俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

秋冷えや強気な私試すよう

作者 優子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

誰にも、自分にも負けない。強く生きなきゃと、自分で自分を鼓舞するように生きてきた、これからもそう生きていくのかな?

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「秋冷えや強気な私試すよう」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

優子さん、こんにちは。
拙句「運動会」に真っ先にコメント有難うございました。

確かにご無沙汰していますが、別に嫌っているとか、そんなこと全然ありませんよ(笑)!
ただちょっと、確かにご無沙汰していましたね、すみませんでした。
そのせいでそんな風にご心配をかけてしまうのであれば、これは申し訳ありませんので、また以前のようにご対応させていただきますね。
よろしくお願いします。

早速ですが掲句、優子さんらしく素直な心情があらわれた句ですね。
ただ、私が申し上げるのもなんですが、今のままでは、読者に想像させるというよりも推測させるような中七下五です。もう少し、「強気な私を試すような」光景を描いてみると、読者にとっては想像の楽しみができるのではないかと思いました。

例えばですが、

・秋冷や見つめるスマホ鳴らぬまま
・秋冷や鳴らぬスマホを見つめをり

自選出来ず二つ載せましたが、中七、下五で強気な私を試すような光景が浮かびませんでしょうか?
こちらからかければいいのに…。

点数: 2

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「秋冷えや強気な私試すよう」の批評

回答者 つちや郷里

句の評価:
★★★★★

優子さんこんにちは。
運動会の句へのコメントありがとうございます。

優子さんの俳句は非常に繊細で、実感や自分の思いを素直に表現されますよね。
私はどちらかというと映像や情景を描写することに重きを置いておりまして、スタイルの違う優子さんの句へのコメントがなかなかできませんが、いつも拝見させてもらっております。

御句もまさに実感を表現した句ですね。
秋の冷ややかさが自分を試しているように感じるその感性がうらやましいです。

添削ではありませんが、同じ季語を使って描写してみます。

・秋冷の風しづかなる小庭かな
・秋冷の夜の風しづかなる小庭

まったく違う句になりましたね(笑)
ちょうど今窓を開けていて、秋の冷ややかな風が静かに吹いている音が聞こえてきたので詠んでみました。

御句に一つ指摘するとしたら、「あきびえ」より「しゅうれい」にした方が響きが綺麗だったかもしれませんね。

これからもよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、つちや郷里さんの俳句の感想を書いてください >>

「秋冷えや強気な私試すよう」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

優子さん!こんにちは!
運動会コメントありがとうございます。

参考のために
冷やかに身にしみわたる今朝の水
長谷川櫂

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「秋冷えや強気な私試すよう」の批評

回答者 森本可南

句の評価:
★★★★★

強気な私とは?
すべて、説明になっているような気がします。

優子さんなら、そのへんをうまく表現できるのでは?

秋冷えやまだまだヒーターつかわず

点数: 1

添削のお礼として、森本可南さんの俳句の感想を書いてください >>

大西風に向かいてぶれず歩みけり

回答者 鈴屋いるか

句の評価:
★★★★★

優子さん、いつもコメントありがとうございます

とても実直に素直な気持ちを詠った句ですね
私もどちらかというと光景に描こうかとしているスタイルなので
その方針で一句詠んでみました
#大西風(おおにし)とよみ以前の青北風のような強い風を指します

点数: 1

添削のお礼として、鈴屋いるかさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

夏立つや髪と心は闇の青

作者名 鳥田政宗 回答数 : 1

投稿日時:

原子炉や後ろ姿のしぐるるか

作者名 一本勝負の悠 回答数 : 1

投稿日時:

新涼の窓辺に猫のいびきかな

作者名 つちや郷里 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『秋冷えや強気な私試すよう』 作者: 優子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ