俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

雪の日の子の荒らしゆく駐車場

作者 イサク  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

そこはよそのうち

最新の添削

「雪の日の子の荒らしゆく駐車場」の批評

回答者 はや

これぞ子ども!な句ですね。
雪で覆われた駐車場を踏み荒らすのは子どもの特権です(言い過ぎ?)。
雪を「荒らす」は雪を前にした子どもを表すのにぴったりな表現だと思いました。ただひたすら踏み跡をつけたり、蹴散らしたり。
「駆け回る」もいいと思いますが、駆け回るような広さがなくても、ごく小さなスペースでも、手つかずの雪を見たら踏み荒らさずにはいられないのが子ども。そんな様子がよく分かる句だと思いました。

「歯の抜けし…」へのコメントありがとうございました。
当初は「子ら」と入れていたのですが、抜けた歯の数で張り合うのは子どもしかいないんじゃない?季語「春隣」だし、歯が抜けることを喜んでいるかんじが伝わるんじゃない?と強気でいってみました。そしたらやっぱり直さなかった方がよかったのかー!というあるあるです(笑)
これからもよろしくお願いいたします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、はやさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「雪の日の子の荒らしゆく駐車場」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも的確なコメントありがとうございます!

御句。
荒らしゆく、というのがいいですねー。吾子じゃない感じ。
読み下していくか、切れを作るのか、でも、雪の日の駐車場なんですよねー、切るとおかしいですね。
そうなると
子の荒らしゆく雪の日の駐車場
こうしたくなりましたが、季語弱まるかなあ。755ぽくなるかなあ。
先に雪の景色出る方がやっぱりよさそうでーす😆そりゃそうか、いろいろ考えてこの語順になってますよね!

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「雪の日の子の荒らしゆく駐車場」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。イサク様、いつもお世話になってます。
拙句「成人の日」にコメント有難うございました。考えてみたら、昨日は、早朝から夜まで山にいたので、それらしき姿を見なくて当然でした。それ以上に時事ネタというか思い付きの川柳のような句に走り、成人の日という季語を活かせなかったことを反省です。

さて御句、拝読しました。光景よくわかります。転んだりしないといいですね(笑)。
イサクさんのご投句ではありますが、もし私であればこんな風にしたろうな、という意味で一句置かせていただきます。

・雪の日や子ら駆け回る駐車場

なぜ「や」を入れたかというと、俳句っぽくしたかった、というだけの話です。
なぜ「荒らしゆく」でなく「駆け回る」にしたかというと、「駐車場荒らし」のイメージを避けたかったからです。もちろん、「子ら」であり、「少年」とかではないのでその心配はないのかと思いますし、「駆け回る」では類句が多そうです。イサクさんはその辺も考慮に入れておられたと思いますが、いつも言っていただいているばかりで申し訳なく、何か申し上げたかったので…。
よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「雪の日の子の荒らしゆく駐車場」の批評

回答者 よし造

句の評価:
★★★★★

拙句・・皆さんに伝わらなかったので、表現力不足と思いますが、雪の中で散骨しているのではなく、散骨が行われている海という意味でした。したがって、作者の位置は海岸でも岬でもいいわけです。
御句・・駐車場の措辞はリアルさもあるし、意外性もあるし面色いと思います。分からないのは、「荒らす」という言葉。もし、踏み荒らすという意味であれば、なおじいさんの提案句の「駆け回る」がいいと思いました。

点数: 1

添削のお礼として、よし造さんの俳句の感想を書いてください >>

「雪の日の子の荒らしゆく駐車場」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

こんばんは。成人の日の句へコメントありがとうございます。ちょっと無理むり感ですかねえ。参考にさせて頂きます。
御句について、子供が荒しゆくのは、駐車場に積った新雪だと解釈しました。
・子の荒しゆく新雪の駐車場
無理むり感また出ちゃいましたか?

点数: 1

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

「雪の日の子の荒らしゆく駐車場」の批評

回答者 負乗

句の評価:
★★★★★

イサクさん、こんにちは😊
いつもコメントありがとうございます。

「雪の日の」の雪はまだ降っているんでしょうかね…
私は、雪が止んだ後の晴れ間の景が浮かびました。
それと、''切れ''を、入れたいような気もしました。

雪晴れや子の荒らしゆく駐車場

あるいは、なおじいさんと同じで、

雪晴れや子の駆け回る駐車場

とか… 類想句が多そうですが。
また宜しくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

「雪の日の子の荒らしゆく駐車場」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
再訪失礼します。

コッヘルの句コメントありがとうございます。
イサクさんが迷ってるとおっしゃるなら私は常に迷いの中でして、、。
何を省いて何を残すか。
今回は、ひしゃくの北斗とコッヘルの取り合わせスタートですが、
冬北斗とコッヘルの時点で、手術道具と誤読する人もいるわけないし、
冬北斗とコッヘル以外いらないのです。そうなると、コッヘルの何を描写するか、こぽこぽと言えば、湯もいらないだろうし、冬北斗の描写を足す?という考えもありました。
冬北斗〇〇コッヘルはこぽこぽと
の形。でも2音で行く世界なので、、、。冬北斗あきらめるという手もありました。
冬星〇〇〇、とか、オリオン〇〇〇とか。
季語を後出ししたい気持ちもあり、原句の形に。「湯」もいらないですよねー。コッヘルのこぽこぽは、まあ湯ですし、またはコーヒー飲んでるとか。
そんな迷いながらの作句でしたが、イサクさんも省略に悩んでいると聞けばほっとします(*'▽')ありがとうございます。

点数: 0

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「雪の日の子の荒らしゆく駐車場」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

イサクさん、補足どうもありがとうございました。おっしゃることは、とてもよく分かりました。これから少しずつでも文法の勉強をしてゆきたいと思っています。このようなアドバイスは今の自分には全然気付かないことですので、心から感謝です。これからもよろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

「雪の日の子の荒らしゆく駐車場」の批評

回答者 よした 山月

句の評価:
★★★★★

イサクさん、おはようございます。

湯気の句コメントありがとうございます。
どの提案句Ver.でも雰囲気が感じられますね。
あとは、俳句らしさに照らし合わせてということでしょうか。
この辺りがピンとくるようになりたいものです!!

点数: 0

添削のお礼として、よした 山月さんの俳句の感想を書いてください >>

「雪の日の子の荒らしゆく駐車場」の批評

回答者 中村あつこ

句の評価:
★★★★★

 こんにちは。
今年も宜しくお願い致します。
 主人の転勤で3年間だけ北国で暮らしたことがありますので、駐車場の様子は目に浮かびます。
 拙句「寒鴉」のご添削ありがとうございます。

点数: 0

添削のお礼として、中村あつこさんの俳句の感想を書いてください >>

「雪の日の子の荒らしゆく駐車場」の批評

回答者 オルカ

句の評価:
★★★★★

イサク様
こんばんは。「雪螢」へのコメント、どうもありがとうございました。
雪が大好きな私は、御句を拝読し、自分が荒らす方なのでわくわくしました♡
情景が浮かんで、大好きな作品です。

次回作も楽し見にしています。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

点数: 0

添削のお礼として、オルカさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

犬となり人となりぬるゴム風船

作者名 ケント 回答数 : 2

投稿日時:

削るほど密も馴染むかき氷かな

作者名 あちゃちゃ 回答数 : 4

投稿日時:

暁暗のにほひいざなふ梅林

作者名 佐渡 回答数 : 7

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『雪の日の子の荒らしゆく駐車場』 作者: イサク
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ