俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

スタンプの絵柄も楽し滝めぐり

作者 なおじい  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

こんにちは。
本句は河津七滝めぐりをした時の句です。滝ごとにオリジナルなスタンプが置いてあり、持っていた句帳に押してきました。

「スタンプの絵柄も」の、「も」は悩みましたが、「滝めぐりだけでも楽しいのに、スタンプラリーも出来て二倍面白い!」という感じを出したのですが。いかがでしょうか?
ご意見よろしくお願いします。

最新の添削

「スタンプの絵柄も楽し滝めぐり」の批評

回答者 友也

なおじいさんの俳句を拝読しました。
情景が浮かんで、参考にしたいと思いました!

添削していただいてありがとうございました。
うっかりJC(女子中学生)と説明するのを忘れていました。
すみません。トランスジェンダーをうまく表現するのは
難しいですね。もう一度取り組んでみたいと思います。

この句いい句ですね!読んでいて清々しく気持ちのいい句だと
思います。「絵柄も楽し」なんて本当にいいと思います。
こういう句が書けるようになるまでどのくらいかかるか
わかりませんが、精進したいと思います。

病気療養中でずっと家にいるので、俳句を考える時間は
たっぷりあります。頑張って詠んでみます。

次回作も楽しみです。今後ともよろしくお願いします!

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、友也さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「スタンプの絵柄も楽し滝めぐり」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも温かいコメントありがとうございます。

御句。滝巡りとは涼し気でいいですねえ、こんな暑い夏は滝巡りとかいいですねえ。なおじいさんは暑い夏がお好きですが、今年の夏はさすがに暑すぎでは??
御句。是非は?ということでしたが、「も楽し」の4音が少し日記感を強めている感じはやはり出ます。
スタンプの絵柄とりどり滝めぐり
くらいにとどめますか?
スタンプの絵柄とりどり滝涼し
とか、もうちょっと臨場感があるといいかもですね。いかがでしょう!

点数: 2

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「スタンプの絵柄も楽し滝めぐり」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。本日も立ち合いでしょうか?お疲れ様です。

御句、げばげば様のとおり「も楽し」が気になりますね。
日記的に割り切って残す句ならばいいのですが、俳句という「詩」として研ぎ澄ませていくにはやはり、感情を入れるにしても工夫が要るようです。

定番のコメントですが、なぜ「楽しい」と思ったかの具体例、でしょうね。
げばげば様の提案「とりどり」がなおじい様のコメントの心情に近いようですが、他には・・・?
あと「スタンプ」で「絵柄」と言わずに想像させることも可能かも?

・スタンプの三つめを押し滝めぐり

点数: 2

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「スタンプの絵柄も楽し滝めぐり」の批評

回答者 つちや郷里

句の評価:
★★★★★

なおじいさんこんにちは。

滝めぐりでスタンプラリーとは楽しそうですね!
滝を見て涼んで癒されて、様々なスタンプが集められてまさに一石二鳥の楽しさです。

御句ですが、げばげばさんと同様に「も楽し」が気になりました。
個人の主観を俳句に取り入れるのは賛否両論ありますよね。
「読み手に想像させるのが俳句だ」という人もいれば、「自分の体験や思いを書くんだから個人の主観が入っていても構わない」という人もいるので、絶対ダメというわけではなく、どっちとも言い難いですね。
直すのであれば、げばげばさんの添削案に一票で。

いつも勉強になっております。
次回も楽しみにしています。

点数: 1

添削のお礼として、つちや郷里さんの俳句の感想を書いてください >>

「スタンプの絵柄も楽し滝めぐり」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

こんばんは、いつもありがとうございます。たまには僕の方からコメントしないと申し訳ないないですね。
御句を読ませていただき、ごく自然で素直な良い句だと思います。お悩みの「も」ですが、滝めぐりは楽しむ目的で行っているはずですので、「の」に変えても滝めぐりの楽しさが半減するとは思えませんし、声に出して読んだ時のリズムが良くなるような気がします。また「楽し」につてですが僕は気になりませんでした。むしろなおじいさんの浮きうき感が伝わって来るようです。
今後もよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

「スタンプの絵柄も楽し滝めぐり」の批評

回答者 たーとるQ

句の評価:
★★★★★

なおじいさん、滝へのコメントありがとうございます。
「てゐる」って書き方にはまったたーとるQなので、なおじいさん提案の定型に収めているのもまた味があると思ってます。

御句、「スタンプ」だけでなく「絵柄」とすることで、スタンプラリー等の特別なスタンプという表現がいいですね。
そうなると「スタンプ」に「めぐり」の意味が重なってしまうのが残念でしょうか。
やはりげばさんの「滝涼し」がはまった添削っぽいですねー!

点数: 1

添削のお礼として、たーとるQさんの俳句の感想を書いてください >>

「スタンプの絵柄も楽し滝めぐり」の批評

回答者 こあめ

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
私は滝を一度も見たことがないですが
自分も滝を見て楽しくスタンプを
押しているような気分になれました。
スタンプのインクが水でにじんで
いそうですね。

点数: 1

添削のお礼として、こあめさんの俳句の感想を書いてください >>

「スタンプの絵柄も楽し滝めぐり」の批評

回答者 はや

句の評価:
★★★★★

滝めぐりのスタンプラリー!それはやってみたい!河津七滝、ナナタキじゃなくてナナダルって言うんですねー。調べてみたら、エビ滝、カニ滝、蛇滝なんて名前も楽しいですね。
私はこの句好きですよー。句からワクワクするかんじがあふれているようで。
「滝めぐり」と「スタンプ」だけで、わあ楽しそう!というのが伝わる気がします。そう考えると、敢えて「楽し」と言わなくてもいいのかなあ、とも思いました。
私も滝めぐりしてみたいです。

逆上がりの句へのコメントありがとうございました。
蹴飛ばすのは確かにそうですよねー。実は「蹴飛ばす」でも作っていたのですが、季語を蹴飛ばしていいのか…という謎の罪悪感(?)でやめていました。思いきって蹴飛ばしておいたらよかったですね(笑)
いろいろご意見いただけるのはほんとありがたいことです。これからもよろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、はやさんの俳句の感想を書いてください >>

「スタンプの絵柄も楽し滝めぐり」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

こんばんは。「見舞ひにと~」の拙句へご意見ありがとうございました。彼女の命は無事でしたよ(笑) 誤解を招きやすい形の句でした。投句後にしまったとは思った(いつものことですが)のですが既に遅かったです。 女心と秋の空じゃないですが別れは突然やって来ました。苺を見ると思い出します。またよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

「スタンプの絵柄も楽し滝めぐり」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは!再訪です😆
あはははは、滝は一年ありますもんね!実は冬に行った滝めぐりだったんですね!なるほど😆

滝涼しは季語滝の傍題で、滝でとる涼のことでした!スタンプという言葉で滝めぐりをやってるとわかるから重複?というのと、滝めぐりという言葉自体が、滝めぐりスタンプラリーという旅のしおりみたいに見えて、今目の前に滝はあるのかな?と感じたので、こう書きました。滝の音、とかでも大丈夫です😆
この夏もぜひ滝にいっちゃってください!私は先月いきましたよ、俳句生活兼題で見に行きました!気持ちよかったです😆

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「スタンプの絵柄も楽し滝めぐり」の批評

回答者 すがりとおる

句の評価:
★★★★★

こんにちは!すがりとおるです。
「聖書売」の句へ添削、ありがとうございました。
推敲してみて
*黒革の聖書と子等と白日傘
と改作しました。

さて、御句。

*スタンプの絵柄は七つ滝涼し

コメントや他の人の鑑賞を参考にしてみました。
いかがでしょうか?

点数: 1

添削のお礼として、すがりとおるさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

春雨や空に転がる政

作者名 ワイス 回答数 : 3

投稿日時:

向伏して海を眺めた夏の月

作者名 みちのく 回答数 : 1

投稿日時:

関東炊き好きなもんから食べなはれ

作者名 めい 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『スタンプの絵柄も楽し滝めぐり』 作者: なおじい
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ