俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

蝋燭の灯の消えるまで春の昼

作者 ドキ子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

実家に行くと掃除して、その後に仏間で休憩します。
仏壇の蝋燭は火事を防ぐ為に20分で消えるタイプのものを置いています。
最近はだんだん暖かくなってきているので、消えるのを待つ20分間がとても眠くなります。
よろしくお願いしますm(_ _)m

最新の添削

「蝋燭の灯の消えるまで春の昼」の批評

回答者 負乗

マサトさん、こんばんは🙂
お世話になります。
「蝋燭の灯の消えるまで…」
と来ると、まあ、小説ならばちょっとした展開、"落ち"を期待しますが、「春の昼」だと、ちょっと、あっさり過ぎませんかね…。
嘘でも、
「蝋燭の灯の消ゆるまで春愁ひ」
「蝋燭の灯の消ゆるまで沈丁花」
「蝋燭の灯の消ゆるまでシクラメン」
とか…😄
またまた宜しくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「蝋燭の灯の消えるまで春の昼」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

マサトさん!こんばんは!
いつもお世話になっております。
啄木コメントありがとうございます。
啄木の一首
・友がみなわれよりえらく見ゆる日よ花を買ひ来て妻としたしむ
和歌は俳句とは違いますが、歌の雰囲気とは歴史的仮名遣を学べられるかなと思いました。
御句
良いと思います。春の昼の季語は眠気を誘うのんびりした時間ですからね。
提案句です。
・蝋燭の消ゆるを待つや春の昼
灯を省略してみました。

点数: 2

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「蝋燭の灯の消えるまで春の昼」の批評

回答者 宮武桜子

句の評価:
★★★★★

おはよう御座います。
ゆったりとしたいい句ですね。
好みの範疇ですが、

春の昼蝋燭の火の消えるまで

の方がさらに余韻がある気がします。

点数: 1

添削のお礼として、宮武桜子さんの俳句の感想を書いてください >>

「蝋燭の灯の消えるまで春の昼」の批評

回答者 森本可南

句の評価:
★★★★★

お世話になっております。
マサトさん。

蝋燭、私のイメージは、クリスマス、教会。
コメントを拝読して、わかりました。

線香の薫りの消えるまで春の昼

変えてしまって申し訳ないです。
よろしくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、森本可南さんの俳句の感想を書いてください >>

「蝋燭の灯の消えるまで春の昼」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。いい句だなあ、春の昼の蝋燭ってすてき。
春の昼蝋燭の灯の消ゆるまで

やはりかこさんと同じ語順になりました。余韻の好みだと思います!

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

スヌーズの合間寝惜しむ冬の朝

作者名 ねぎみそ 回答数 : 4

投稿日時:

霜降りて寒き今日より覚えたり

作者名 ささゆみ 回答数 : 4

投稿日時:

落葉炊き煙たつ空の青さかな

作者名 竜子 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『蝋燭の灯の消えるまで春の昼』 作者: ドキ子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ