俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ウォーリーを探して師走半ばかな

作者 げばげば  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

NHK俳句、無事放映いただきました!まさかの三席まで!
みなさんの毎日の刺激のおかげです。改めてお礼申し上げます。

しかし、探したら見つかるのもでもなく、ふっと俯瞰で見ると見つかったりして、でも確かに潜んでるウォーリーみたいな。日常の気付きを大切にしようと思う今日この頃。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「ウォーリーを探して師走半ばかな」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。
こちらでもおめでとうこざいます!

ひとつ、ウォーリーを探せと違う点を挙げるとすれば、

ウォーリーは一人だけではなく、ウォーリーっぽい人たちも偽物ではなく、すべて俳句の種、ということですね。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「ウォーリーを探して師走半ばかな」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

再訪です。

俳句始める前のげば様が知っているとは・・・げばアンテナおそるべし😎

いや上五を字余りにする真っ当な俳句・・・はいすみません😅
複数句送った中の、あれでいちばんマシな一句ですね🤗
他はテーマを意識しすぎて標語や川柳みたいです。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「ウォーリーを探して師走半ばかな」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

失礼します。
知識不足で間違っていれば申しわけありません。
「ウォーリーを探して」はゲームまたは物語の題名。一方で、ストーリーに入り込み主人公を探すというご自身の行為も表しているわけですね。探すというワードに師走のなかでのゆったりとした時間の流れが想像されます。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「ウォーリーを探して師走半ばかな」の批評

回答者 めでかや

句の評価:
★★★★★

げばげばさん、こんにちは。
いつもご指導いただきありがとうございます。

また、新品の手袋、ありがとうございます。
登盛満さんもげばげばさんも流石ですね。
言われて見ればお二方の仰られる通りです。

この句の添削内容には、
【で?、動詞は一つ、説明臭い、詰め込みすぎ】とメモして残すことにします。
今後とも、ご指導の程よろしくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、めでかやさんの俳句の感想を書いてください >>

「ウォーリーを探して師走半ばかな」の批評

回答者 つちや郷里

句の評価:
★★★★★

げばげばさんこんにちは。

「雲仙普賢岳」の句へのコメントありがとうございます。
生活ですが、修正されてました。結果は人選でした。
「なんで「ち」で途切れるんだよ!」と「つ」の私はイライラしてました(笑)

NHK俳句三席おめでとうございます!
素晴らしい句でした。
自分のことのように嬉しいです。

・ゴールなき俳句の道や冬夕焼

今後ともよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、つちや郷里さんの俳句の感想を書いてください >>

「ウォーリーを探して師走半ばかな」の批評

回答者 長谷機械児

句の評価:
★★★★★

げばげばさん、こんにちは。

NHKの放送見ました(録画で、今朝)。三席おめでとうございます。

コロナ禍以降、「アクリル板」自体はきっと沢山の人が俳句にしてきたと思うのですが(私も含めて)、クリスマスに持ってくるのはなかなか意外でした。

 春昼のアクリル板にうつる顔

これは、私が「世界」7月号に投句して没だった句。

あと、「ジャムパン」の句は本当に間に合わせで…。ハガキに3句書けるのに、当月の雑詠向け3句目がない状況で迎えた投函前夜に、近所のスーパーのパン売場でポッと思いついた句なのでした。

御句について。

・「師走半ば」とあるけれども、「十二月」ではないかな、という感想。
 (「ウォーリー」はそんなに伝統的でも日本的でもないし、今はまだ「霜月」(旧暦十一月)だし…)

 ウォーリーを探す十二月と気づく
 ウォーリーを探して十二月の街

今後ともよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、長谷機械児さんの俳句の感想を書いてください >>

「ウォーリーを探して師走半ばかな」の批評

回答者 かぬまっこ

句の評価:
★★★★★

今晩は(*^^*)
私の草の花の句にコメントありがとうございます。
「安らぎ」がネックだったのだと思います。そう感じさせるシーンを詠むと良かったのでしょうね。反省です。(*^^*)

点数: 1

添削のお礼として、かぬまっこさんの俳句の感想を書いてください >>

「ウォーリーを探して師走半ばかな」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

四畳半句コメントありがとうございました
げばげば様のクリスマス
日の目を見れるよう期待しておきます。
結果が出たらこちらに投句して下さいませ
またよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

「ウォーリーを探して師走半ばかな」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

げばげばさん!こんにちは!
いつもお世話になっております。
深い読みいただきまして恐縮です。
そこまで考えていませんでした(笑)
人間も水鳥と同じ水準では困ったものです。
御句
げばげばさんはもうたくさんのウォーリーを探し当てことでしょう。
私はひとりくらいは見つけたのかな?
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

モナカ割る四を自分に六を子に

作者名 ひじき 回答数 : 2

投稿日時:

リハビリを元気にみせむ赤セーター

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

早くれし予期せぬ見舞い見詰めあふ

作者名 田中喜美子 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ウォーリーを探して師走半ばかな』 作者: げばげば
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ