俳句添削道場(投句と批評)

お題『風薫る』の俳句を作りませんか?(添削を依頼する)

添削依頼 更新順。添削・感想を書いた人の最新句が一番上に移動します。

不快なコメントを書かれたら?

コメント下に「この人をブロック」という赤いボタンがあります。このボタンを押すと、対象の人の書き込みがすべて表示されなくなりますので、ご活用ください。また管理者までご連絡ください。

菜種梅雨油の地名残りをり

作者名 ねぎみそ 回答数 : 4

更新日時:

啓蟄の日の尾を伸ばす老いた犬

作者名 ハオニー 回答数 : 10

更新日時:

明くる日を待つ病床の春の雨

作者名 ワイス 回答数 : 3

更新日時:

白き頬つたう雫は春雨か

作者名 ワイス 回答数 : 4

更新日時:

春雨や舗道を浸す粒の音

作者名 ワイス 回答数 : 5

更新日時:

こだまゆえ

作者名 カコ奴 回答数 : 1

更新日時:

細枝に春雨の玉整列す

作者名 森 教安 回答数 : 1

更新日時:

春雨や無邪気に罅ぜる亀山湖

作者名 寺内貫太郎 回答数 : 2

更新日時:

決意の跡捜すあの日の舞う花に

作者名 寺内貫太郎 回答数 : 2

更新日時:

特急や南殿の丘に軋む音

作者名 ワイス 回答数 : 4

更新日時:

未添削の俳句 添削をお願いします!

秋扇子ふたたび使ふよせの刻

作者名 久田しげき

投稿日時:

衣替え一六歳でママになる

作者名 鳥田政宗

投稿日時:

お祭りで小石を平す浴衣かな

作者名 黒徹

投稿日時:

最新の添削 良い添削だと感じたら「いいね!」ボタンを押してください

「この道も富士見通りや額の花」の批評

回答者 こま爺

添削した俳句: この道も富士見通りや額の花

再訪です。

整理しますと。
コメントにある通り、いつもの散歩道を詠んだ句だあれば、「富士見通りがたくさんあるなかでその一つに過ぎないんです。」

そうでなくて。富士見通りを称え詠んだ句としたら、「この道までも富士見通りか、富士見通りってすごいな」となり一句です。

読手にどう伝わるか不安定ですね。

点数: 0

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「吾子の歯の二本目抜けて山笑う」の批評

回答者 なおじい

添削した俳句: 吾子の歯の二本目抜けて山笑う

コウさん、こんにちは。
御句拝読しました。
確かに俳句ポストでは、月曜より火曜、火曜より水曜がいいのは疑いのないところですが、どの曜日にも載らない全ボツの句もたくさんあるのです(複数回経験者)。
月曜は、類想かもしれませんが、基本は出来ているわけですし、先生もかねてより、「類想が悪いわけではない」とおっしゃっていますよ。

御句も、お子さんの成長を微笑ましく見守る親の愛情と、山笑うという壮大な季語が上手くマッチしていると思います。いい句だと思います!

ただ、それだけに、同じように考えて投句なさる方が多くなり、結果として一句を選びづらくなるということですね。

先生がよくおっしゃる、「もうひとつ発想を飛ばす」というのを私もやろうと思うのですが、なかなか上手くいきません。

長々と失礼しました。また来月を楽しみに待ちましょう!

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧2ページ目(最新の順)

添削依頼をする!(投句)

現在のお題『風薫る』または自由。

コメントは3000文字以内に収めてください。
添削通知設定(必要なければ外してください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ