俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

グラウンドへまず一礼をして立夏

作者 つちや郷里  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

夏に入ったので、季語「立夏」で一句。
地元の中学校の前を通っているときに、部員たちがグラウンドに一礼をして入っていくのが見えたので、その光景を詠みました。

「一礼を」で止めて、下五に「夏来る」などの五音の季語を入れることも考えたのですが、一礼をしたことによって部活だけでなく、部員たちの「夏」がこれから始まるということを表現したかったので、「して立夏」という形にしました。
その他、「へ」という助詞や「まず」という言葉の選択はどうでしょうか。
よろしくお願いします。

最新の添削

「グラウンドへまず一礼をして立夏」の批評

回答者 負乗

つちや郷里様、こんばんは🙂

拙句へお褒めの言葉、嬉しいです。
プロには見せられませんが、自分では上出来の句なんです…😅

御句、情景はすごく伝わりますね✨
下五が「して立夏」と、引き締まっているので、「へ」より、"に" の方が、良いかなと思いました。

「グラウンドにまず一礼をして立夏」

(あまり、変わらないか…😅)
また、宜しくお願いします😉

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「グラウンドへまず一礼をして立夏」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

「まず」によってその後何かが始まるのだなあと、時間の流れやその場の動きを想起します。後を立夏でストンと締めくくるのも良いですね。

感想だけで失礼します。

点数: 2

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「グラウンドへまず一礼をして立夏」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。
グラウンドに一礼をして夏立ちぬ 

も確かに一考ですが、まず、が眼目ですね。これから始まるいろいろなプレイのはつらつさが見えてきます。へ、も、に、よりも溌剌としてそちらへ走り出していくような躍動感があります。このままいただきます。

点数: 2

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「グラウンドへまず一礼をして立夏」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

つちや郷里さん、こんにちは。
御句拝読しました。
もう、さすがというほかないですよ。
季節を即座に捉えて、また、日常でありながら特殊な時期(これから夏の大会に向けたシーズンが始まる)を読み込むあたりは、手だれですね!

さて御句、私は個人的には、げばさんの一考の句、

グラウンドに一礼をして夏立ちぬ

または、

グラウンドへまずは一礼立夏かな

などがいいのかなと思いました。なぜなら、季語の立夏が最後に3文字だけで置かれるだけというのは存在感が薄いのではと思ったからです。

あと、「まず」ですが、私は文章を書いたり添削校正をする仕事をしていますが、そんな私の文章もたまに添削校正してもらう機会があります。その際に、「あなたの文章は『まず』が多い。ひどいのは『まず最初に』とか言っている。最初なら『まず』に決まっているのだから不要だ」と言われたことがあります。
「まず第一に」もダメ出しされました。
それからしますと、野球少年にとっての一礼は何よりもまずするべきことであり、大事なことだと思うのです。そうなると、「まず」はなくても、真っ先にする様子は充分に伝わるのではないかと思いました。
長々とすみません、よろしくお願いします。

点数: 2

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「グラウンドへまず一礼をして立夏」の批評

回答者 竜子

句の評価:
★★★★★

つちや郷里様 おはようございます。
お世話になります。
拙句の陽炎のコメントありがとうございます。
友が逝くとこが多くなりました。
始めは陽炎へと詠んでいました。こねくりまわしてこんな句に
ご提案のありがとうございます。
勉強になります。
御句
立夏の季語たった佳い句ですね。
勉強のために
グランドへ立礼子らや夏立ちぬ
上手くありませんでした。
よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

「グラウンドへまず一礼をして立夏」の批評

回答者 山口雀昭

句の評価:
★★★★★

つちや郷里様、御句拝読いたしました。

「まず一礼を」で止め「して立夏」球児の甲子園を思い出させる素晴らしい御句ですね
私としては、添削の必要性はありません。  秀句です^0^

点数: 1

添削のお礼として、山口雀昭さんの俳句の感想を書いてください >>

「グラウンドへまず一礼をして立夏」の批評

回答者 おかえさき

句の評価:
★★★★★

おはようございます。
なおじいさんにお礼のコメントと思い探していたら御句に…
皆さんと同じく、初夏らしい佳句だなぁと思います✴
夏立ちぬも悪くないですが、立夏で締まりますね、
甲子園常連校に野球留学してる孫を思い出しました!野球部は特に礼儀がいいです。
3年なので今年は甲子園行って欲しいです😅
こんな格好いい句またがりの句が詠めるようになりたいです。
よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、おかえさきさんの俳句の感想を書いてください >>

「グラウンドへまず一礼をして立夏」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

郷里さん、スクランブルエッグの拙句にご意見ありがとうございました。
虛の因果は作ろうと思ってもなかなか出来ないのですが、昨日の朝の出来事と立夏が偶然重なってできました。実は「こどもの日」で出そうとしたのですが、郷里さんのこの立夏の句を拝見して「夏に入る」に変更しました。(笑)

さて御句ですが、なおじいさんご提案の「まずは一礼」は「まず一礼」と比べて「は」があるかないかですが、「は」があることによって「~をして」の意も含まれている気がするので 「グラウンドへまずは一礼夏来る」でも句意を表現できているのではないかと個人的には思います。もちろんなおじいさんの「立夏かな」もぼくは好きですが。
またよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

暁やこほりのはなしごえ微か

作者名 いなだはまち 回答数 : 2

投稿日時:

ひとりいて落ち葉の香るベンチかな

作者名 こま爺 回答数 : 3

投稿日時:

予約取れ年詰まっての美容室

作者名 秋恵 回答数 : 6

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『グラウンドへまず一礼をして立夏』 作者: つちや郷里
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ