山が輝けり

作者名 東野 宗孝 回答数 : 0

更新日時:

梅雨止まず雫を数へただ待てり

作者名 東野 宗孝 回答数 : 0

更新日時:

梅雨晴れや雨音耳に残りたり

作者名 東野 宗孝 回答数 : 0

更新日時:

蒼き灯のスカイツリーの寒さかな

作者名 かぬまっこ 回答数 : 19

更新日時:

孫笑顔祖父の手土産冷やし瓜

作者名 高井和正 回答数 : 3

更新日時:

猪のマネ数奇に生きた好きにしたい

作者名 おいちょ 回答数 : 0

更新日時:

いつまでも若き心よ夏深し

作者名 高井和正 回答数 : 2

更新日時:

要望:厳しくしてください

夕立の雨宿り軒下の糞

作者名 感じ 回答数 : 2

更新日時:

未添削の俳句 添削をお願いします!

新茶出し性のプレゼンH餌に

作者名 おいちょ

投稿日時:

軒を辞し春雨のなか急ぎ足

作者名 久田しげき

投稿日時:

木枯らしに身震い覚えて年は瀬に

作者名 二四万

投稿日時:

最新の添削 良い添削だと感じたら「いいね!」ボタンを押してください

「川風に身を任せゐる立葵」の批評

回答者 竜子

添削した俳句: 川風に身を任せゐる立葵

おかえさき様 おはようございます。
お世話になります。
拙句の夕焼けのコメントありがとうございます。
そうですね。上五に季語より下五に季語私の好きな形になり季語も立ちますね。
ありがとうございます。
勉強になりました。
またよろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

「夕焼けにほのかに雨のにほひかな」の批評

回答者 おかえさき

添削した俳句: 夕焼けにほのかに雨のにほひかな

おはようございます、お世話になります、感性が素晴らしいですね✨
夕焼けに、が少し説明的かな?と…

・仄かなる雨の匂いの夕焼かな

答えは後に…という事で、如何でしょうか?
よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、おかえさきさんの俳句の感想を書いてください >>

「炎帝に溶けゐるアスファルトの径」の批評

回答者 竜子

添削した俳句: 炎帝に溶けゐるアスファルトの径

あらちゃん様 おはようございます。
お世話になります。
拙句の夕焼けのコメントありがとうございます。
ご提案の夕たちの季語で詠むのもありですね。
ありがとうございます。
またよろしくお願いいたします。

点数: 0

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

「夕焼けにほのかに雨のにほひかな」の批評

回答者 あらちゃん

添削した俳句: 夕焼けにほのかに雨のにほひかな

竜子様こんにちは。
雨のにほひがしたとは詩的ですねー。
夕焼けを書かずにそれっぽく詠んでみました。

夕立の晴れたる匂ひ仄かなり

なんてのもありかと思いました。
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、あらちゃんさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧2ページ目(最新の順)

添削依頼をする!(投句)

現在のお題『夕焼け』または自由。

コメントは3000文字以内に収めてください。
添削通知設定(必要なければ外してください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ