俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

黒猫の目立ちて雪の駐車場

作者 イサク  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

今朝の景に少しの嘘を。
さてどうやって仕事行こう?

最新の添削

「黒猫の目立ちて雪の駐車場」の批評

回答者 ダック

イサク様
こんばんは。いつも拙句にコメント頂き有り難うございます。特に「冬の山・・」に頂いたコメントは、全くその通りで、気分も言葉使い(文法)も見透かされてしまい絶句してしまいました。
御句。とても面白く、わたしも大きな嘘で(川柳を)作ってみました。
「白と黒喧嘩する猫雪の夜」
白猫は雪に紛れて、黒猫は闇に紛れて、見ている私には声しか聞こえない。漫画の一画面です。これはスルーしてください。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、ダックさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「黒猫の目立ちて雪の駐車場」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも的確なコメントありがとうございます。

御句。
真っ白で黒猫ちゃんも目立ちましたか?異様な寒さで雪がすごい地域も多いですね。気をつけて行ってらっしゃい。ウチの地域はまだましです。

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「黒猫の目立ちて雪の駐車場」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。イサク様、いつもお世話になってます。
拙句「紅白見ながら指折る」にコメント有難うございました。指を折るのは俳句を考えているからで、何をしていても五七五を数えて駄句を作っている最近の私を詠んだものでした。「指を折る」といえば俳句を考えていると伝わるのではと甘えてました。まるで伝わりませんでした。反省しています。

さて御句拝読しました。先代の三遊亭円楽師匠のまくらにある「初雪や一番目立つインド人」を思い出しました。

私の提案句もそれに倣い、まず最初に雪を持ってきて読み手の頭の中を白くして、その中に黒を置く構成にしてみました。

・初雪や黒猫目立つ駐車場

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「黒猫の目立ちて雪の駐車場」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

イサクさん、こんばんは。いつも添削ありがとうございます。年の空という季語に変えただけで詩情が伝わる句になりますね。またカーブミラーに~は、写っている自分という事実しかなく、カーブミラーの~は、ミラーの中の自分、つまり鏡の世界の中のもう一人の自分の姿(詩情のある)という意味になるのかなと仕事しながら考えました。・・・えっ、違いますか?
さて御句、無事お仕事に行けたのでしょうか。雪と黒猫という意外な取り合わせですね。童謡の「猫は炬燵で丸くなる♪」という固定観念が邪魔をして素直に情景が目に浮かびませんでした。もしかしてクロネコヤマトのマーク?(笑)ちなみにパンダは雪景色の中にいると目立たないそうです。
・隠れ場所なき黒猫や雪景色
次回もよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

雪明かり黒猫駆くる駐車場

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

景はかなり鮮明に見えます。たしかに雪の中で黒猫ってかなり目立ちそう。

一方で「目立ちて」がかなり説明的に感じました。雪で辺り一帯が白いからこの黒猫は目立っているんです、という叙述っぽさといいますか。
「雪の駐車場、黒猫」このワードだけで、雪の白さと黒猫の対比が映像として確保されます。その上で目立ちてと念押しするのは、書きすぎというか、読者を信用しなさ過ぎでは。

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

「黒猫の目立ちて雪の駐車場」の批評

回答者 よした 山月

句の評価:
★★★★★

イサクさん、こんにちは

張り替えの句コメントありがとうございます。
経過の件、承知しました。
経過というと勝手に長い期間を想定してましたが、俳句は場面を切り取るイメージなのですね。

また、美濃紙がたちすぎているというのも
指摘をうけ、ぼんやりとですがわかる気がします。
毎回ありがとうございます。

年内まだまだ意欲的に取り組みたいと思います。

点数: 0

添削のお礼として、よした 山月さんの俳句の感想を書いてください >>

「黒猫の目立ちて雪の駐車場」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
再登場失礼します。

年忘の句コメントありがとうございます。
そうですねー、コロナ時世句を詠むことはあまりなかったので、選の取り方っていろいろだなあと思いつつ。
「鎮座の写真」いいですね、種明かししすぎましたね。
山本海苔の句、冬の海に流したら、「子を返せ」と叫んじゃいますよ。または十二度も輪廻して返ってきたりして( ´∀` )
「叫ぶ看板」というのが素敵な詩の言葉でした(^▽^)/さすがです!

点数: 0

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「黒猫の目立ちて雪の駐車場」の批評

回答者 よした 山月

句の評価:
★★★★★

イサクさん、おはようございます。

コメントありがとうございます。
晦日蕎麦かけだ盛りだとせめぎ合い
の方が伝わりましたかね💧
もう一踏ん張りします。

点数: 0

添削のお礼として、よした 山月さんの俳句の感想を書いてください >>

「黒猫の目立ちて雪の駐車場」の批評

回答者 あつこん

句の評価:
★★★★★

 こんにちは。
いつもありがとうございます。
拙句「大晦日」のご指摘ありがとうございます。 一番弾むのは心で、手も弾むと思ったのですが、読み手に想像してもらうにはというのが抜けてました。

点数: 0

添削のお礼として、あつこんさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

お前邪魔押しくらまんじゅう燕の子

作者名 よしはむ 回答数 : 3

投稿日時:

風邪クスリ飲みながら投句する吾

作者名 鷹司晶子 回答数 : 3

投稿日時:

自転車のペダル軽やか木の芽時

作者名 三角すい 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『黒猫の目立ちて雪の駐車場』 作者: イサク
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ