俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

行く春の一つ箪笥に折りたたむ

作者 こま爺  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

衣服を手仕舞うという意味です。

最新の添削

「行く春の一つ箪笥に折りたたむ」の批評

回答者 なおじい

こま爺さん、こんにちは。
拙句二千段にコメント有難うございました。
御句拝読しました。これはかぬまっこさんの「行く春を」のご提案を読んだ時に、鳥肌が立ちました。げばさんもおっしゃっていますが、助詞一つでこうも変わるのかと。
かぬまっこさんのコメントに「いいね!」をポチッとしましたが、元々の「一つ箪笥に折りたたむ」という措辞がいいですね。

今後もご健吟をお祈りします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「行く春の一つ箪笥に折りたたむ」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

この句佳いですね。こま爺さんのおっしゃる詩情を意識して読み手の想像の余地を残した力作だと思います。
かぬまっこさんの、を、が秀逸でした。の、だと、一つで、軽く調べが切れるのですが、をにすると、行く春を折りたたむ、まで一気に読み下せて、折りたたむという動作に一点集中して行く春を感じられるというか。

助詞選択っておもしろい、こういう話をできるのもおもしろい。好きな句です。

点数: 3

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「行く春の一つ箪笥に折りたたむ」の批評

回答者 竜子

句の評価:
★★★★★

こま爺様 こんにちは
お世話になります。
拙句のむらさきのコメントありがとうございます。
女性に変わる措辞を推敲してみます。
ありがとうございます。
御句
佳いですね。行く春と箪笥に折りたたむ
行く春やと切って方が良いかなと思いました。
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

「行く春の一つ箪笥に折りたたむ」の批評

回答者 竜子

句の評価:
★★★★★

こま爺様 おはようございます。
お世話になります。
拙句の鉛筆のコメントありがとうございます。
褒めていただき励みになります。
俳句手帖はちびた鉛筆を愛用しています。
またよろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

「行く春の一つ箪笥に折りたたむ」の批評

回答者 負乗

句の評価:
★★★★★

こま爺様、こんばんは🙂
お世話になります。

これはいい句ですね😉
やはり、
「行く春をひとつ箪笥に折りたたむ」
ですかね…
「の」だと、
「行く春のひとつ箪笥へ納めけり」
とか…
でも、ふくよかな、いい句ですねえ…

また宜しくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

「行く春の一つ箪笥に折りたたむ」の批評

回答者 感じ

句の評価:
★★★★★

こんばんは🌆
「ピカソ」へのコメントありがとうございました。
参考にさせて頂きます。
取り急ぎ、お礼を。
また、宜しくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、感じさんの俳句の感想を書いてください >>

「行く春の一つ箪笥に折りたたむ」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

こま爺さん こんばんは。ウインカーの拙句へご意見ありがとうございました。
ウインカーを消し忘れていたようなので、こま爺さんのおっしゃる通りです。

御句。とても素晴しい句だと思います。
かぬまっこさんとげばげばさんのコメントのように僕も「を」に賛成です。
そうすると、「一つ」も「ひとつ」と仮名にしたい気がしました。
・行く春をひとつ箪笥に折りたたむ
またよろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

切り傷のごとき雲

作者名 虚俊 回答数 : 2

投稿日時:

冬時雨コイン入れれば泣き止まん

作者名 堀籠美雪 回答数 : 2

投稿日時:

夕焼けも現も知らぬ夏の霧

作者名 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『行く春の一つ箪笥に折りたたむ』 作者: こま爺
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ