俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

芋煮会ロツテルダムのみづうみに

作者 げばげば  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

兼題芋煮会は経験者ではなく想像が結構むずかしい。
いろいろニュースを見ていると、コロナが少し落ち着いて今年はオランダの湖畔でも芋煮会が出来ましたーと書いているのを見て、オランダで芋煮会あるんやー、といろいろ想像したら、なんか素敵だなあと思ったりして。

芋煮会アムステルダム午前九時
というのもありましたが、切れ切れのちょっと本のタイトルみたいだし、、。

オランダの芋煮会というだけの句です、、。芋煮会むずかしい。
みなさんご意見よろしくお願いします。

最新の添削

「芋煮会ロツテルダムのみづうみに」の批評

回答者 お七

いつも勉強させていただいてます。「寄席」の句に提案句とコメントをくださり、ありがとうございました。ベテランの方でも悩みは同じなのですね。大いに勇気づけられました。拙句、なおじいさんのご指摘通り「寄席はねて」が正しいです。「はける」は舞台に引っ込むとか片付けるの意味になってしまいます。わたしのミスでした。アドバイス、その通りだと納得しました。今後ともよろしくお願いいたします。

御句の感想です。ロッテルダムと芋煮会、ありきたりではない個性の光る句になっていますね。あれ?と思わせる洒落た俳句。こんな句を作りたいです。

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、お七さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「芋煮会ロツテルダムのみづうみに」の批評

回答者 小西晴菜

句の評価:
★★★★★

げばげば様。
いつも丁寧なアドバイスをありがとうございます。なかなか返信できず、申し訳ありません。
御句、ちょっと驚きました。芋煮会inヨーロッパとは! 私は「芋煮会」見たとたんにもう無理、と音を上げてしまって·····。
げばげばさんの姿勢には、いつも感服します。題材に対して、いろいろな切り口を探す粘り強さを見習いたいです。

点数: 2

添削のお礼として、小西晴菜さんの俳句の感想を書いてください >>

「芋煮会ロツテルダムのみづうみに」の批評

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

この句は褒めるべき箇所が色々ありますね。
まず「芋煮会」から始めた語順が良いと思います。この語順によって、芋煮会がロッテルダムで!?という意外性が引き立ちます。
「みづうみに」という着地も上手いです。例えば「芋煮会(中七なにか)ロツテルダム」という構成もアリだと思いますが、原句のように場所情報をロッテルダム→湖とググッと寄せていく事で、景がリアルに浮かび上がってきます。
チューリップ畑や水車の光景まで見えてきそうな佳句でした。これは添削不要ですね。

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

「芋煮会ロツテルダムのみづうみに」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

興味本位で調べてみたら、いくら調べてもアムステルダム・・・
これは見てきたように・・・俳人特有のアレですかね!?

語順の件、秋沙美様から先に出ていますが評価されてしかるべしです。
「芋煮会(中七)ロッテルダム」とすると、上五下五が両方重くなるのでバランスがとりにくくなり、中七が非常に厳しくなるはずです。
他には上五「ロッテルダム+助詞」の字余りで入り、下五の着地「芋煮会」にする意外性のパターンはありかと思いますが、嘘をつけない体質(笑)なので提案句が出せません(笑)

アムステルダム開催の場合は、無難な形では下のような感じですしょうか。添削ではなく凡句の一例と思ってください。
・友を呼ぶアムステルダム芋煮会

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「芋煮会ロツテルダムのみづうみに」の批評

回答者 負乗

句の評価:
★★★★★

げばげばさん、こんにちは😊
いつもコメントありがとうございます。
「芋煮会」が、遥かに飛びましたね!実際、やってそうですかね。
面白いと思います。
ただ、下五「みずうみに」がですね、ちょっとバタ臭くなりすぎ、の気がしないでもありません。(これはまったく趣味の問題ですが…)
私としては、
「ロッテルダムに集まりて芋煮会」
とか…
同郷の邦人が欧州各地からやってくるわけですね。
「ロッテルダム」で、青い景色は浮かんでくるので、「みずうみ」は要らないと思いました。

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

芋煮会ロッテルダムの日本人

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。げばげば様、いつもお世話になってます。
御句、思い切り日本っぽい芋煮会の句にロッテルダムが出てきたのでびっくりしました。
実は私、若い頃オランダに駐在していたことがあります(焼秋刀魚のお題の時に言いましたかな?)。
住まいはアムステルダム(正確にはその隣の市)で、もちろんロッテルダムにも行ったことあります。
ご存知のように、この都市は戦争で全壊され、その復興のために市民は死ぬ思いで働きました。
以後、ロッテルダムと言えば「働き者の町」が定評となり、「この町で長袖シャツを買うと、最初から腕まくりがしてある」というジョークがあるほどです。
オランダ人は真面目で優秀で勤勉です。首都であり観光都市であるアムステルダムよりも、ロッテルダム市民のほうがよく働くと思います。従って、駐在の日本人も現地の人たちに混じってよく働く。
提案句は、げばさんの句をベースに、負乗さんのコメントなヒントを得て、そんな日本人の音頭で日蘭交流の憩いのひとときを過ごす光景が描ければと思いました。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「芋煮会ロツテルダムのみづうみに」の批評

回答者 はや

句の評価:
★★★★★

芋煮会が突然異国の雰囲気に…!これはおもしろいですねー。
秋になると水辺で芋を煮たくなるんでしょうね。故郷を懐かしむかんじとロッテルダムで芋煮会⁉という新鮮さとの同居がすごい。
さすがげばげばさん、相変わらず目のつけどころが違いますね。
そしてなおじいさんのロッテルダムの解説が深い。現地にいらっしゃったとは、コメントの重みが違いますね。勉強になります!

「末つ子の…」の添削ありがとうございました。
末っ子は何歳になっても末っ子、確かにー!
それこそ成人しても末っ子は末っ子ですもんね。末っ子=小さい子、と勝手に脳内変換していました。ご指摘ありがとうございました。

点数: 1

添削のお礼として、はやさんの俳句の感想を書いてください >>

「芋煮会ロツテルダムのみづうみに」の批評

回答者 卯筒

句の評価:
★★★★★

げばげばさま、御句のロツテルダムと芋煮会の取り合せ面白いですね。

山粧ふの句のコメントありがとうございます☺
いつも励みになります。

点数: 1

添削のお礼として、卯筒さんの俳句の感想を書いてください >>

「芋煮会ロツテルダムのみづうみに」の批評

回答者 中村あつこ

句の評価:
★★★★★

 こんにちは。
拙句「芋煮会」にも陸奥を入れたら、すこし景色が浮かんだんでしょうね。

 ロッテルダムの湖のほとりの「芋煮会」はどんな感じなのかなあ?と。

点数: 1

添削のお礼として、中村あつこさんの俳句の感想を書いてください >>

「芋煮会ロツテルダムのみづうみに」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

げばさ〜ん、思わず再訪しました!
コメント有難うございます。

げばさんの提案句こそ、私の言いたかったことです。
「待ち時間さへも下味芋煮会」
おっしゃる通り。
有難うございました。次期総裁に推薦します!(何の?)

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「芋煮会ロツテルダムのみづうみに」の批評

回答者 いくたドロップ

句の評価:
★★★★★

こんにちは、ドロップです!

まさか、芋煮会からロッテルダムに発想を飛ばすなんてスゴすぎます!!
私もこんな俳句を作ってみたいです!!

点数: 1

添削のお礼として、いくたドロップさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

靴下の揺れも止むなり暑き春

作者名 秋沙美 洋 回答数 : 2

投稿日時:

花祭り釈迦の教えや慢過慢

作者名 笙染 回答数 : 2

投稿日時:

行く秋や別れを惜しむ帰り道

作者名 けーた 回答数 : 4

投稿日時:

要望:厳しくしてください

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『芋煮会ロツテルダムのみづうみに』 作者: げばげば
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ