俳句添削道場(投句と批評)

お題『風邪』の俳句を作りませんか?(添削を依頼する)

添削依頼 更新順。添削・感想を書いた人の最新句が一番上に移動します。

子の声が転がってくる雪の坂

作者名 竹内 回答数 : 6

更新日時:

碁会所の主の訃報や大晦日

作者名 酔いどれ防人 回答数 : 8

更新日時:

好敵手倒して寒しはひふへほ

作者名 世良日守 回答数 : 3

更新日時:

お客さんさすがにそれはマスクでは

作者名 唯我独善 回答数 : 4

更新日時:

畦道の野蒜引き抜き酢みそ和え

作者名 千日草 回答数 : 3

更新日時:

鼻風邪の思春期来るや声変わり

作者名 和光 回答数 : 4

更新日時:

新品のスコップ買うて雪下し

作者名 世良日守 回答数 : 3

更新日時:

風止みて満月揺らす鳰か

作者名 吉田一音 回答数 : 1

更新日時:

コンビニのおでんが二人を近くする

作者名 横山祐加子 回答数 : 1

更新日時:

未添削の俳句 添削をお願いします!

瀬戸市文芸発表会

作者名 腹井壮

投稿日時:

稗稔り山鮮やぐを急ぐやう

作者名 唯我独善

投稿日時:

いくさ世や太郎次郎に雪五尺

作者名 西村敏彦

投稿日時:

最新の添削 良い添削だと感じたら「いいね!」ボタンを押してください

「啓蟄や止めは甘く刺して呉れ」の批評

回答者 塩豆

添削した俳句: 啓蟄や止めは甘く刺して呉れ

いつもお世話になります!
「啓蟄」という命の始まりのようなものを感じさせる季語にまさかこのような言葉が続くとは思いませんでした。思えば「生」を受ければ「死」が付きまとうのは当然すぎる事ですが、私なんぞではこういった側面を「啓蟄」の季語とともに表現するという発想には至らないです。見事と思いました。そしてそれを少し軽い感じで書いているのも良いと思います。

ここまで言っておいてですが「とゞめは甘く刺して呉れ」は何か生き物の気持ちを代弁しているものと私は捉えています。

そしてもう一つ今気づいたのですが「呉れ」が漢字であるなら「とゞめ」とした方が自然な気がしました。

点数: 0

添削のお礼として、塩豆さんの俳句の感想を書いてください >>

「白鳥の憩いの水面砂湯かな」の批評

回答者 腹井壮

添削した俳句: 白鳥の憩いの水面砂湯かな

北あかりさん、こんばんわ。いつも御世話になります。
切り取ったシーンは良いのですが御自分でも仰っていた「憩う」が気になります。

白鳥の羽に癒しの砂湯かな

では如何でしょうか。参考になれば幸いです。

点数: 1

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

「コンビニの昼夜の灯り恵方道」の批評

回答者 腹井壮

添削した俳句: コンビニの昼夜の灯り恵方道

藤井 擴さん、こんばんわ。はじめまして。

発想としては悪くないと思います。自分もコンビニの恵方巻のポスターを見て一句詠めないかと考えておりました。そして目に見える物を重視した言葉選びも良いと思います。

ただ、殆どのコンビニが24時間営業であり、俳句が一瞬を詠む文芸である事を考えれば「昼夜」は不要と思われます。

コンビニの看板の灯恵方道

では如何でしょうか。参考になれば幸いです。

点数: 0

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧2ページ目(最新の順)

▼俳句クラブ『今日の一句』。俳人友達の交流掲示板

掲示板に書き込みする!
添削依頼をする!(投句)

現在のお題『風邪』または自由。

コメントは3000文字以内に収めてください。
添削通知設定(必要なければ外してください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ