俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

杜鵑草刈り取る程に咲きにけり

作者 04422  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

杜鵑草が繫茂しすぎています。

最新の添削

「杜鵑草刈り取る程に咲きにけり」の批評

回答者 鳥越暁

おはようございます☀
拙句「豊の秋」へのご質問ありがとうございます😊酒の記述だけなので、季重なりにはなりませんよ。頂いたのは新酒でしたが、句意として友が持参してくれた嬉しい気持ちを詠みました。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、鳥越暁さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「杜鵑草刈り取る程に咲きにけり」の批評

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

素一さん、こんにちは。
御句読ませて頂きました。

漢字、読めませんでした。グーグルに教えてもらいつつ何とか解読…。恥ずかしながら杜鵑草の姿も初めて見ました。
かなり毒々しい見た目で、コイツが刈っても刈っても残る姿はあまり想像したくないですね。

これは個人的な好みかもしれませんが、この句の場合杜鵑草の姿は最後に置いた方が余韻が残るかなと思いました。
後は杜鵑草に対して「咲きにけり」の語句は若干ありきたりのようにも思え…

「刈り取りてなほ強かに杜鵑草」

くらいでどうでしょ。
※強か=したたか

点数: 2

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

「杜鵑草刈り取る程に咲きにけり」の批評

回答者 晴峯旬草

句の評価:
★★★★★

素一様
よろしくお願いいたします

「秋の晴れ」へのコメントありがとうございます。ホントに子供成長は早くて毎週と言ってもおかしくない程に毎週金曜驚きます。
秋日和ならではの温かさがあり、こちらも好みですよ!

点数: 1

添削のお礼として、晴峯旬草さんの俳句の感想を書いてください >>

「杜鵑草刈り取る程に咲きにけり」の批評

回答者 かこ

句の評価:
★★★★★

杜鵑草、季語で見た事はあったのですがたぶん実物は未だ見た事がないです。美しいけど禍々しい感じもありますね。花屋さんでも売られているのですね。
私は貴句スッキリしていていいと思います。内容に対して季語が存在感を放っていると思います。これがコスモスならつまらなくなりそうです😃

点数: 1

添削のお礼として、かこさんの俳句の感想を書いてください >>

「杜鵑草刈り取る程に咲きにけり」の批評

回答者 猫山竹

句の評価:
★★★★★

こんばんは😃茶花の句、すっかり茶道の茶花の事かと思って鑑賞していましたが季語にも茶の花、があったのですね、不勉強ですみませんでした🙇🏻‍♂️
杜鵑草は百合をミニチュアにした様な姿をしていて、独特の風情があり、侘び寂びを感じます。私もつい先週実家の庭で初めて、見たことのない花だなぁと名前を調べ、知った所です!母と、珍しい山野草だから大事にしよう、と言ってた所でしたがそんなに強い花だったとは!😆凄く意外でした!

点数: 1

添削のお礼として、猫山竹さんの俳句の感想を書いてください >>

「杜鵑草刈り取る程に咲きにけり」の批評

回答者 鳥越暁

句の評価:
★★★★★

こんばんは
私の家では昨日まで杜鵑草をテーブルに生けていました。地史的でしょうか、私の居住区ではながら繁茂しづらいようです。土地柄を感じさせていただきました。

点数: 1

添削のお礼として、鳥越暁さんの俳句の感想を書いてください >>

「杜鵑草刈り取る程に咲きにけり」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

素一さま
こんにちわ。「オリオン」の句、、ご鑑賞有難うございました。
御句、、、情景が拡がりました。下五「咲にけり」と言い切っているところに「杜鵑草」の逞しさが演出されている「佳句」、、、と鑑賞させて頂きました。

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

殺処分終ふる畜舎や菜種梅雨

作者名 げばげば 回答数 : 7

投稿日時:

春休み部屋に転がる鉄アレー

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

ダイエット空腹誤魔化す西瓜ゼリー

作者名 もるまみれ 回答数 : 2

投稿日時:

要望:褒めてください

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『杜鵑草刈り取る程に咲きにけり』 作者: 04422
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ