俳句添削道場(投句と批評)
かぬまっこさんのランク: 師匠519段 合計点: 1,675

かぬまっこさんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

海の日やプラスチックの塵数多

回答数 : 23

投稿日時:

万緑や昼カツ丼の五百円

回答数 : 16

投稿日時:

書初の右手を持ちて一画目

回答数 : 6

投稿日時:

何をしているのでせうか雪の夜

回答数 : 7

投稿日時:

LAWSONのLは消灯燕の巣

回答数 : 3

投稿日時:

かぬまっこさんの添削

「ケツ割れのトマト嚙れば雨の味」の批評

添削した俳句: ケツ割れのトマト嚙れば雨の味

今日は👋😃
お久しぶりです。🎵(*^^*)💕
「雨の味」が面白いと思います。想像が膨らみます✨

点数: 0

「添削の礎いずこ蝉時雨」の批評

添削した俳句: 添削の礎いずこ蝉時雨

私が俳句を始めたのは、ここではない俳句の投稿コーナーでした。
単に五七五で詠んでいました。
「季重なり」「三段切れ」と指摘を受け、その度に「季語って最初は一つが基本なんだあ」とか「三段切れって何❔」とネットで調べたりしました。「こんなのは俳句ではない」と言われたこともありました。
けっこう叩かれて強くなりました。
今のその俳句サイトはお互いに句を褒めあったりして、わきあいあいと楽しい所です。
でも、なんか褒めあっているだけでは物足りなく思っている時、この添削道場を見つけました。
その当時は北野きのこ様や白井百合子様、ハオニー様、腹胃様などがいらっしゃって楽しい所でした。
私の場合は添削というより、「こんなのはどうですか❔」と提案している感じでした。
しかしながら、最近は土台に信頼関係のようなものがなければ、お互いに添削しあうのは危険のように感じています。

点数: 1

「これよりは馴れぬ自転車いわし雲」の批評

添削した俳句: これよりは馴れぬ自転車いわし雲

今日は👋😃お久し振りです。
この句は免許を返納した高齢者が、車の代わりに自転車に乗るという句だったのですね。私は「これよりは」を「ここから先の道路は」という意味にとらえてしまいました。なので「これよりは」は誤解をまねきかねない表現のような気がします。「これからは」にしてはどうでしょう。

🔷これからは馴れぬ自転車いわし雲

点数: 1

「縁切りの寺に立ちたる白日傘」の批評

添削した俳句: 縁切りの寺に立ちたる白日傘

白木梢様へ
素人が添削するのに、責任を問われかどうか疑問ですね。
もう、添削はしませんからどうぞご安心を…。

ダンボ様、この場を使わせて頂き申し訳ありませんでした。

点数: 2

「鰻食べ今日の運勢忘れけり」の批評

添削した俳句: 鰻食べ今日の運勢忘れけり

今日は👋😃
体の具合はどうですか❔
鰻を食べて精力つけて下さいね。

点数: 1

かぬまっこさんの添削2ページ以降を見る

トップページへ
添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ