俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

あなうらの心地良きなる枯葉かな

作者 竜子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

枯葉を踏むと気持ち良い

最新の添削

「あなうらの心地良きなる枯葉かな」の批評

回答者 負乗

竜子さん、こんばんは🙂
お世話になります。

「あなうら」という雅語もあって、格調のある句と思いました。
ただ、「良きなる」に、私も引っ掛かりました。
一読、断定の助動詞「なり」、あるいは、形容動詞の(?)「良きなり」で、調べも良い句と思いましたが、よくよく読むと、どうしても「良きなる」の「なる」は伝聞、推定の「なり」なのかな…と。
そうすると、意味としては、"心地良いらしい" "心地良いと聞いた"と、なりますね。(本人は直接、体験はしていないわけです。)
それはそれで、詩にはなりますが…
本人が実際に体験した、とすれば、
「あなうらの嗚呼(ああ)心地良き枯葉かな」
とでも、なりますかね…

私も、気取って文語体を使いますが、決して堪能などではありません…😅
古典文学にもっと触れなければ…と思っています😔

宜しくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「あなうらの心地良きなる枯葉かな」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

竜子さん、拙句への御意見どうもありがとうございました。

御句
「心地良きなる」が気になります。「心地良き枯葉かな」と持っていきたいですね。
・カ シ ャ カ シ ャ と 踏 み 心 地 よ き 枯 葉 か な
ずっと以前、枯葉を踏む音とシャッターを切る音が似ていると仰る方が
この道場に添削依頼してこられたことがありました。
それを思い出しましたので、カシャカシャを使ってみました。
またよろしくお願いします。

点数: 2

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

「あなうらの心地良きなる枯葉かな」の批評

回答者 あらちゃん

句の評価:
★★★★★

竜子様おはようございます。
御句拝読しました。
こちらまで心地よさが伝わってきそうな一句ですね。
素敵な俳句ありがとうございました。

点数: 1

添削のお礼として、あらちゃんさんの俳句の感想を書いてください >>

「あなうらの心地良きなる枯葉かな」の批評

回答者 コウ

句の評価:
★★★★★

竜子様

いつもありがとうございます。
星月夜の句にも提案句ありがとうございました。
冬銀河も綺麗ですね。

御句、拝読しました。
枯葉を踏むのは気持ちが良さそうです。
良きなるがどうか?私には分かりませんでした。
上手では無いですが勉強の為すみません。
・あなうらの心地良きおと枯葉踏む

また、よろしくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、コウさんの俳句の感想を書いてください >>

「あなうらの心地良きなる枯葉かな」の批評

回答者 つちや郷里

句の評価:
★★★★★

竜子さんこんにちは。
三島忌の句へのコメントありがとうございました。
お返事が遅れて申し訳ありません。

御句
枯葉を踏んだ時の独特の感覚と音、わかります。
こういうのはどうでしょう。
・『踏みしめて心地よき音なる枯葉』
この「なる」は音が聞こえるという意味の「なり」と連体形です。「柿くへば鐘が鳴るなり」の「なり」です。
いかがでしょうか。

またよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、つちや郷里さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

フレンチの給仕高慢涼み床

作者名 知世 回答数 : 6

投稿日時:

茗荷の子刻みて何かを忘れおり

作者名 豆柴 回答数 : 2

投稿日時:

散歩道山里飾る冬田かな

作者名 こま爺 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『あなうらの心地良きなる枯葉かな』 作者: 竜子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ