俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

卒業す赤門の朱も見納めか

作者 肥川 稔  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

なおじいさん、イサクさん、卯筒さん、本当に有難う御座います。勉強になります。今回の兼題が「卒業」でどうしても「東大」を入れたくて稚拙な句しか出来ません。一物仕立て、二物衝撃、季重ね、意味重ね、中々クリア出来ず、いい句が浮かびません。が色々作ってみます。

最新の添削

「卒業す赤門の朱も見納めか」の批評

回答者 なおじい

肥川成可さん、こんにちは。
御句拝読しました。
すごい根性でいらっしゃいますね。
赤門に縁がなかった私としましては複雑な気持ちがありますが、それだけ食いついてこられると、なんとかお応えしようと心を新たにしています。

御句、まずいきなり「卒業す」はいかがなものでしょうか。ほかの方が、このように詠んできたら驚きませんか?「えっ、何を?どこを?」と。
そう驚かせるのが狙いならいいですが、やはり下五に置いたほうがいいと思います。
本句の問題点は、赤門の朱という重複と、「見納めか」という強い感情の吐露です。
作者が一人で感慨に耽っていて、周りが引いています。
もっとサラッと言ったらいかがですか?どうしても赤門を入れたいとのことで、それだけでものすごいインパクトが出るのですから。

・泣き笑いあり赤門を卒業す
・友のあと追ひ赤門を卒業す
・留年の赤門つひに卒業す

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「卒業す赤門の朱も見納めか」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

なおじい様から出ていましたが、最初の句は「息子さん」の目線なのか、ご自身の目線なのかが非常に曖昧だったと思いました。
息子さんの目線、ということでいいのでしょうか?

だいぶシンプルになってきて、受け取りやすくなってまいりました。
「見納めか」と感慨に浸るような「~か」を前面に出さずに行きたいですね。
語順を変えてみましょう。

・赤門の朱を見納めて卒業す

あとは「赤門」なので、「朱を見る」がやや当たり前に見えます。
ここをどうするか・・・最初の句の「背」を復活させます。

・卒業の赤門を背に歩き初む  (あるきそむ)

点数: 2

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

子育て蠅プラトーン同じ奮闘せん

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

シャンプーに黙す小春の老チワワ

作者名 秋沙美 洋 回答数 : 4

投稿日時:

冷水はストローで飲んでは美味しくない

作者名 田中喜美子 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『卒業す赤門の朱も見納めか』 作者: 肥川 稔
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ