俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

河津土手さくら茶飲めば風一陣

作者 負乗  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

何年か前に早春、河津町を訪れたときのことを思い出して出来た句です。句意は分かりやすいと思いますが、季語がね。これでいいのかどうか… 河津は早咲きの桜、"河津桜"の発祥の地で、なんでもない田舎町ですが、のどかでいい所ですよ😊

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「河津土手さくら茶飲めば風一陣」の批評

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

負乗さん、こんにちは。
御句読ませて頂きました。

やはり気になるのは「飲めば」ですかね。絶対書いたらダメではありませんが、御句の場合ですと省略出来るかと。
表記も「桜湯」と改めて、添削案。

「桜湯や河津の土手に風一陣」
としてみました。いかがでしょうか。

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

「河津土手さくら茶飲めば風一陣」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

負乗さま
宜しくお願いします。御句、、情景が浮かびます。下五の字余りが少し気になりました。また、「桜茶」とあるので「飲めば」は省略できるかもしれません。夏井先生曰く、、、「飲まない茶があればもってこい、、、。」
語順を変えて、字余りを解消した参考句を捻ってみました。
「さくら茶や風一陣の河津土手」、、、句意を損ねましたらご容赦ください。

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

「河津土手さくら茶飲めば風一陣」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

「さくら茶」を「さくら湯」と季語としても晩春で、対して河津の「早咲きの桜」は有名ですから、コメントの句意は難しいところですね・・・。
実景を詠むと季節が合わない、というのはよくある話ですね・・・。作り変えになるので添削句なしで・・・

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

そよ風をまとふさくら茶河津土手

回答者 よし造

句の評価:
★★★★★

拙句 猫・・なるほど。方言で爺さんの景になりました。添削、秀逸。

御句・・明るい景でいいですね。一番気になったのは「風一陣」。常套句を避けたい(ただし、誰も触れていないことを見ると私だけの感覚かも)。
少し苦しいですが、一応私流の句を作ってみました。

点数: 1

添削のお礼として、よし造さんの俳句の感想を書いてください >>

河津土手桜茶飲めば春一番

回答者 鬼胡桃

句の評価:
★★★★★

おはようございます。はじめまして
句を読みまして、和む句と感じました。
最初は、風一陣と桜茶で季重なりかなと思いました。
ですが、桜茶は一年中飲めますから季語にならない事がわかりました。
句の雰囲気に、河津桜と春の始まりの風の感じを加える事が出来るかな考え、下五を季語春一番に変えてみました。
いかがでしょうか?
あと、わたし最近3句ほど投句しましたので、コメントをよろしくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、鬼胡桃さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

炬燵からメガネ取ってと母の声

作者名 和光 回答数 : 2

投稿日時:

夏休み泣き子の一節シューベルト

作者名 胡 秋興 回答数 : 1

投稿日時:

片割れは遠き空へ桜貝

作者名 ドキ子 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『河津土手さくら茶飲めば風一陣』 作者: 負乗
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ