俳句添削道場(投句と批評)
秋沙美 洋さんのランク: 師匠85段 合計点: 374

秋沙美 洋さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

マッハ2で飛ぶ牛の夢風邪重し

回答数 : 0

投稿日時:

人の気も知らず葉牡丹よう咲いた

回答数 : 2

投稿日時:

冬かなし老猫の骸が未だ

回答数 : 4

投稿日時:

冬めくやLINEPAYだけの通知欄

回答数 : 2

投稿日時:

オリオンや遠き長屋に誰かの灯

回答数 : 3

投稿日時:

秋沙美 洋さんの添削

「風邪引きや己が匂ひも愛しけり」の批評

添削した俳句: 風邪引きや己が匂ひも愛しけり

負乗さん、こんにちは。
御句読ませて頂きました。

着眼点が面白いですね。
今この瞬間にも自分の身体が代謝を繰り返しているという事実を、汗にまみれた病床の匂いを嗅いで実感し…ウィルスと戦う自分の身体が愛おしくなってくる、そんな句かなと読みました。

点数: 0

「清き山白いうさぎと雪遊び」の批評

添削した俳句: 清き山白いうさぎと雪遊び

堀籠さん、こんにちは。
御句読ませて頂きました。

これ良いですね。堀籠さんの可愛く優しい世界観が出ていると思います。
僕が下手に手を加えると雰囲気を損ねそうなので、このままで。

点数: 1

「京極の生水光らす霜夜かな」の批評

添削した俳句: 京極の生水光らす霜夜かな

カイさん、こんにちは。

>助詞の[でばがには]は説明の助詞
何故その結論に達したのか僕には皆目見当つきませんが、同じ助詞でも説明の文に使えば説明の助詞で、描写の文に使えば描写の助詞になるかと思います。
お節介は承知の上で申し上げますが、カイさんはもう少し物事を柔軟に捉える必要があるかと思います。

点数: 0

「手袋で受け取る部屋のカードキー」の批評

添削した俳句: 手袋で受け取る部屋のカードキー

そうりさん、こんにちは。
御句読ませて頂きました。

実感のある句ですね。
手袋のままホテルのカードキーを受け取る。そつのない作りではありますが、何気ない光景過ぎて「寒そうだなあ」以外の感想が見つかりませんでした。
題材としての面白さにやや欠けるので、何かしらの一工夫が欲しい所です。
じゃあどうするって言われても困るんですけど笑

点数: 1

温もりも甘みも苦し風邪っぴき

添削した俳句: 優しさも温みも甘みも痛い風邪

根津さん、こんにちは。
御句読ませて頂きました。

なんか分かるような、分からないような句ですね。風邪で弱っている時は温み甘みを貰っても痛さが勝つという事でしょうか。
「温み甘み」という言葉に優しさが内包されていますので、僕だったら上五はバッサリ切ります。
後、僕も風邪引いた事はあるのですが、「痛い」よりも「苦しい」が近い気がします。
以上を踏まえて添削句としてみました。いかがでしょうか。

点数: 1

秋沙美 洋さんの添削2ページ以降を見る

トップページへ
添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ