俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

梅雨晴や石けんの香とすれちがふ

作者 おかえさき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

今日は梅雨晴とはほど遠い曇天ですが…去年の今頃、前の遊歩道で珍しく青年とすれ違いました!
(この辺は年寄りが多いので😓)
その時、何とも言えない良い香りが…香水でもなく、どちらかと言えばお風呂上がりの香りのような😌
青年や青春の香も考えましたが、誤解が生じても…
梅雨晴に石けんは近すぎでしょうか?この辺の距離感が分かったような分からないような😅

最新の添削

「梅雨晴や石けんの香とすれちがふ」の批評

回答者 かこ

こんにちは

マスクの句へコメントありがとうございました。伊丹一句は柿衞文庫主催ですがネット投稿が出来ますのでおかえ様も是非。敷居は低いですが選者は有名な先生ですよ。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、かこさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「梅雨晴や石けんの香とすれちがふ」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。梅雨晴と石鹸はあまり近いとは感じませんでした。このままでもできていると思います。

梅雨晴れてしやぼんの匂ふをのこかな

点数: 2

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「梅雨晴や石けんの香とすれちがふ」の批評

回答者 負乗

句の評価:
★★★★★

おかえさき様、お早うございます🙂
お世話になります。

若き"をのこ"はそのやうな香を、漂わせるんですね…うむ…(私はおじさんで、酒臭、タバコ臭です…😣)
季語「梅雨晴」と「石けんの香」の取り合わせ、分かり易いですが、そんなに近いとも思えません。ほどよい距離と思いました。
僕は、ベランダにハーブのプランターを置いていますが、時々、葉っぱが物に当たって、すごい良い香りがします。
"梅雨晴"と"香り"の取り合わせは、とても良いと思いました。
まあ、見る人に寄っては、"類型的"と言うかも知れませんが、作者が楽しんでいるかぎり、この句は伝わりますね。

また宜しくお願いします。

点数: 2

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

「梅雨晴や石けんの香とすれちがふ」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

おかえさきさん、こんばんは。お世話になります。
昨日、コメント書こうと思ったのですが、眠くっていい案が浮ばずに今日の休み時間に思いついた提案句をと来てみたら、何と卓鐘さんの提案句とあまり違わなかったです。
でもまあ折角考えたので一応・・・ 真似じゃないです、念のため。
・す れ ち が ふ 石 け ん の 香 や 梅 雨 晴 間
梅雨晴と石けんは程よい距離ではないかと思います。
それから、なおじいさんが来てくれて本当によかったですね!!僕も嬉しいです。
またよろしくお願いします。

点数: 2

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

「梅雨晴や石けんの香とすれちがふ」の批評

回答者 めいしゅうの妻

句の評価:
★★★★★

おかえさま
こんにちは。
御句、人とすれ違いざまにプ~ンといい石鹸の匂いがした時の何とも言えない清潔感というか、清涼感が感じられて良い句ですね。
今日はずっと雨なので、午前中コインランドリーに行ってきました。
店内は何とも言えないアロマの香りがしておりました。
御句、石けんの香 はなんと読むのですか、中句は何音?
梅雨晴れや石けんのアロマ漂えり
つきなみですね。
どこかのコメントに術後と拝見しました。お体ご自愛ください。

点数: 1

添削のお礼として、めいしゅうの妻さんの俳句の感想を書いてください >>

「梅雨晴や石けんの香とすれちがふ」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

おかえさきさん!こんにちは!
いつもお世話になっております。
私の散歩で会う人は加齢臭の人が多いです(笑)
石鹸の良い香ですか?さわやかですよね。シャンプーの良い香の人もいますが、女性が多いかな。青年もこの頃は美容院ですから良い香なんでしょうか。
御句
石けんの香と梅雨晴れの季語良いと思いました。
始め女性の人とすれ違ったのか読みましたが、コメントみると青年だったですね。
それだけに驚きもあったのでしょうか?
提案句です。
・梅雨晴れや石けんの香の好男子
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「梅雨晴や石けんの香とすれちがふ」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

おかえさきさん、こんにちは。
御句拝読しました。気持ちのいい句ですね。
梅雨晴れと石けんの香り、これはさわやかな取り合わせです。
私はてっきり女性かと思いましたが、男性だったとのこと。おかえさんのコメントをいただいて、こんなのを考えてみました。

・梅雨晴やお風呂上がりのいい男

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「梅雨晴や石けんの香とすれちがふ」の批評

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

初めまして。近さは感じませんが、季語が舞台装置ですれ違った石鹸の匂いに意識があるように感じました。語順でしょうか。

すれちがふシャボンの香り梅雨晴間

点数: 1

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

「梅雨晴や石けんの香とすれちがふ」の批評

回答者 めいしゅうの妻

句の評価:
★★★★★

おかえさま
おはようございます。再訪です。
佳作入選おめでとうございます。
小生もこの道場に来て1ミリくらいは前進できたでしょうか。
御句に対する他の方々の添削句はさすがですね。御句のままでも素晴らしいのに。
勉強に成ります。
他の方々の添削句のあとに書くのを躊躇しましたがこれも勉強と思って書きました。
梅雨の晴れうしろ姿に残る香
(匂いはすれちがった少し後にするのかなと思った次第です)
よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、めいしゅうの妻さんの俳句の感想を書いてください >>

「梅雨晴や石けんの香とすれちがふ」の批評

回答者 めでかや

句の評価:
★★★★★

おかえさん、こんにちは。
その後、体調の方は如何でしょうか?。

御句、コメント無しの初読では、石鹸の香は干してある洗濯物からのものと
思いました。久しぶりの洗濯日和、シーツでも干してあるのかと。
この解釈ですと完全に一物作りの句になっちゃいますね。
私の誤読が原因なのですが・・・。

最近は兼題で読むことが多いせいか取り合わせの句を詠むことが減っております。
たまには”梅雨晴れ”で取り合わせて提案句を詠んでみたいなぁ。
と思いましたが・・・うまくいかん(*_*;。

・あの子から食事の誘い梅雨の晴れ

喜んだのも束の間、キューピット役を頼まれちゃったりして(笑)。
結局、明日はまた雨かい!。

今後ともよろしくお願い致します。

点数: 0

添削のお礼として、めでかやさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

冬ざれや稜線に浮かぶ龍の雲

作者名 めい 回答数 : 3

投稿日時:

今生の別れ大泣き入園児

作者名 葉月庵郁斗 回答数 : 7

投稿日時:

浮流して七変化せりしゃぼん玉

作者名 かぬまっこ 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『梅雨晴や石けんの香とすれちがふ』 作者: おかえさき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ