俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

さへづりの速さで傷の癒えゆけり

作者 げばげば  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

俳句ポスト水曜発表ですね!
この道場からたっくさん水曜出ててなんかうれしく思うてます。まだ見てないかもだから俳号は挙げませんけど、すごいなあ、この道場。みなさん仲良くしましょうぜ。
句は即吟ですいません。

最新の添削

「さへづりの速さで傷の癒えゆけり」の批評

回答者 松健四歩

こんにちは。
先日の拙句、かたつむりの句において、わざわざポスト秀句を
紹介頂きありがとうございました。
その件で先ほどご本人にコメントさせて頂きましたので、秀句をご紹介頂いた手前、げばげばさんにも一言ご連絡させて頂きました。
よろしくお願い致します。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、松健四歩さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「さへづりの速さで傷の癒えゆけり」の批評

回答者 闇の狩人

句の評価:
★★★★★

貴方は本当に純粋無垢だから
このサイトの闇が理解出来ていません。
私は2021年の7月から貴方を見ています。
それこそ囀りの速さのごとく
多方面で活躍です。
それはこのサイトのお陰ではなく、貴方の感性と努力の為せること。
このサイトに真の文芸を語れるのは、ほんの一人二人。
しかしながら、そもそもここは
初心者の為の初心者のサイト。
そんな初心者が、他人の句を
ろくに鑑賞もせずに、偉そうに添削したがる姿は滑稽としか見えません。
「下手ですが提案します」などと言う輩がいるが、失礼にも程がある。
それでは原句は、その下手な提案句よりも下手だと言っているようなものだ。
初心者なら初心者らしく、
「感想」や「気付き」を相手に
伝えるべきである。
少なくとも、まずは鑑賞すべき
と思う。
「添削」することが唯一の目的と化した輩が増えている。
その他には、
「忖度」のし過ぎによる駄句同士の「褒め合い」が横行していることも気掛かりであるが、
私の知ったことではない。
私はここに投句するつもりもないが、
かと言っていつまでも、ここに居座るつもりもない。
ここに出没した目的の半分は
達成出来た。
後の半分が達成出来たら速やかに退出する。
所詮、私などの居るべきところではない。

点数: 5

添削のお礼として、闇の狩人さんの俳句の感想を書いてください >>

「さへづりの速さで傷の癒えゆけり」の批評

回答者 ケント

句の評価:
★★★★★

げばさん。
ありがとうございます。
いえ、十分に答えになりました。
関係者とは言え、当事者でない者が発する言葉と、本人が発する言葉とでは全然、意味も重みも違いますね。
今の私の孫なら、
「自閉症なんて恐くない」
と言ってくれると信じます。
自分の孫の事とは言え、
祖父として独りよがりと言うか、心のどこかに思い上がりがあったように思います。
鈍感ですねぇ。
気付くのが遅すぎました。
そういう鈍感なところが今の私の句に色濃く反映しているのかも知れませんね。
忌まわしい句が早く流れて行くように、別の句を投句してからこの返信を書いています。
ありがとうございました。

点数: 4

添削のお礼として、ケントさんの俳句の感想を書いてください >>

「さへづりの速さで傷の癒えゆけり」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★
★★

おはようございます。

ポスト佳作以上常連のげばけばさんにお祝いいただくのはとても励みになります。

拙句、切れの位置は無造作だったかもしれません。勉強になります。

御句の「はやさで」というような発想の転換を私も身に付けたいです。今後ともご指導のほどよろしくお願いします。

点数: 2

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「さへづりの速さで傷の癒えゆけり」の批評

回答者 つちや郷里

句の評価:
★★★★★

げばげばさんこんにちは。
俳句ポスト水曜入りおめでとうございます!
こちらのサイトのお仲間から複数人選ばれていて嬉しいですね。

御句
即吟でこんな句が詠めるとは恐れ入りました。
季語が比喩的に使われてはいますが、鳥の囀る声もしっかり聞こえてくる句ですね。
囀りの速さで傷が癒えてゆくという表現も面白いです。
俳ポの方でもげばげばさんらしく面白い表現が使われた句でしたね。

またよろしくお願いします。

点数: 2

添削のお礼として、つちや郷里さんの俳句の感想を書いてください >>

「さへづりの速さで傷の癒えゆけり」の批評

回答者 ケント

句の評価:
★★★★★

げばさんへ
またもや長文のコメントありがとうございました。
げばさんのおっしゃることは、概ね、いや100パーセント正論です。(前回の時も同じようなコメントでしたので暗記するほど覚えております)
「自閉症」については、それほどにセンシティブな問題ですのでこのサイトには二度と投句は致しません。
また、このサイトは人生相談所でもありませんね。ですから私も今まで自分の境遇や身内の事情を話すこともありませんでしたし、またその必要も無いと思っていました。しかし今回は、
「偏見ではない」「無知ではない」事の立証の為、書きたくもない事をズラズラと書いてしまいました。
ですが「自閉症」については大勢の人の誤解を招く恐れがあることも分かりましたので以後は慎む事に致します。
その上で、今回は尚も彼の態度に物申します。
「また私がこういう損な役回りなのですが、、」といきなり私の感情を逆撫でしておきながら
根拠も示さず「かなり偏見のある句」と決め付け、私の事を知りもせずに「自閉症をご存じないのでは」と無知呼ばわりをされたのですよ。
こんなコメントのどこが、他意が無いと言えるのですか。
確かに私は短気ではあります。
短気でなくても、ここまで人を馬鹿にされて黙っている程私はお人好しではありません。
物には言いようがあります。
げばさんが引用された、なおじいさんのような言い方であれば
今の私ならもう少し素直に聞けたかも知れませんね。
大きな見地から、私の事を諫めて頂いたげばさんには感謝致します。
本当に、こんな俳句談議以外のコメントの遣り取りは私も本意ではありません。
申し訳なく忸怩たる思いであります。
最後にもうひとつだけ教えて下さい。
たまたまこのタイミングで、つちや郷里様の句を拝見致しました。
赤尾兜子の「鬱王」の句です。この「鬱王」と言う造語の句を褒めて、「自閉症」云々は
何故でしょうかねぇ。
よろしくお願いします。

点数: 2

添削のお礼として、ケントさんの俳句の感想を書いてください >>

「さへづりの速さで傷の癒えゆけり」の批評

回答者 コウ

句の評価:
★★★★★

げばげば様
いつもありがとうございます😊
俳句ポストで佳作頂けるようになりましたのは、こちらの道場でたくさんご指導頂き良い刺激を頂いていたお陰です。
揚句はちょうど病んでいた時の句で
検温で入院中の病室を連想してもらい
病んでいる自分との対比似生命力に溢れた囀りを詠みたいと思いました。
囀りで結果が良かったと良い方に読んで頂けたのですね!
やはり俳句は楽しいですね!
自分の弱さや心情も表現できたりと
また、どうぞよろしくお願い致します。

点数: 2

添削のお礼として、コウさんの俳句の感想を書いてください >>

「さへづりの速さで傷の癒えゆけり」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

げばさん、再々訪です。
俳句ポスト木曜日入選おめでとうございます㊗️!

水曜日にお名前がなかった時点で、もう木曜日か金曜日と確信していましたよ。
裏切りませんねー(笑)!

いい句です。勉強になります。
これからもよろしくお願いします!

点数: 2

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「さへづりの速さで傷の癒えゆけり」の批評

回答者 めでかや

句の評価:
★★★★★

げばさん、こんにちは。
俳ポ、木曜日掲載おめでとうございます。

実は、私はまで今月は掲載されておりません。
これは、きっと一足お先に金曜日\(^o^)/。
・・・なんてことは絶対にありません。

自分の実力はよくわかっているつもりです。
今回は没に決定!ですね。

しかし、げばさんの活躍は本当に嬉しいんです。
いつの日かいつの日かと目標に頑張れますからね。
それでは、また(@^^)/~~~。
               げばファンより

点数: 2

添削のお礼として、めでかやさんの俳句の感想を書いてください >>

「さへづりの速さで傷の癒えゆけり」の批評

回答者 梶野

句の評価:
★★★★★

げばげばさん、「春の雨〜」の句にコメントありがとうございました。
(こちらのサイトを利用するのが初めてだったのですが、あのように温かいコメントをいただけて嬉しい気持ちになりました。素敵なコミュニティですね)

御句、春らしい生き生きとした空気を感じ、爽やかな気持ちになりました。
「速さ」の漢字がやや数学的に感じたのですが「はやさ」にするとひらがなが続いてしまいますね。

点数: 1

添削のお礼として、梶野さんの俳句の感想を書いてください >>

「さへづりの速さで傷の癒えゆけり」の批評

回答者 ケント

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
試し書くるるる、拝読致しました。

最近は目一杯仲良くしてるつもりですけどねぇ。
スルーすればいいのにと思います。

点数: 1

添削のお礼として、ケントさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

サクサクと踏む葉の音は冬模様

作者名 翔子 回答数 : 5

投稿日時:

春の朝東天カラフルでシュール

作者名 負乗 回答数 : 11

投稿日時:

要望:厳しくしてください

百段を登る社の泉かな

作者名 杉尾芭蕉 回答数 : 0

投稿日時:

要望:厳しくしてください

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『さへづりの速さで傷の癒えゆけり』 作者: げばげば
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ