俳句添削道場(投句と批評)

添削と批評一覧最新の投稿順の2ページ目

「零戦を見送る空や炭をつぐ」の批評

回答者 腹井壮

添削した俳句: 零戦を見送る空や炭をつぐ

世良日守さん、こんばんわ。いつもコメントありがとうございます。

私は八月になると溢れるモラルの匂いがプンプンする戦争俳句が大嫌いです。ですがこの句はとても良いですね。
「零戦」と「炭をつぐ」の取り合わせが秀逸です。この取り合わせが冬晴の空や炭から上がる煙、死など色々な想像を深めています。
世良日守さんは詠んだ句をどこに応募されているのかは存じませんが無料で投稿できるところには積極的に応募する事をお勧めいたします。

点数: 1

「啓蟄や止めは甘く刺して呉れ」の批評

回答者 風林亭

添削した俳句: 啓蟄や止めは甘く刺して呉れ

風林亭です。いつも丁寧な添削有難うございます。
背伸びせずコツコツやろうと思いました。

クレージーロマンス、YouTubeで見ました!
いい曲ですね!!ベースが踊ってるアレンジも良いな。
気に入りましたV ロックは ザ・俳句 ですよね。
また宜しくお願いします。

点数: 1

「地を叩き余命一瞬あられかな」の批評

回答者 かぬまっこ

添削した俳句: 地を叩き余命一瞬あられかな

今晩は✨「地を叩き」は説明的だと思います。
霰というとそういう景色が浮かびます。

点数: 1

「古希の身にNAOMIと菫春2つ」の批評

回答者 かぬまっこ

添削した俳句: 古希の身にNAOMIと菫春2つ

今晩は✨「うららけし」という季語を使ってはどうでしょうか❔

🔷古希の身にNAOMI と菫うららけし

点数: 0

「着ぶくれて何も無いのに転びけり」の批評

回答者 千日草

添削した俳句: 着ぶくれて何も無いのに転びけり

世良様こんにちは。千日草です。添削指導ありがとうございます。俳句のはの字も知らないで破調なんて馬鹿げた事を考えていました。基本を大切に五・七・五から再出発です。
揚句はユーモアもあり良い句だと思います。

点数: 1

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ