俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

鉛筆の音走りたる秋の夜

作者 そうり  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

シャーペンは嫌い。

最新の添削

「鉛筆の音走りたる秋の夜」の批評

回答者 04422

こんばんは!
よろしくお願いいたします。そうり様そうでしたか。痩せた消しゴムの本意が分かりました。鉛筆の芯の折れたる秋の夜。鉛筆に愛着お持ちなんですね。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「鉛筆の音走りたる秋の夜」の批評

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

そうりさん、こんにちは。
御句読ませて頂きました。

良いですねー。鉛筆を走らせる音が響くほど、静かな夜。
静けさと書かずとも静けさが伝わってきます。
秋の静かな夜をしっかり主役に配置している構成も素敵です。

点数: 2

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

「鉛筆の音走りたる秋の夜」の批評

回答者 鳥越暁

句の評価:
★★★★★

こんばんは
拙句「やじろべえ」のご鑑賞ありがとうございます😊中七は中八の字余りです。「ん」が入っているので韻的にもよかろうとしました。気になりましたか?やじろべえが元々人を模したものなので右手としたかったもので。
揚句について
秀句だと思います。夜長に鉛筆独特の描く音が聞こえてきますし、映像も浮かびます。

点数: 2

添削のお礼として、鳥越暁さんの俳句の感想を書いてください >>

「鉛筆の音走りたる秋の夜」の批評

回答者 拓也

句の評価:
★★★★★

そうりさん、こんにちは。
添削ありがとうございました。
漂う、というご表現で金木犀が生きました。
ありがとうございます。

秋の夜に、そうりさんが
俳句を楽しんで詠まれている鉛筆の音かなって想像しています。
確かに秋の夜は物音が鋭く美しいですよね。

点数: 2

添削のお礼として、拓也さんの俳句の感想を書いてください >>

「鉛筆の音走りたる秋の夜」の批評

回答者 翔子

句の評価:
★★★★★

そうり様
なる程、わかるような気がします😃✨鉛筆の方が味わい深いと云うか、温かみがあると云いますか。そうり様は何を書いていらっしゃるのでしょうか?私は絵本の字の部分は、鉛筆を使います。絵の部分はパステル使う事が多い気がしますが…。それからポトスの添削、ありがとうございます😃✨とても素敵になりました☺️✨ありがとうございます✨✨秋でもどんどん伸びるポトス、元気が出ます、ちなみに私が娘婿から貰った物ですが、育てているのは、花好きの母です、私は実家に行った時に見ます💦情けない😔💦

点数: 1

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

「鉛筆の音走りたる秋の夜」の批評

回答者 猫山竹

句の評価:
★★★★★

そうり様 銀芒の添削ありがとうございます✨切れ字でも良いですね。揚句、秋の夜の使い方が良く、中七のオリジナリティがあって秀逸だと思います。既に鉛筆の音が聴こえてきてます😃

点数: 1

添削のお礼として、猫山竹さんの俳句の感想を書いてください >>

「鉛筆の音走りたる秋の夜」の批評

回答者 いなだはまち

句の評価:
★★★★★

そうりさん
秋の風情と「走りたる」が、ミスマッチのような気がします。
きしきし・こきこき・かさこそ・かそけき・・・それっぽいのがありそうです。

点数: 0

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

朋友や霜月に願う没せんことを

作者名 田中デブ 回答数 : 4

投稿日時:

要望:厳しくしてください

バーテンの煮込むおでんやハイボール

作者名 腹井壮 回答数 : 22

投稿日時:

炎天や野球選手へ応援歌

作者名 佐渡 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『鉛筆の音走りたる秋の夜』 作者: そうり
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ