俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

母握る爆弾むすび運動会

作者 葉月庵郁斗  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

こちらに訂正します。すいません。
本当の爆弾を具材としておにぎりを握っている誤解されそうなので。
運動会になると母が気合いを入れて爆弾おにぎりを作ってくれていました。 季語はピクニックでも登山でも動く気は しますが爆弾おにぎりの力強さが運動会にあっているような?イサク様やげばげば様のご指導とうり 運動会の競技は外しましたが おにぎりと運動会は近いような? はっきり言って運動会はムズい。 元句 大きめのおにぎり握る(食らう)運動会 ご指導よろしくお願いします。

最新の添削

「母握る爆弾むすび運動会」の批評

回答者 長谷機械児

郁爺さん、こんにちは。

御句について。

・句の意味は想像できます。運動会は応援に行く親の準備もいろいろ大変そう(観覧席の席取り、カメラの用意、我が子の出番はいつ頃だ…)。遠足のように子を送り出したらそれっきり、では済まないので、弁当なんてものもいつもより豪快な作りに…。
・動詞「握る」は要らないと思います。これはもう助詞「の」で済むところではないかと。

 運動会母の爆弾むすびかな

今後ともよろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、長谷機械児さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「母握る爆弾むすび運動会」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。競技より細部に寄っていった感じがするので、好きです。
運動会の裏では、こんなことが行われているのだなあ、朝早くから握ったのかなあ、昼は私が大きい口で頬張って、入らないーとか言って、リレーはダメだったけどほんわかする運動会なのかなあと。
そういう意味では、母握るも空白にしたくなったりはします。

爆弾のやうなおむすび運動会

でも十分母さんかな?と思いますし、いつもと違ってこの日はばあちゃんが握るので大きいのかなあ、孫好きすぎて大きいのかなあ、とか、いろいろ想像したいですしね。

あとは爆弾むすび、という言葉がわりと認知されているのならば、比喩にさらにオリジナリティを与えるのもありです。

げんこつのやうなおむすび運動会
 お母さんの人ととなりを纏っているような。
満月のやうなおむすび運動会
 季重なりの比喩。うるわしいひととき。
砲丸のやうなおむすび運動会
 冷めた重い味気ない感じ。さんざんのレースだったのか。

比喩によって、そのお母さんの人柄や、今そこにあるドラマの雰囲気まで伝えられるかもしれませんね。

点数: 5

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「母握る爆弾むすび運動会」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

再訪です。

>爆弾おにぎりという商品が全国区でなかった事
おそらくそこはあまり問題ではありません。うちの地区にも売ってますし、私がこどもの頃に流行った形状でもあります。
仮に知らない単語だったとしても、知らない単語の出てくる俳句などいっぱい見てますし、それぞれ調べて考えています。

そう単純なことではなく「母握る爆弾むすび」の十二音の構成、それから「運動会」との取り合わせ、それらを組み合わせた俳句全体から想像される風景、などみなさんいろいろ複合的に見ていると思いますよ。
上五の「母握る」との組み合わせは私からコメント済みですが、他にも「おにぎり」を「むすび」に言い換えていることの効果・是非とか、句全体でどこに詩情を感じるのが効果的なのか、とか。

点数: 2

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「母握る爆弾むすび運動会」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

郁爺さん!こんばんは!
今日はありがとうございました。上の孫の運動会で下の孫のお守に朝6時から出かけていたので知りませんでした。
御句
爆弾おにぎりお袋の味は特別ですよね。
運動会は楽しい、お袋のお握りも楽しみですよね。

・爆弾のおにぎり楽しみ運動会

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「母握る爆弾むすび運動会」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。
他の方から結構出てますので、あまり被らないところを。

◆この句では母が握っているので「運動会の日の朝の風景」に受け取ります。
 作者は本当は【運動会で弁当を開いた瞬間】を出したいのかなあ・・・と思うと、「母握る」というのが過去の動作になってしまいます。
 本当はどちらですか?
◆「爆弾むすび」でなんとなく想像はできますが、描写になっているかどうか?
 げば様の「爆弾のような」「砲丸のような」という言い方の方が、想像の余地がありそうに感じます。
季語を変えて別のイベントにすることは可能ですが、「運動会」という重要な風景が変わってしまうので、「季語が動く」とは違うかな?

提案句は難しいですね。げば様に似てしまいました。そちらで。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「母握る爆弾むすび運動会」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

郁爺さん!こんばんは!
いつもお世話になっております。
椎茸のコメントありがとうございます。
確かに下五に比重が行きました。やはりボツですね。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「母握る爆弾むすび運動会」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

郁爺さん、こんにちは。御句拝読しました。

爆弾からスタートする前句のインパクトの強さにちょっと尻込みしてしまって、コメント遅くなりました。すみません。

げばげばさんとイサクさんでなんだか完結している感があり、出遅れ感がありますが、私からもよろしいで
しょうか。

私の感想ですが、まず、爆弾むすびとかの「爆弾」の形容がよくわかりません。大きいということですか?まんまるということ?それとも全部海苔で巻かれていて真っ黒ということですか?いや、それ全部?

こんなこと聞くこと自体が無粋なのかな?想像すればいいのでしょうか。ごめんなさい、初めて聞いたもので。

「母握る」が無ければ、例えば、お母さんが作ると優しい三角のおむすび型だけど、こういうイベントの時は親父が作るからギュウギュウに握りしめて、爆弾のように固い握り飯になるんだよなあとかの別の想像が出来ます。

私も、できればげばさんのご提案のように、「爆弾むすび」と言いきってしまうより、「◯◯のような」「◯◯のごと」的に形容した方が、かえってわかりやすくておかしみが出て効果的ではと思いました。

昨日の孫の運動会は、コロナ対策で午前中で終了でした。ジージ、バーバも交えてのお弁当は運動会の楽しみと思いますけどね、残念!

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

運動会爆弾むすびをかっ喰らい

回答者 鈴屋いるか

句の評価:
★★★★★

郁爺さん、こんにちは
訂正前の句にコメントしてしまったのでこちらにも

と、その前に皆様のコメントを見ていて驚いたのが爆弾むすびは市民権得てないんですね、、、
コンビニとかでも扱われる形式だと思ったのですが、、

前句と違い「爆弾むすび」七音とすると「運動会」六音とあわせてかなり難しい構成ですね、、、
参考句程度に運動会を上に持ってくるパターンを詠んでみました
#午後の競技に向けて力をつけるイメージです

点数: 1

添削のお礼として、鈴屋いるかさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

海跨ぐ侍たちや山笑う

作者名 こま爺 回答数 : 3

投稿日時:

雪原や満月浴び立つ一軒家

作者名 黒徹 回答数 : 2

投稿日時:

堀籠さま

作者名 いなだはまち 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『母握る爆弾むすび運動会』 作者: 葉月庵郁斗
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ