俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

雨の匂い少し残して夏休み

作者 なおじい  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

こんにちは。前句「雨あがりそのまま日傘」にはコメント有難うございました。雨があがっても傘をたたまずに「日傘だー」と乾かすつもりで広げたまま歩く様を詠みましたが、今一つ二つでした。
本句、子どもたちは今日から夏休み!ですけど空は雨模様。早く梅雨が明けて夏空が見たいです!

・・・って、もう梅雨明けたんでしたっけ?

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「雨の匂い少し残して夏休み」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

こんばんは。夏休みの句へのアドバイスどうもありがとうございました。岩手県の田老鉱山だった所にセミナーハウスがあったんですけど、40年も昔のことなので今でもあるのかどうかわかりません。 

御句、拝読させていただきました。梅雨が明けると夏休みっていう感じでしたので共感できます! 雨の匂いに着目したところに情緒が出ていて何だか懐かしい気持ちになりました。こういう句は大好きです! 語順を変えてこういうのはどうでしょう。
・残りたる雨の匂ひや夏休み
またよろしくお願いします。

点数: 2

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

「雨の匂い少し残して夏休み」の批評

回答者 しゅうこう

句の評価:
★★★★★

なおじい様

いつもお世話になっております!

御句、拝読させて頂きました。
上五「匂い」と字余りとなっているのは何か意図が…?と思いつつ、
「香(こう)」、「香(か)を」、とすると、どうなのでしょうか?

夏の匂いってありますよね。何となく土っぽい、湿っぽい匂いが句から感じられます。勉強させて頂きました(^^*)

点数: 1

添削のお礼として、しゅうこうさんの俳句の感想を書いてください >>

「雨の匂い少し残して夏休み」の批評

回答者 はや

句の評価:
★★★★★

雨の匂い、分かります!香りじゃなくて「匂い」。なんでしょうね、不快な匂いじゃないんです。湿った土の匂い?草の匂い?うまく言語化できないのですが…。
その匂いを「少し残して」「夏休み」なんですね。風景がない、と言われたらそうなのかもしれませんが、私は好きです。

「雨の匂い」の存在感!
匂い・香りってすごく記憶を刺激するものだと聞きます。景のない「夏休み」に、「雨の匂い」で自分の夏休みの記憶が呼び起こされる気がします。
だから「少し残して」が「あのときの夏休みの記憶の断片が少し頭に残っている」と読めるように思うんです。
ちょっと考えすぎですかね…?
いつもながら勝手な鑑賞ですみません。

点数: 1

添削のお礼として、はやさんの俳句の感想を書いてください >>

「雨の匂い少し残して夏休み」の批評

回答者 土谷海郷

句の評価:
★★★★★

なおじいさんこんにちは。

良い句ですね。
今年はあっという間に梅雨が明け、厳しい暑さが到来したかと思いきや、また大雨が降り出すという異様な天気でしたね。
私の住む長崎は結構大変なことになってました笑。
夏休みはカラっとした天気の中で過ごしたいですね(といっても我々社会人にはあまり関係ないですが笑)

私は上五字余りにして「匂い」という言い方をしたのは正解だと思います。
嫌なにおいではないんだけど、良い香りでもない。ジメジメして蒸し暑い感じが出ています。

ただ、「少し」という言い方には説明感を抱きました。
プレバトで夏井先生がよく言う「二音足りないときに「ふと」三音足りないときに「少し」」という言葉が脳裏に焼き付いている所為でしょうか。
いろいろ考えた結果、この句の「少し」は案外良いアクセントになっている気がしたので、手を加えるのはやめようと判断しました。

いつも勉強になってます。
次回も楽しみにしています。

点数: 1

添削のお礼として、土谷海郷さんの俳句の感想を書いてください >>

「雨の匂い少し残して夏休み」の批評

回答者 コウ

句の評価:
★★★★★

なおじい様
こんばんは。
いつも温かい添削有難うございます。
大変勉強になります。
冷蔵庫で汗かくビールが愛おしい私で
マグロ、鯵、鰹のお刺身はもちろんサザエの壺焼き、焼き蛤等々
青柳、小柱も貝類大好きで…あっ!蛸、イカも 笑
また送信してから
汗、ビールは季重と 汗^^;
いつになったら冴え冴えとした句が詠める?いや詠めないか?
どうぞこらからも宜しくお願い致します。

御句。匂いを少し残して…詩情が感じられエレガントですねー
夏休のこれからのお天気にも期待を感じさせてくれます。

点数: 1

添削のお礼として、コウさんの俳句の感想を書いてください >>

「雨の匂い少し残して夏休み」の批評

回答者 コウ

句の評価:
★★★★★

なおじい様
おはようございます。
汗の解釈はそのようにするのですね。
お忙しいところと思いますが
ほんとにいろいろ教えて下さり有難うございます。

点数: 1

添削のお礼として、コウさんの俳句の感想を書いてください >>

「雨の匂い少し残して夏休み」の批評

回答者 しお胡椒

句の評価:
★★★★★

なおじいさんお早う御座います。
小太郎さんも有り難う御座います。
〈煮転がし〉言葉足らずですっきりしない駄作になってしまいました。
新じゃがを収穫すると大きな芋 に混じって
ピンポン玉のような小粒芋が数多集まります。 これを集め甘辛く煮含めて照りを付けた小芋煮は絶品で亡き母の味です。
私も毎年この季節に作るのですが母の味には到底及びません。
改作
〈新じゃがの小粒は含め煮妣の味〉
ではどうでしょうか?
前置きが長くなりました。
なおじいさんの
〈雨の匂い少し残して夏休み〉
今の季節ぴったりです。 当地も夏休みに入りました。

子供達が手に余る荷物を持ち傘をさして下校して来ました。横断歩道で車を止めるとみんな一斉にお辞儀をして道を横断して行きました。 まだまだ添削は無理ですので、皆様の秀句をたくさん読ませて頂きたいです。
有り難う御座いました‼️

点数: 1

添削のお礼として、しお胡椒さんの俳句の感想を書いてください >>

「雨の匂い少し残して夏休み」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも温かいコメントありがとうございます。

御句。とてもいいですね。
ちゃあきさんの匂いを詠嘆して音数を整える形もありますが、
残して夏休み、の形好きです。あとは、つちやさんの言う「少し」をどうするかですね。残すということは「少し」ということを表しているようにも感じますし。
雨露のにほひ残して夏休み
おもいきって季語を使うという手は?
五月雨のにほひ残して夏休み

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「雨の匂い少し残して夏休み」の批評

回答者 コウ

句の評価:
★★★★★

なおじい様
こんばんは。
草いきれの拙句に添削有難うございました。
『続く記憶』が不安ではありましたが
詩的になるかな〜なんて
あまい考えで💦
毎回勉強になります。
また宜しくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、コウさんの俳句の感想を書いてください >>

「雨の匂い少し残して夏休み」の批評

回答者 しゅうこう

句の評価:
★★★★★

なおじい様

いつもコメント有難うございます!

嫌いませんよ~、どしどしお願いします!(笑)
確かに大の字と言うより、Tの字の方が形状は近いです
のびのび感は大の字の方がありますよね~難しい…(^^;)
ご提案句を参考にもう少しよい表現が出来ないか考えてみようと思います!
有難うございます☺

点数: 1

添削のお礼として、しゅうこうさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

涼しさや月の船見て君思ふ

作者名 ベン 回答数 : 2

投稿日時:

薫風や解散ライブ一曲目

作者名 いくたドロップ 回答数 : 5

投稿日時:

桃色の皐月を待つやとかちっ子

作者名 あさこ 回答数 : 3

投稿日時:

要望:厳しくしてください

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『雨の匂い少し残して夏休み』 作者: なおじい
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ