俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

水仙の香朝の仏間に満ち満ちて

作者 素一  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

千日草です。日本水仙が供えられています。朝一番部屋を開けるとそれはそれは芳香が漂って来ます。

最新の添削

「水仙の香朝の仏間に満ち満ちて」の批評

回答者 たけたけ

千日草様
素敵なご自宅ですね😃
気持ちいいぐらい香りがこっちにも漂ってきそうです。
仏様も喜ばれて、一句詠まれているのではないでしょうか。

寒卵でチョコレートケーキ作りました🎵
おでん、角煮にも入れて、12月は卵の消費が激しいです😹
千日草様も栄養つけて、この寒さを元気に乗り切ってくださいね。

点数: 0

添削のお礼として、たけたけさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「水仙の香朝の仏間に満ち満ちて」の批評

回答者 いなだはまち

唯我独善です。いつも添削ありがとうございます。羨ましい限りの光景です。こちらにまで香が届いてきそうです。朝おもいっきり仏間の障子を開け放った時を一気に詠んでみました。
◆水仙の香を放ちたる仏間かな
朝の情報なしで、朝と読んでもらえたら成功なのですが、。🙇

点数: 0

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

廃線のトンネル抜けて冬紅葉

作者名 久田しげき 回答数 : 2

投稿日時:

引きこもり傘と無縁三十路かな

作者名 白南風 回答数 : 5

投稿日時:

夏の宵線香一本分暑く

作者名 タケモト 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『水仙の香朝の仏間に満ち満ちて』 作者: 素一
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ