俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

春昼の駱駝の長き睫毛かな

作者 げばげば  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

なんか、まつげぱっちりお目目ですよねー。

みなさんご意見をよろしくお願いします。

最新の添削

「春昼の駱駝の長き睫毛かな」の批評

回答者 なおじい

こんにちは。げばげば様、いつもお世話になってます。
拙句「入学式」にコメント有難うございました。お題が替わる頃にようやくまとまります(汗)。

さて御句拝読しました。面白いですねー。動物園にでもいらっしゃったのですか?
確かに動物にはむやみにまつ毛の長いのいますね。あれはそれなりの理由があるのでしょうね。

このままいただきますが、悔しいので(笑)、ちょっといじってみていいですか?

・春昼や駱駝は睫毛重さうに
・春昼の駱駝睫毛の長きかな

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「春昼の駱駝の長き睫毛かな」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

おはようございます
才能なし男です。(笑)
励ましのお言葉ほんとに感謝しています。
歳時記季語から(五音)まず考えてそれに合う
残り十二音を日常の切り取りに結びつけようと
しているのが現状です。
皆様の句を読み勉強していくうちに
物事への感心や発見(特に花や動物などの自然が回りにない環境)する事に
「急に言われても~?」(笑)
状態で感受性が
ないのかな~といささか自信を失くしてしまっているのが本音です。
自分のペースで作句するのが、当然なんですが
げばげば様、イサク様、なおじい様、おじさん様が主に私がかかわらせて頂いている方々なんですが
早いペースで作句されてて置いていかれないようにと勝手に思い込んでいて焦ってしまって
才能がないと言う言葉がつい出てしまったかも
しれません。
なにも評価されずできた気になっていると
進歩がないし添削して頂いている
皆様には感謝しかありません。
俳句は素晴らしい趣味ですし
何よりもこの道場がほんと勉強になり
良い俳句を作れるようになりたいと思っていますので今後とも頑張っていきたいです。
朝から長文で失礼しましたが
いつもありがとうございます
またよろしくお願いします。

点数: 4

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

「春昼の駱駝の長き睫毛かな」の批評

回答者 鳥越暁

句の評価:
★★★★★

おはようございます
御句について
「長き」は不要とおもいます。駱駝のイメージの範疇ですね。それと駱駝の持つ雰囲気のイメージと【春昼】が重なり過ぎでは、と思います。
げばげばさんやイサクさんなどの結果を残されている方は、それぞれの俳句の世界観をお持ちなので、私の感想としてくださいませ。

駱駝の睫毛を詠んだ例句
●睫毛濃き駱駝に揺られこどもの日/吉原文音
●駱駝の睫毛春の失意を乗せましょか/五島エミ

点数: 2

添削のお礼として、鳥越暁さんの俳句の感想を書いてください >>

「春昼の駱駝の長き睫毛かな」の批評

回答者 よし造

句の評価:
★★★★★

拙句・・サーファーの鋭角的な動きと蝶のまろやかな動きとを対比させた二物のつもりでした。比喩ととられると何ともつまらない俳句ですね。失敗です。
御句・・相変わらずの感性。俳句は筋トレではなく感性だという私の説を裏付ける俳句の連続です。睫毛に焦点を絞るのも俳句の定石ですが、効いていると思います。

点数: 1

添削のお礼として、よし造さんの俳句の感想を書いてください >>

「春昼の駱駝の長き睫毛かな」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

おはようございます
才能なし男です。(笑)
励ましのお言葉ほんとに感謝しています。
歳時記季語から(五音)まず考えてそれに合う
残り十二音を日常の切り取りに結びつけようと
しているのが現状です。
皆様の句を読み勉強していくうちに
物事への感心や発見(特に花や動物などの自然が回りにない環境)する事に
「急に言われても~?」(笑)
状態で感受性が
ないのかな~といささか自信を失くしてしまっているのが本音です。
自分のペースで作句するのが、当然なんですが
げばげば様、イサク様、なおじい様、おじさん様が主に私がかかわらせて頂いている方々なんですが
早いペースで作句されてて置いていかれないようにと勝手に思い込んでいて焦ってしまって
才能がないと言う言葉がつい出てしまったかも
しれません。
なにも評価されずできた気になっていると
進歩がないし添削して頂いている
皆様には感謝しかありません。
俳句は素晴らしい趣味ですし
何よりもこの道場がほんと勉強になり
良い俳句を作れるようになりたいと思っていますので今後とも頑張っていきたいです。
朝から長文で失礼しましたが
いつもありがとうございます
またよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

「春昼の駱駝の長き睫毛かな」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

初読でもやもやしていたのですが、まつ毛の説明感以外の理由を探してコメントを控えていました。
鳥越様のコメントを見てだいたい腑に落ちた気がします。「春昼」との取り合わせと若干の類想感、ですね。
季語の斡旋しなおし「長き」をやめれば、ラクダのまつ毛そのものにはまだ句材としての可能性はあると思います。

なお、私の「蝶や蝶や」の句は、冬に置いた「枯葉枯葉」の句と同じ形になっているとついさっき気付きました。手癖で作ってしまったと反省です。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「春昼の駱駝の長き睫毛かな」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

げばげば様 こんにちは。いつもご指導ありがとうございます。
語順ですか。なるほどその方が初蝶とブルドックと取り合わせ良くですか。
勉強になります。
これからもご指導よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

霧雨に挑発的な奴がいる

作者名 鳥田政宗 回答数 : 0

投稿日時:

ほうたるや消えそうでまた現るる

作者名 もんこ 回答数 : 11

投稿日時:

飛び込みて遠い記憶の波の花

作者名 翔子 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『春昼の駱駝の長き睫毛かな』 作者: げばげば
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ