ノベル道場/小説の批評をし合おう!

最高の運 vs 最低の運! 1500万の頂点と最下位のバトル in トリリ!の批評の返信

小説投稿先URL(別タブが開きます)
https://kakuyomu.jp/works/1177354054936884445/episodes/1177354054937025932

元記事を読む

最高の運 vs 最低の運! 1500万の頂点と最下位のバトル in トリリ!の批評(元記事)

サイドさん

先日は拙作への批評ありがとうございました。
貴作を読ませていただきました。
まず批評をする前提なのですが、自分はゲームの類はまったくしません。ファミコンもプレステも触ったこともなければ、携帯のゲームアプリもしたことがありません。
なので、トンチンカンなことを言ってしまうかもしれませんが、世間知らずのたわごととスルーしてくださいね。

1.視点について
今回は概ね小町の視点で話が進みましたが、これはとても良かったと思います。なぜなら、小町同様読者もゲームの傍観者だからです。さらに、小町は三人組の中にポンっと入ってきた存在で、彼らの意図を完全に把握はできていない。三人が訳知り顔で話しているのを首を傾げながら見守る、というのはまんま自分の感想でした。というか、自分はもう少しイラっとしました。「自分たちだけ分かったようなこと言って、なんなん?」みたいな。なので、小町にも少し疎外感に対する苛立ちがあってもよかったかと思います。
2.勝負の魅力
今回の大富豪では、観客である小町の解説がありつつ、本当の意図は後から判明する、という感じでしたね。さすがに大富豪のルールは知っているので情景が浮かびましたが、他のゲームだとちょっと自信がありません。
もう少し、くどくならない程度にゲームの説明や最中の描写があったらいいのかなと思います。
3.今何をしているのか
なんとなく、わかりました。ゲームしない自分がなんとなく分かったので、好きな人はすぐイメージが浮かぶのではないでしょうか。
でも本人が動く描写とアバターが動く描写が連続すると、ちょっと混乱するかもしれません。大富豪のシーンでアバターが消えたのはよかったと思います。

ご質問に関しては、こんな感じでしょうか。
ただ、「最低の運を持つ史也に、実はゲームは仕切られていた」という展開はわかりやすく面白かったです。ご存知かわかりませんが、ジョジョ7部「スティールボール・ラン」にて、乗馬での大会でありながら徒歩で第1レースを制したサンドマンを思い出しました。あのシーン、読んでいてすごく燃えたんです。
自分としては、「史也は天才ゲーマーで、でも運最低になっちゃって、じゃあこのハンデを自分の頭脳でどうひっくり返そう」くらいのギャップがあってもよかったと思います。冒頭の格ゲーのシーンでも、相手を秒殺するなどして彼の実力をわかりやすく見せてもらって。

うーん、あまり役に立つ批評ではないですね。すみません。
ゲームど素人の一意見、くらいに思っていただけると幸いです。

最高の運 vs 最低の運! 1500万の頂点と最下位のバトル in トリリ!の批評の返信

スレ主 サイド 投稿日時: : 0

カイトさん、こんにちは。返信ありがとうございます。
レスが遅れてしまい申し訳ありません。

>なので、トンチンカンなことを言ってしまうかもしれませんが、世間知らずのたわごととスルーしてくださいね。

いえ、むしろ貴重なご意見です。
何も知らないけど、なんかやったらしいみたいな感じを目標としていますので、気になっているところです。

>今回は概ね小町の視点で話が進みましたが、これはとても良かったと思います。なぜなら、小町同様読者もゲームの傍観者だからです。さらに、小町は三人組の中にポンっと入ってきた存在

はい、小町視点が多くなるのは、小町=読者様であり、三人組の中へ放り込まれて、「ええと、何、この人たち?」となってもらうためだったので、このご指摘にほっとしています。
この先も、小町が「史也と水帆の勝負を第三者視点」で見る形になりますので、そこをブレないようにしたいと思います。

>小町にも少し疎外感に対する苛立ちがあってもよかったかと思います。

なるほど、もうちょっと状況を飲み込ませてくれない三人に、怒ってもよかったかもしれません。
小町は少し生意気な後輩キャラですが、とげとげしい感じは出したくなかったので、無意識に避けていたのかもしれません。

>さすがに大富豪のルールは知っているので情景が浮かびましたが、他のゲームだとちょっと自信がありません。

もう少し、くどくならない程度にゲームの説明や最中の描写があったらいいのかなと思います。
この先に出て来るのは、オリジナルゲーム、既存ゲームと種類はありますが、「麻雀」などだと名前は知っていても、ルールを知らない人がほとんどなので、いっそ、オリジナルゲームのみで、アプリゲーらしく「三行」で説明の終わるゲームでまとめたほうがいいのかもしれないと、今、悩んでいます。

>なんとなく、わかりました。ゲームしない自分がなんとなく分かったので、好きな人はすぐイメージが浮かぶのではないでしょうか。

ありがとうございます。かなり気になっていた点なので、ご助言感謝します。

>でも本人が動く描写とアバターが動く描写が連続すると、ちょっと混乱するかもしれません。大富豪のシーンでアバターが消えたのはよかったと思います。

他の方のレスでも書きましたが、全員別の場所からのプレイに拘る必要もないですし、水帆と敦もリアルで出会って、そのままファミレスでゲーム、の方が作品らしいリアルさになると思うので、修正します。
あと、アバター、消えた方がよかったですよね。(苦笑

>ご存知かわかりませんが、ジョジョ7部「スティールボール・ラン」にて、乗馬での大会でありながら徒歩で第1レースを制したサンドマンを思い出しました。あのシーン、読んでいてすごく燃えたんです。

ジョジョは六部で止まってますが、サンドマンですか。
そんなファンキーなやつがいるんですか。設定を聞いているだけで、ワクワクしますね。
乗馬なのに、徒歩で勝つとか、奇想天外さ、いいなあ。

>自分としては、「史也は天才ゲーマーで、でも運最低になっちゃって、じゃあこのハンデを自分の頭脳でどうひっくり返そう」くらいのギャップがあってもよかったと思います。

運最低を頭脳でひっくり返す、という物語をやりたかったんですが、この先のプロットを見る限り、執念と技術で勝とうとするので、極端な運要素は思い切って削除しようかと思っています。
何かしらでヒロインと分かりやすい対立構図を作らなきゃですが、何か、用意しなおしたいところですね。

重ねて、ご返信いただき、ありがとうございました!

スレッド: 最高の運 vs 最低の運! 1500万の頂点と最下位のバトル in トリリ!

返信する!
コメントは4500文字以内。

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

トップページへ ページの先頭へ

「最高の運 vs 最低の運! 1500万の頂点と最下位のバトル in トリリ!」の返信一覧

他の批評依頼

勇者の記憶を封印された超貧乏使用人少年、追放され万能武器アンカーを貰い魔王討伐の冒険の旅に出る 

投稿者 元々島の人 返信数 : 6

投稿日時:

先日は冒頭5000字を投稿し、今約27000字公開しました。後半少し文が読みにくい部分があり直していきます。お見苦しいです。感想や評... 続きを読む >>

たのもー!(ボコボコにしてください)

小説投稿先URL(別タブが開きます)
https://ncode.syosetu.com/n0982hu/

魔物たちの仕立て屋さん~魔物の服、作ります~

投稿者 佐竹 めぐる 返信数 : 6

投稿日時:

はじめまして。佐竹めぐると申します。 本格的に書いた小説としては2作目なのですが、いまいち「小説としての売り」が理解できないま... 続きを読む >>

欠点の指摘歓迎!

小説投稿先URL(別タブが開きます)
https://ncode.syosetu.com/n8033fm/

ランヴェルス中興戦記 ~異世界にて滅亡した国の軍師となりました~

投稿者 のららな 返信数 : 2

投稿日時:

新人賞に応募しようと思ってる作品なのですが、話のテンポが遅かったり、ストーリーがありふれていないか、視点がずれてないか、特に戦闘描写... 続きを読む >>

たのもー!(ボコボコにしてください)

小説投稿先URL(別タブが開きます)
https://ncode.syosetu.com/n6240ew/

ライトノベル作法研究所管理人うっぴー /運営スタッフ:小説家・瀬川コウ:大手出版社編集者Y - エンタメノベルラボ - DMM オンラインサロン

プロ作家、編集者にアドバイスしてもらえる!勉強会で腕を高めあえる!小説で飯を食べていきたい人のための創作コミュニティ。学生には交通費1000円を支給。

ノベル道場/小説の批評をし合おう!の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ

関連コンテンツ