俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

地図のなき森地図になき泉かな

作者 イサク  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

去年の自選ボツ句・・・からかなり添削してみた句。

元句:地図になき泉を森に見つけたり
(/ω\)(/ω\)(/ω\)

最新の添削

「地図のなき森地図になき泉かな」の批評

回答者 負乗

イサクさん、こんばんは😊
これは好きな句ですね。
多分、頭で作った句でしょうが、調子が良くていいてすね。
これ、「の」と「に」の使い方に悩んだんでしょうね…
「地図になき森地図になき泉かな」
でも良い様な……

また宜しくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「地図のなき森地図になき泉かな」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも的確なコメントありがとうございます。

御句。うわ、推敲で目に見えて変わってる。というか、去年の「太陽」と泉も好きですけど、この「の」と「に」はなかなかテクニカルでかっこいい。
だれも知らない泉が、いりくんだいりくんだ、うっそうとした森を抜けた中央に開けていく感じがよかった。です。

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「地図のなき森地図になき泉かな」の批評

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

コメントありがとうございます!なるほど悩む時ほど学びがあるとおもって悩んでみます😅

しかし、悩んだ末の紙飛行機はすごかったですね。あんなもの捻り出せたら気持ちがいいのですが。。

御句、面白いです。かなが音数あわせにみえるからいっそ、かなを取っちゃうかなぁ。

地図のなき森地図になき泉

もしくは

地図のなき森地図になき泉深し

点数: 1

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

「地図のなき森地図になき泉かな」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

こんばんは。縄張りを~の句へアドバイスありがとうございます。写生句は説明的になりやすいので気を付けたつもりだったのですが、これが昨夜の限界でした。ご提案句がとても参考になりました。

御句* ~のなき と ~になき の違いが句に変化を持たせているのは、さすがですね。僕だったら両方とも ~のなき としてしまうでしょう。ただそんな深い森に入って行って迷子にならないように注意して下さい。またよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

「地図のなき森地図になき泉かな」の批評

回答者 たーとるQ

句の評価:
★★★★★

イサクさん、ハリー・ウィンストンへのコメントありがとうございます!
四季の中で夏が上手くはまりました!

イサクさんは今週のテーマが発表されてから投稿する時間がめっちゃ早いですね!アイデアがまさに泉!
「地図のなき」という主観と「地図になき」という客観を合わせて、泉を見つけたことへのハッとした気持ちを表現できていると思います。
卓鐘さんと同じく「かな」で切れが入るのかは少し悩みました。「あり」とかさらに強調するのもありでしょうか。

いつもハイクオリティな一句をありがとうございます!!

点数: 1

添削のお礼として、たーとるQさんの俳句の感想を書いてください >>

「地図のなき森地図になき泉かな」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。イサク様、いつもお世話になってます。
また兼題が「泉」になりました。昨年もこの時期に泉がお題になり、入門したての私は、次のような句を投稿しました。

・泉あり雑木林に車影

それに対してイサクさんは、次のようなコメントをくださいました。以下、昨年の引用です。
****
なおじい様はどのように俳句、特に「季語」の勉強をしてらっしゃいますか?
特に季語「泉」で顕著ですが、季語を「俳句にひとつ入れておけばいい単語」とみなしているように見えます。
俳句によって季語は主役となったり、対照物を引き立てたりもします。季語が季節を連れて来るので、あまり乱暴に扱っては「俳句」というものから遠くなります。ちょっとだけ、気にしてみてください。
****

おっしゃる通りで、なんの勉強もしていませんでした。季語など、何か一つはめこんでおけばいいと思っていました。
短歌はやっていましたが、生まれて初めて詠んだ俳句を黒田杏子先生に選んでもらって調子に乗り、なんの勉強もせずにこの道場に駄句を投稿した結果がこれでした。

この頃は、イサクさんと秋沙美洋さん、そして卓鐘さんが三本の指で(げばさんはまだいなかった)、それぞれに真剣なコメントをくださって目が覚めました。そうか、この道場はガチでモノを言ってくれるのかと。
正直、私は会社でそれなりの存在で、結構チヤホヤされていたので、このように真っ正直にモノを言っていただけるのはすごく久しぶりで新鮮でした。有り難かったです。

この、イサクさん、秋沙美さんそして卓鐘さんのコメントがなかったら、自惚れオヤジのままだったでしょう。
この場をお借りして、心からお礼を申し上げます。有難うございました。

さて御句拝読しました。これは味わいのある句ですねー。「地図のない」と「地図にない」の対比が効果的で、思わぬところで思わぬものを発見した驚きや喜びが極めて効果的に描かれていますね。
元句は確かに自選ボツかなと思いますが、それをここまで推敲で高めるとは…。恐ろしや。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「地図のなき森地図になき泉かな」の批評

回答者 はや

句の評価:
★★★★★

ファンタジーの入り口のような、物語が始まりそうな予感がするステキな言葉選びですね。どこからかコロボックルが出てきそうなかんじがします。

読みとしては、「地図のなき森(の中の)地図になき泉」であってますかね…?
「地図になき泉」ってことは、地図あるじゃん!今見てるその地図、森の地図でしょ?とツッコミたくなるんですが、解釈間違ってますかね…。
「地図のなき森」と「地図になき泉」は完全に独立した別のものなんでしょうか。ちょっとうまく鑑賞できず。
また勉強させてください。

「絆創膏」の句へのコメントありがとうございました。
ほんとそうですね、もはや自分でも夏木立子さんにしか見えなくなりました(笑)
「親子でお揃い」と思われてもいい、というのが目から鱗でした。「子ら」を入れるかどうかいつも悩んで、入れなかったらたいてい失敗していたのですが、「子どもの句と分かってもらうこと」にこだわりすぎていたのかもしれません。
引き続きどうぞよろしくお願いします!

点数: 1

添削のお礼として、はやさんの俳句の感想を書いてください >>

「地図のなき森地図になき泉かな」の批評

回答者 コウ

句の評価:
★★★★★

イサクさま。こんばんは。
夏祭りの拙句にコメントありがとうございますm(._.)m
男子目線で観ていただいたんですね♪
そこまで妄想していただけるとは流石に
イサクさまの感性を感じます。
もっともっと単純な発想でしたが😂

点数: 0

添削のお礼として、コウさんの俳句の感想を書いてください >>

「地図のなき森地図になき泉かな」の批評

回答者 コウ

句の評価:
★★★★★

イサク様
こんにちは。お世話になります。
藍染のの拙句にご意見ありがとうございます。『屋形船』季語てなかったですね。
涼み船と混同していました。
動詞は極力抑えたい意図とリズムを出したいとは思っています。
また、どうぞ宜しくお願い致します。

点数: 0

添削のお礼として、コウさんの俳句の感想を書いてください >>

「地図のなき森地図になき泉かな」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

こんばんは。拙句「学舎の~」へのアドバイスありがとうございました。瞬間のイメージの表現を心がけ取り組んで参ります。・・・と言いつつまた忘れてやらかしてしまうと思いますが、これからもよろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

重埃の時計の裏に白き蜘蛛

作者名 根津C太 回答数 : 0

投稿日時:

夏未明一人身なれど火照る肌

作者名 卯筒 回答数 : 1

投稿日時:

春江や膨らみ増して吾子の胸

作者名 かぬまっこ 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『地図のなき森地図になき泉かな』 作者: イサク
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ