俳句添削道場(投句と批評)
秋沙美 洋さんのランク: 師匠394段 合計点: 1,300

秋沙美 洋さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

風花はナカンダカリの両肩へ

回答数 : 1

投稿日時:

重税を避ける術なし大根煮る

回答数 : 6

投稿日時:

野良猫のしらじらと寄る霜の朝

回答数 : 5

投稿日時:

白菜の穴は神さまへの分け前

回答数 : 2

投稿日時:

愛猫の墓標かぎろふ日和かな

回答数 : 6

投稿日時:

秋沙美 洋さんの添削

「われの行くみちはまつすぐ初明り」の批評

添削した俳句: われの行くみちはまつすぐ初明り

こんにちは。
ここまで清々しい決意表明、カッコいいですね。

僕なんて興味があっちに行ったりこっちに行ったりで、中途半端な事ばかりです…

迷走の我が人生や雪の闇

点数: 3

「大晦日フェンスどこまで続くのか」の批評

添削した俳句: 大晦日フェンスどこまで続くのか

あけましておめでとうございます。
いつの間にかイサクさんが「フェンスの人」になってて笑いました。そんなに書いてましたっけ…。

「引退します!私、引!!退!!します!!!」と大々的に宣言してすぐ戻ってくる人もいれば、何も言わずフラっと消える人もいて。
それが昔からネット世界の常ではありますが…仮に添削道場で会う事が無くなっても、互いが俳句を続けていればまたどこか別の場所で会えるんだろうなとも思います。

2023年のイサクさんの一層の活躍を願っています。

点数: 1

「元旦や人それぞれにある歩幅」の批評

添削した俳句: 元旦や人それぞれにある歩幅

あけましておめでとうございます。

そうそう。歩幅なんて皆んな違って当たり前。
2023年も土谷さんの歩幅で。俳句も仕事もマイペースにいきましょ〜。

点数: 2

「雲切れて名残の空となりにけり」の批評

添削した俳句: 雲切れて名残の空となりにけり

あけましておめでとうございます。
2022年はげばさん大活躍の年でしたね。2023年もこの調子で頑張って下さい。

「名残の空」という言葉は初めて目にしました…年明け一発目の新しい知識をまさかげばさんの句から賜るとは。
今年もよろしくお願いします。

点数: 1

年の瀬や残高ゼロを鳴くWAON

添削した俳句: プリペイド残高ゼロの十二月

こんにちは。

登盛さんの句に感想を書くのは1年ぶりくらいな気がします。互いに元気そうで何より。

御句、十二月で出費が重なりプリペイド決済(WAONかEDYを想像しました)の残高が無くなった…というのは共感出来る内容です。
ねむりさんも書いてますが、「12月」と範囲を広く取るよりも「年の瀬」「大晦日」などもっと限定的にした方が切羽詰まってる感は出ると思います。
後は、どこで残高ゼロに気付いたかも重要かなと思います。家でレシートを見ながら「もう残高ゼロかー」となるか、残高に余裕があると思っていたレジで気付くのか…この辺り書いてみたくなりました。

点数: 1

秋沙美 洋さんの添削2ページ以降を見る

トップページへ
添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ