俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

志ん朝も談志も聞かず風邪寝かな

作者 なおじい  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

こんにちは。前句「欠席と」には沢山のコメント有難うございました。
本句、最初は「風邪に臥せ好きな落語も聴き飽きて」でした。
風邪でしんどくて、もう贔屓の噺も聞きたくないという心境の句です。ご意見よろしくお願いします。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「志ん朝も談志も聞かず風邪寝かな」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも温かいコメントありがとうございます。

カウチの句コメントありがとうございます。
ウチは4人掛けのL字型タイプのカウチですー(^▽^)/そんなことはどうでもよかった、、。
村上さんの恋句を意識したわけではなく、実景も母だったのですが、
なんか、カウチの凹みがすぐに戻ってこない感じも「母」って感じで。なんか感覚だけど、彼女なら凹みも溌溂とすーんと戻ってくるような。でも、母だとずっと凹みが残るような、、重いからかもやけど、、(笑)
母が健在である今にも目をやっている凹み。もし万が一そうでなくなったときは、なおさら、その凹みがあったところに目を送ってしまうだろうなあ、という、最近母が老いて思えるような、そんな待春だったわけです。

さて、御句。
そうですねー、しんどくてそれどころじゃないよねー、となりますねー。それでも、私はこの道場ページを開けちゃいますけどね( ̄ー ̄)ニヤリ
中七「聞かず」が終止形で切れてしまって、「かな」にかかっていく違和感があったので、「聞かぬ」と置く方がよいかもしれませんね(^▽^)/
なおじいさん、志ん朝も談志も聞いて、風邪をなんかふっとばしてくださいねー。

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「志ん朝も談志も聞かず風邪寝かな」の批評

回答者 中村あつこ

句の評価:
★★★★★

 こんばんは。
いつもありがとうございます。

 御句、ご入選とのことおめでとうございます。

 拙句「春近し」のマスクの扱いですが、私が表したいのは、付ける時に細いゴムの部分を耳に掛けて、薬指でグルリとなぞる感じなんです。そしてああこの指は口紅つける時にも使うのになあと。
 まだまだ上手く表せないもので。

点数: 1

添削のお礼として、中村あつこさんの俳句の感想を書いてください >>

「志ん朝も談志も聞かず風邪寝かな」の批評

回答者 らりこ

句の評価:
★★★★★

なおじい様
覚えていてくださって嬉しいです。今年もよろしくお願い致しますm(_ _)m
添削をありがとうございましたm(_ _)m
最後に夜は安易に置いてしまっていました>.<
なおじい様の句、よく分かりますしあっさりとしていて好きです。

点数: 1

添削のお礼として、らりこさんの俳句の感想を書いてください >>

志ん朝も談志も聞かず風邪の床

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

僕も落語好きなので、内容は惹かれる物がありました。それだけ辛い風邪なのですね。
げばげばさんより指摘ありますが、「聞かず」という中七の終止形と下五の「かな」がぶつかりあっていて勿体ない印象です。
他の部分は実感のこもった良い句だと思います。

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

「志ん朝も談志も聞かず風邪寝かな」の批評

回答者 よした 山月

句の評価:
★★★★★

なおじいさん、本当にお風邪ひかれてませんでしょうか。
ここのところ寒さは増すばかりですし、ご自愛ください。

提案句とは参りませんが、勉強もかね一句置かさせていただきます。
寝床なし定吉泣くる風邪寝かな

こじつけなだけですかね💧

点数: 1

添削のお礼として、よした 山月さんの俳句の感想を書いてください >>

「志ん朝も談志も聞かず風邪寝かな」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

再訪です!
臘梅の句コメントありがとうございます!

取り合わせ、一本勝負でした。自分で響くと思っても届くかはドキドキするものです。そういう意味では、あつこんさんの句に寄せられた、錠剤の苦さと寒さは何も関係ないのになんか説得力がある、というなおじいさんのコメント、これが私の取り合わせの目指すところです。

わっははー、もしゴミ箱見て魚のホネチェックしてたら、それはそれで、もちろん面白いですね。
もちろん一緒にお食事したことがあるんですが、なおじいさんの菊の雅じゃないですけど、食べ方と庭って雅の程ですよねー。

句単体としては、イサクさんのように結婚しました、という読みとか、この「ひと」が臘梅によって幾様にも想像できてもいいかなあという形でした!

いつもありがとうございます😆

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「志ん朝も談志も聞かず風邪寝かな」の批評

回答者 よし造

句の評価:
★★★★★

拙句・・好意的な鑑賞ありがとうございました。数えたことはありませんが、本当の没になる人は、多くて3割程度と想像します。ですから、並選に入ったということは、7割には入ったということですから没に近いと思います。
御句・・かなの前に切れを入れないのが原則と思いますが、聞かずと終止あるいは連用で切った方が、聞かないことを強調する形になるので句意に添う感じがします。文法に弱いですが、連用止めにしたと考えると、軽くキレが入ったということで、「あり」と思いました。

点数: 1

添削のお礼として、よし造さんの俳句の感想を書いてください >>

「志ん朝も談志も聞かず風邪寝かな」の批評

回答者 中村あつこ

句の評価:
★★★★★

 こんばんは。
いつもありがとうございます。
 薬が苦いのも、誤嚥で咳き込むのも寒いのとは関係ないのに、早く暖かくなればと思います。でもそれだけ歳をとるんですけどね。

点数: 1

添削のお礼として、中村あつこさんの俳句の感想を書いてください >>

「志ん朝も談志も聞かず風邪寝かな」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

こんばんは。犬の声とエアーゴルフの句へ御意見ありがとうございました。なおじいさんのコメントはいつも楽しく読ませて頂いてます。
さて御句ですが、句から醸される江戸の風情が感じられていい句だなと思いました。一つくらい提案句を置きたいですが、悔しいけど浮びません。細かい文法上のこと以外はほぼ完成していると思います。勉強になりました。<(_ _)>

点数: 1

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

「志ん朝も談志も聞かず風邪寝かな」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

あーいい句だなーと思いつつ違和感がありましたが、「聞かず」のところだったのですね。気づく前に他の方のコメントを見てしまいました。

構成が例の入選句と同じですが、それも気になりませんね。

調子いいようですね。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

朱くして吾見つめたる降り月

作者名 幸福来々 回答数 : 4

投稿日時:

晩春のシャワーヘッドは暴れをり

作者名 げばげば 回答数 : 10

投稿日時:

風強く桜舞い散る桜花賞

作者名 七海かな 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『志ん朝も談志も聞かず風邪寝かな』 作者: なおじい
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ