俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ポケットの手のいる時間冬隣

作者 鳥越暁  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

日に日に気温が下がりますね

最新の添削

「ポケットの手のいる時間冬隣」の批評

回答者 いなだはまち

鳥越暁さん
御句、
ポケットの・・時間中心・時間と季語の対比
ポケットに・・手中心・暖かさの実感と季語の対比
になりそうです。
私は、「に」が似合う句に感じました。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「ポケットの手のいる時間冬隣」の批評

回答者 えこ

句の評価:
★★★★★

鳥越暁さま。
「新米」のご感想ありがとうございました。
褒めていただいてうれしいです。
御句ですが、かこ乃さまの添削に同意いたします。

点数: 2

添削のお礼として、えこさんの俳句の感想を書いてください >>

「ポケットの手のいる時間冬隣」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

鳥越暁さま
よろしくお願いします。御句、、、「いる」のひらがな標記が、想像を掻き立てイイですね。「入る」「居る」「要る」が、ひらがな「いる」になっていることで、句の奥行を演出していると感じました。

点数: 2

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

「ポケットの手のいる時間冬隣」の批評

回答者 水越里絵

句の評価:
★★★★★

鳥越さま。
いつも添削ありがとうございます。
秋色の句への添削、朱というような粋な言葉がなかなかでてきません。勉強になります。

点数: 1

添削のお礼として、水越里絵さんの俳句の感想を書いてください >>

「ポケットの手のいる時間冬隣」の批評

回答者 猫山竹

句の評価:
★★★★★

鳥越暁様 いつも元気の出るコメントありがとうございます。感謝しております✨
ポケットという言葉、夢と想像が膨らむ、大好きな言葉です。ドラえもんの4次元ポケット、まどみちおさんの不思議なポケット、BUMP OF CHICKENの歌の中では彼女の左手をお招きするための幸せなアイテムになったり。冬隣の季語とポケットの組み合わせで来たる冬をポジティブに迎えられる事ができる、ほっこりできる素晴らしい句で大好きです。

点数: 1

添削のお礼として、猫山竹さんの俳句の感想を書いてください >>

「ポケットの手のいる時間冬隣」の批評

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

鳥越さん、こんにちは。
御句読ませて頂きました。

パッと見意味が入ってこない句でした。
これ、漢字にしたら「手の入る時間」になるんでしょうか。
ただ、何回か通して読むと、もしかしたら「手の居る時間」なのかもしれないとも思いました。寒さでポケットに入りっぱなしになっている自分の手を、どこか客観的な目線から俯瞰している読み手の姿が浮かんできたんですよね。
手の入る→自発的にポケットへ手を入れている
手の居る→いつのまにかポケットに入っていた手を客観的に見ている
そんな読み方をしました。
読む程に広がりを見せる一句になっていると思います。

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

騎馬戦の敵も狙うよ後ろから

作者名 お七 回答数 : 3

投稿日時:

びびびびび春天を衝く電波塔

作者名 げばげば 回答数 : 7

投稿日時:

吾の生きる余白は秋の野の何処

作者名 根津C太 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ポケットの手のいる時間冬隣』 作者: 鳥越暁
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ