俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ふうふうとまたふうふうと卵酒

作者 なおじい  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

こんにちは。前句「水鳥、オール」に沢山のコメント有難うございました。
本句はお題「卵酒」ですが、何しろ飲んだことがありません。とにかく熱いだろうと思い、このように詠んでみました。
実はここに至るまでに「母の」とか、「何度も」、「息かけ」、「冷ます」…このような言葉を取っ替え引っ換え出し入れしてみたのですが、結局このオノマトペ句になりました。
ご意見よろしくお願いします。

最新の添削

「ふうふうとまたふうふうと卵酒」の批評

回答者 中村あつこ

 こんばんは。 
いつもありがとうございます。
今年も残り少ない日数になって来ました。
拙句「卵酒」はお題なのでなんとか一句と思いましたが、話には聞くもののあまり馴染みがありませんでした。それと主人は断酒してますから、つい風邪にはおうどんになってしまいました。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、中村あつこさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「ふうふうとまたふうふうと卵酒」の批評

回答者 翔子

句の評価:
★★★★★

なおじい様
そうですね、卵酒というと、何だか熱い物を想像しますね、私は前に作って飲んだかもしれませんが、もう記憶にありません。それから、警戒心の添削ありがとうございます。なかなか詠みてにわかりやすい句が詠めません💦😢明日は実家近くの俳句教室に行きます。いろいろ学んでこようと思っています。

点数: 2

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

「ふうふうとまたふうふうと卵酒」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも温かいコメントありがとうございます。

息をかけ何度も冷ます卵酒
ふうふうと母の冷ませる卵酒
がこの形に推敲されたということですよね。
ふうふうとのオノマトペに12音も使ったことで、母がふうふうしてくれたのかな、そして自分もふうふうしてるのかな、って状況をいろいろ想像できて面白い句になりました。間違いなく推敲後が好き派です(*'▽')

点数: 2

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「ふうふうとまたふうふうと卵酒」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

この句はこれでいいですね。余計な説明は不要です。シンプルが最強です。
状況は受け手の想像力に託せばいいですね。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「ふうふうとまたふうふうと卵酒」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

再登場。
先ほど拙句についての御礼を書くのを失念(*'▽')

風呂桶、ありがとうございました。
そうなのかー、人間が入る風呂が風呂桶だったのかー。
それ以上に、「甲高い」があれば、「音」が省けるという提案句、まさに(^▽^)/ありがとうございます!

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「ふうふうとまたふうふうと卵酒」の批評

回答者 はや

句の評価:
★★★★★

お久しぶりです。間があいてしまいましたが、元気にしております。またぽつぽつと投句させていただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

この句とても好きです。「ふうふうと」の繰り返し、熱々の卵酒なんですね。読むだけであったまりそうな句ですね。
げばげばさんのコメントのように、お母さんがふうふうしてくれたと読むと、本当にあたたかい気持ちになります。

「方言の…」へのコメントありがとうございました。表現したかったことをいつも丁寧に汲んでいただき嬉しく思います。提案句の「ふつと出る」いいですね。また勉強させてください!

点数: 1

添削のお礼として、はやさんの俳句の感想を書いてください >>

「ふうふうとまたふうふうと卵酒」の批評

回答者 よし造

句の評価:
★★★★★

拙句・・解釈して頂いた通りで、句意が分かっていただきとても嬉しいです。添削句もいいですね。
御句・・肩の力の抜けたという誉め言葉がありますが、いい句と思います。普通の俳句にすると
ふうふうと吹ひて飲ませる卵酒

点数: 1

添削のお礼として、よし造さんの俳句の感想を書いてください >>

「ふうふうとまたふうふうと卵酒」の批評

回答者 負乗

句の評価:
★★★★★
★★

なおじいさん、こんばんは😊
この句は好きですね😉 リズムがあって良いです。
確かに、熱燗に卵を入れただけだと、ふうふう、になると思います。
だだ、カクテルだと、ちょっと違いますかね…😉

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

「ふうふうとまたふうふうと卵酒」の批評

回答者 よした 山月

句の評価:
★★★★★

なおじいさん、こんばんは

蟹の句コメントありがとうございます。
もう完全に独り相撲もありうるだろうなとは思いながらも
どんな反応になるんだろうかという気持ちもありまして💧

勉強になります。

結果あげない方がよかった感じですね。。。

点数: 0

添削のお礼として、よした 山月さんの俳句の感想を書いてください >>

「ふうふうとまたふうふうと卵酒」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

こんばんは。いつも丁寧なコメントをありがとうございます。御句について正直言いますと「やられた!」という感じでした。実は、ふうふうを使って推敲中の句があったからです。(^^ゞ ちょっと悔しかったので今日になって提案句を考えてみました。
・くつくつと煮てふうふうと卵酒
卵酒つくってるシーンを追加しちゃいました。「また」の二音がもったいないかなと思って・・・ あと自分の名前を漢字に置き換えてみましたが、どうでしょうか。俳号っぽくなった気がちょっとしたりして。(笑)

点数: 0

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

色変えぬ木曽三川の薩摩松

作者名 石垣 回答数 : 3

投稿日時:

散る桜散らずあらなむ花びらよ

作者名 博充 回答数 : 8

投稿日時:

要望:厳しくしてください

焙煎香遠き異国も春愁い

作者名 卯筒 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ふうふうとまたふうふうと卵酒』 作者: なおじい
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ