俳句添削道場(投句と批評)
ささゆみさんのランク: 師範代8段 合計点: 83

ささゆみさんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

掃除して掃除してまた枯れ葉来る

回答数 : 3

投稿日時:

梨や喰う二十世紀を振り返る

回答数 : 5

投稿日時:

なだらかな猫のお腹や日向ぼこ

回答数 : 7

投稿日時:

朝霜や新聞受けのデコレート

回答数 : 3

投稿日時:

花も葉も実も落ちあとは冬木かな

回答数 : 2

投稿日時:

ささゆみさんの添削

「冬空にファイヤーボールなる魔術」の批評

添削した俳句: 冬空にファイヤーボールなる魔術

イサクさん こんばんは。
枯れ葉の句の添削ありがとうございました。
私も、最初は「掃いても掃いても」を使おうとしましたが、技術に自信なくてやめました。
3つ言葉を重ねて使うテクニックに脱帽です。
さて、私もあのニュース見ました。日本でも見られるなんて、びっくりです。
私はその興奮を前に出したいので、
「ニュースにて冬空駆ける火球とな」
いかがでしょうか?
ご意見お願いいたします。

点数: 1

「つむじ風跳ねる落ち葉を纏う足」の批評

添削した俳句: つむじ風跳ねる落ち葉を纏う足

イサクさん こんにちは。
梨の句のコメントありがとうございました。
「や」の切れは句意として、今、梨を(そのときは「幸水」でした)
食べながら、二十代の頃の話をしていたのだけど、ついでに二十世紀梨の事も思い出したよ。
と、いう意味合いでした。
季重なりも指摘されましたが、あえて食べている梨と、区切りをつけるつもりの試みでした。
これについては困惑させてしまった方々にお詫び申し上げます。また、ご意見お願いいたします。

点数: 0

「帰省せば机にぽつり葬パンフ」の批評

添削した俳句: 帰省せば机にぽつり葬パンフ

失礼しました❗モモちゃんでした。m(。≧Д≦。)m

点数: 1

テーブルのエンディングノート冬日向

添削した俳句: 帰省せば机にぽつり葬パンフ

渡 弘道さん こんばんは。
日向ぼこの句に、返句をありがとうございました。
ミーちゃん。可愛いでしょうね。

点数: 1

「葉脈のくつきりとして一葉落ち」の批評

添削した俳句: 葉脈のくつきりとして一葉落ち

猫山竹さん、こんばんは。
御句は、まさに落葉の瞬間の景色がうかびました。
くっきりとした葉脈は外せませんよね?

くつきりとした葉脈や一葉落ち

いかがでしょうか?
ご意見お願いいたします。

点数: 1

ささゆみさんの添削2ページ以降を見る

トップページへ
添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ