俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

二の音の六つ続くや風生忌

作者 かぬまっこ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

今日は2022.2.22
なのでスペシャル猫の日とも(*^^*)
因みに富安風生の忌日は
2月22日です。

記念投句なので添削を依頼するものではありません。
駄句にてあしからずm(__)m

最新の添削

「二の音の六つ続くや風生忌」の批評

回答者 優子

かぬまっこ様
殆ど最近の物は添削してしまった為、この句を添削致しました🙏💦これは記念になりますね、猫の日、そして風生忌、富安風生は俳人としては晩学だったのですね、でもめきめきと力を発揮して素晴らしいですね。私は、まだ俳句の物語が乏しくもっと成長したいです💦

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、優子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「二の音の六つ続くや風生忌」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。今日は風生忌でしたか。猫の日猫の日と思っていましたが、忌日だったのですね。2が続くのは何だか縁起よさそう。
さて、ちゃあきさん。季語手帖買いましたか。そうですよ、鹿沼湖さんは、季語手帖もそうですし、いろいろなところで結果を残されているすごい方なのです。
私も手帖にどんな形でもいいから載りたいと思って、ときどき手帖の季語で句を詠んでいます。今年からハガキ投句になったので、倍率多少下がるのかもですね。

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「二の音の六つ続くや風生忌」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

こんばんは。同じテーマの拙句が恥しく思えます。素晴らしい! 今日は風生忌なのですか、勉強になりました。(^.^)
 話しは変わりますが、昨日 365日季語手帖を買って来てパラパラ読んでいたら特選に鹿沼湖さんっていう方が載っていたのですが、かぬまっこさんのことですか? 秀作にイサクさんを見つけたので買ってきたのですが、間違っていたらすみません。

点数: 0

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

「二の音の六つ続くや風生忌」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

こんばんは。再訪になりますが、拙句へコメントありがとうございました。もっと季語の意味を読み取って句作するべきでした。勉強になりました。
やっぱり鹿沼湖さん=かぬまっこさんだったのですね。知らないことが沢山ありますので今後ともよろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

「二の音の六つ続くや風生忌」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。
コメントありがとうございます。
リモート句会ライブは、松山市も絡んだイベントでした。
そして家藤正人先生も、布巾と布団見間違えてました(笑)

御句はスーパー猫の日の記録句でしたね。

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「二の音の六つ続くや風生忌」の批評

回答者 らりこ

句の評価:
★★★★★

かぬまっこ様
介護施設の句の添削ありがとうございましたm(_ _)m
お化粧してもらっておすまししている様子がよくわかります。
ありがとうございましたm(_ _)m

点数: 0

添削のお礼として、らりこさんの俳句の感想を書いてください >>

「二の音の六つ続くや風生忌」の批評

回答者 中村あつこ

句の評価:
★★★★★

 こんにちは。
いつもありがとうございます。
「蹠」って、格好いい言葉ですね!いつか使って詠んでみたいです。
 なにしろこの年になってから、始めたの先の時間は足りないと思いますが、よろしくお願い致します。

点数: 0

添削のお礼として、中村あつこさんの俳句の感想を書いてください >>

「二の音の六つ続くや風生忌」の批評

回答者 中村あつこ

句の評価:
★★★★★

 こんにちは。
いつもありがとうございます。
 節句「雛納め」は確かに、その言葉の説明だけになってました。

 納める前に詠んでいたんですが、
「内裏雛吾へのまなざし父母に似て」
これは、いかがなものでしょうか?

点数: 0

添削のお礼として、中村あつこさんの俳句の感想を書いてください >>

「二の音の六つ続くや風生忌」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは!
かぬまっこさん、いつもありがとうございます!

春の夜や、と春の夜の、と2パターンありつつ、切れパターンで投句してみました!春の夜の白湯も好きです😆
ありがとうございます!

点数: 0

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「二の音の六つ続くや風生忌」の批評

回答者 鳥越暁

句の評価:
★★★★★

かぬまっこさん
お久しぶりです
拙句へのコメントありがとう
やはり、「濁り」で正解だったですかねー
少しスッキリしました

点数: 0

添削のお礼として、鳥越暁さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

お茶の間の炬燵の中でドリフ観て

作者名 森本可南 回答数 : 3

投稿日時:

検針のボトル片手の暑さかな

作者名 紀州鰹節 回答数 : 3

投稿日時:

大根干す遠く事故の音ヒス響く

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『二の音の六つ続くや風生忌』 作者: かぬまっこ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ