俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

冬銀河コールの数に匂ふ恋

作者 感じ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

私はスマホだけですが、電話をくれる人の性格によって、コールの数、長さは、違うと。大人しめの人はすぐに切ってしまいます。これは実感。掲句はそれを脚色しました。
よろしくお願いします。

最新の添削

「冬銀河コールの数に匂ふ恋」の批評

回答者 かこ

こんばんは🌇
音読の感想ありがとうございます。
私も自分で読み返して岩元様と同じ感想を抱きました🤭
未だに不思議なんですよ。
外人に日本語を教える先生?
それともクイズ番組に出る準備?
待ち時間を潰す為にたまたま選んだ本?
ミステリーですね。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、かこさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「冬銀河コールの数に匂ふ恋」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

句を一読した時に意味を掴みかねました。
「コール」とは何のコール?という疑問、などです。
【看護師さんに会いたいがために夜中にナースコールを連発する患者さん】が最初の想像です。

電話なら電話、スマホアプリならスマホアプリ、とわかるように、というのが鉄則でしょうかね?

・冬銀河LINEの数に匂ふ恋

あと、物語性が高く作者の作為が強い句ですので、出す場所を選ぶかも・・

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「冬銀河コールの数に匂ふ恋」の批評

回答者 かこ

句の評価:
★★★★★

おはようございます🌞

よく人を観察されているのですね。
匂う恋が少しあからさまな印象を受けます。
コール数の少ない人の方が逆に気になる事だけ匂わせたらどうでしょうか。

コール数少なき人や冬銀河

点数: 1

添削のお礼として、かこさんの俳句の感想を書いてください >>

「冬銀河コールの数に匂ふ恋」の批評

回答者 めでかや

句の評価:
★★★★★

凡空さん、こんにちは。いつもお世話になっております。
御句、わたしの初読、コメント無しでは、コールからナースコールを想像してしまいました。そのあとの匂ふ恋もあったので、さては看護師さんに惚れたな?。なんて
(笑)。
また”検査結果”へのコメントありがとうございます。に、で、を、の使い方はYoutubeで視聴した記憶があります。あらためて勉強になります。
静的(待つ、座る、立つ)→に
  =動的(あばれる、騒ぐ)→で
  =空間的(飛ぶ、舞う)→を
もう一度、考え直してみましたが、実景に近いのは、やはり”で”になりました。
多分、体はジッとしていても心の中は騒いでいたからかも知れません。
今回は実景優先と言うことでご理解いただきたいと思います。今後とも宜しくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、めでかやさんの俳句の感想を書いてください >>

「冬銀河コールの数に匂ふ恋」の批評

回答者 コウ

句の評価:
★★★★★

岩元凡空様

いつもお世話になります。
「落葉」の拙句を分析頂き有難うございます。大変勉強になります。
数合わせ的な無理のある句でした。

それで凡空様の質問ですが…
初級者楊に投句の場合
火曜日〜木曜日掲載が入選となりそれまでで
優秀句は金曜日の掲載になります。
二句掲載された方もいらっしゃいました。
凡空様の掲載句も拝読させて頂きました。
情景がありありと見える良い句だと思いました。

また、どうぞ宜しくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、コウさんの俳句の感想を書いてください >>

「冬銀河コールの数に匂ふ恋」の批評

回答者 ドキ子

句の評価:
★★★★★

寒卵の句の添削ありがとうございます。
添削句は勉強になります。
語順をかえて種明かしは良いと思います。

御句の感想です。
コールの数の少ないのは気になりますね。折り返したくなるかもです。
冬銀河との取り合わせが良いと思います。
勉強になります。
いつもありがとうございます。
またよろしくお願いしますm(_ _)m

点数: 1

添削のお礼として、ドキ子さんの俳句の感想を書いてください >>

「冬銀河コールの数に匂ふ恋」の批評

回答者 もんこ

句の評価:
★★★★★

岩元凡空さま、はじめまして。
『ヘ短調』へのご指導ありがとうございます。
音楽用語については確かに安直に使ってしまいました。
動画などで聞いてみると、やはり違うなぁ、と。
実際の母の鼻歌は『昭和の歌謡曲』と言う感じですが、それを五文字で表すと、うーんっ、考えます!

本当に勉強になります、また宜しくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、もんこさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

巻き寿司の如く縮むや布団にて

作者名 こま爺 回答数 : 9

投稿日時:

砂時計の砂落つるごと徂春かな

作者名 たーとるQ 回答数 : 7

投稿日時:

眼鏡橋にちりんちりんあいすのパラソル来

作者名 つちや郷里 回答数 : 7

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『冬銀河コールの数に匂ふ恋』 作者: 感じ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ