俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

落葉髪してコンビニへ地下鉄へ

作者 イサク  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

冬の句ですが供養のためにこちらへ。
落葉が髪に付いているという意味で「落葉髪」と使ったのですが、「木の葉髪」という全く別の意味の季語に気づいておらず、ちょっと微妙な句になってしまった。

最新の添削

「落葉髪してコンビニへ地下鉄へ」の批評

回答者 もんこ

イサクさま
ランドセルからの流れで、季語についてのコメント、とてもためになりました。
今の時代、ネット情報が溢れていて、手軽に調べられるということから、ついそこに頼ってしまいます。

俳句に限らす、その溢れる情報を見極める目を養うことがとても重要だと思います。

俳句を初めて1か月ちょっとですが、早い段階でそこに気付かけていただきました。

本当に有り難いことです。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、もんこさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「落葉髪してコンビニへ地下鉄へ」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

椿句コメントありがとうございました
夏井先生の秀作へのコメントでよく
物語が見えますとおっしゃってるので
こちらの句は上五から下五へストーリーを
出したつもりでした。
俳句をしっかり分析しだめなところは
理論的に添削頂けると本当に勉強になります。
別のところでコメントされてましたが
いい句を誉めてもらうためだけなら
俳句レベルは上がらないと思います。
イサク様、げばげば様の素晴らしいところは
私的にどう思うかでなく、俳句として
だめな理由も含めてしっかり教えくたさるところです。
またよろしくお願いします。

点数: 4

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

「落葉髪してコンビニへ地下鉄へ」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも的確なコメントありがとうございます。

むしろ落葉髪の方を知りませんでした。髪の毛に落葉がついてるという季語なら素敵!地下まで落葉を運んで。

やはり木の葉髪のことと読んだので、髪が抜けてどんどん地下へ私の老い。
落葉髪がポピュラー季語になってもいいなあ。

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「落葉髪してコンビニへ地下鉄へ」の批評

回答者 めでかや

句の評価:
★★★★★

おはようございます。いつもご指導頂きありがとうこざいます。
御句の問題はやはり落葉髪だと思いました。木の葉髪の様な意味ある季語かと思いました。しかし木の葉が付いた髪とは伝わりませんわ。そきて新たな季語を造語してしまうのはイサクさんらしからぬ句と思いました。シュレッダーのスイッチを押させて頂きます。
今後とも宜しくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、めでかやさんの俳句の感想を書いてください >>

「落葉髪してコンビニへ地下鉄へ」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
私如きが的確なコメントなんかと、いささか躊躇しながらですが、御句中七以降、経過報告ではないかと思ってしまいます。

宜しくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「落葉髪してコンビニへ地下鉄へ」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

イサクさん!こんにちは!
いつもお世話になっております。
たんぽぽのコメントありがとうございます。
たんぽぽと道は近いかなと思っていましたが、下五が今一つでした。
視覚と臭覚を合わせたのですが・・
無難な型であるあるでした。
それと椿のアドバスもありがとうございます。
勉強になります。
これからもよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「落葉髪してコンビニへ地下鉄へ」の批評

回答者 エイジちゃん

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも丁寧なご指導、誠にありがとうございます。
俳句の技量がなかなか向上せず、お恥ずかしいかぎりです。
 落葉髪は落葉が髪の毛についているという季語ですか!目にすれば詩になりますね。
「地下鉄へ」より「地下街へ」にされたほうが歩いている印象が強くなると思います。ただ、都会では街路樹は早めに剪定しますので、実際に「落葉髪」になるのかは微妙だと思います。
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、エイジちゃんさんの俳句の感想を書いてください >>

「落葉髪してコンビニへ地下鉄へ」の批評

回答者 ドキ子

句の評価:
★★★★★

土筆摘むの句と春暖の句の添削ありがとうございます。
そしてお騒がせして申し訳ありませんでしたm(_ _)m
なかなか上手くなりませんが、自分なりに考えて作句していました。
最近は風流振っていたかもしれません。それに私は全般的に浅学です。
この道場は賢い方々ばかりで縮こまっていたところもあります。
添削道場なのに私はどなたの句も添削できませんでした。力不足の不勉強です。それは間違いないと思います。
俳句は好きなので、これからも頑張りたいと思います。
イサクさんの事を厳しいと感じた事は一度もありません。いつも詳しい解説ありがとうございますm(_ _)m
このような振る舞いをした代償はあると思います。
道場の皆様には大変お世話になったと感謝しています。
これからもコツコツ頑張りたいと思います!
よろしくお願いしますm(_ _)m

点数: 1

添削のお礼として、ドキ子さんの俳句の感想を書いてください >>

「落葉髪してコンビニへ地下鉄へ」の批評

回答者 もんこ

句の評価:
★★★★★

イサク様
白梅の、へのコメントと添削ありがとうございます。
虚の因果という手法だとは気が付きませんでした。
因果関係がないのだけれどあるように見せる!
意識してみようと思います。
添削句、切って取り合わせるとグッと俳句になりますね!
一文字だけで印象が変わる。イサク様マジック!!
虚の因果、切る、取り合わせ、今回も教えていただき嬉しいです!

イサクさまの句の感想です。
最初に読んだ時は、頭髪が落ち葉のようになってしまったのか?と少し心配になりました。が、繰り返し読むと、落ち葉が髪に乗ったままコンビニ、地下鉄ということだっのですね!もっと深そうですが、私にはここまでしか読めませんでした。
コンビニの定員さんも、道行く人も落葉のことは教えてくれなかったのですね、それを教えてくれるのは“吹く風”でしょうかね(^^)

また宜しくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、もんこさんの俳句の感想を書いてください >>

「落葉髪してコンビニへ地下鉄へ」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

イサクさん!こんにちは!
再訪です。
私はたばこを吸わないので煙草とか何かの煙は遠くからでも敏感に感じてしまいます。
煙が見えなくても分かりますが、野焼きの煙の匂いは嫌いではないですけど。
普通に焚火が出来なくなったのは残念ですが、仕方ないですね。

点数: 0

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

熱燗や呑むを寒さのせいにして

作者名 秋沙美 洋 回答数 : 6

投稿日時:

白菜を十玉担ぐ髷二つ

作者名 めでかや 回答数 : 3

投稿日時:

参道に有りの実を盛る小商い

作者名 藤井茂 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『落葉髪してコンビニへ地下鉄へ』 作者: イサク
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ