俳句添削道場(投句と批評)

めいしゅうの妻さんの添削得点の低い順の7ページ目

「タクシーのフロントガラス梅雨に入る」の批評

回答者 めいしゅうの妻

添削した俳句: タクシーのフロントガラス梅雨に入る

イサク様
再訪です。
わざわざの補足のコメント、誠に痛み入ります。
でも、確かに小生の句は、説明に終始する句が多いように自分でも思います。
ここからもう一歩前進出来るように心がけたいと思います。
またよろしくお願いします。

点数: 0

「フェンス越し朝顔ひとつ咲きにけり」の批評

回答者 めいしゅうの妻

添削した俳句: フェンス越し朝顔ひとつ咲きにけり

水谷様
こんにちは。コメント有難うございました。
慌てん坊で困ったもんですね。
ご指摘の通り、とまと(夏)ねぎ(冬)両方とも季語です。
今朝、自分で作ってあまりにもさっぱりしたもので、つい嬉しくてそのまま投句してしまいました。季語のオンパレードになってますね。失格です。
【レシピ】トマトは5センチ角くらいのサイコロきり、しろねぎはみじん切り
塩・こしょう少々 酢と砂糖 お好みでごま油 大葉を刻んで入れたらなお良いかも
今回の投句は大失敗でしたが、ドレッシングは美味しいですよ。
またよろしくお願いします。

点数: 0

「バサバサとこっちに来るな家の蜘蛛」の批評

回答者 めいしゅうの妻

添削した俳句: バサバサとこっちに来るな家の蜘蛛

めでかやさん、こんばんは。ごぶさたです。
蝸牛の句、ご指摘ありがとうございました。勉強に成ります。
まだ私は、めでかやさんのように、技巧的で且つ博識でそつのない良句はなかなか作れませんが、これからも素直で平明な句作りに励みたいと思います。またよろしくお願いします。

点数: 0

「雨音の無き紫陽花の小径かな」の批評

回答者 めいしゅうの妻

添削した俳句: 雨音の無き紫陽花の小径かな

卓鐘様
再訪です。寛大なお言葉ありがとうございました。
また、万華鏡について【蝶が舞う】【燃える紅葉】との例えが大変分かり易く勉強になりました。
またよろしくお願いします。

点数: 0

「紫陽花のために降ってるわけじゃねぇ」の批評

回答者 めいしゅうの妻

添削した俳句: 紫陽花のために降ってるわけじゃねぇ

めでかやさんへ
こんにちは。いつも有難うございます。
御句、チョット皮肉っぽくも楽しい句をいつも有難うございます。
少々べらんめえ口調がめでかやさんらしい。めでかやさんは、俳句のなかではそうであっても本当は、花や植物や小動物の大好きな心優しい方だと私は想像しております。でなければ、蜘蛛などの句は作れません。
しかし、あえてめでかやさんの紫陽花句に対抗する句を投句しました。
ご感想ありましたらご返信願います。

点数: 0

めいしゅうの妻さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

終でなく蛍の光始めなり

回答数 : 9

投稿日時:

我が犬と天の川かな夜の空

回答数 : 7

投稿日時:

暑き日や犬も仰け反り臥せしたり

回答数 : 8

投稿日時:

おのこでも桃の実食べてピーチピチ

回答数 : 4

投稿日時:

子供らに言えぬ心配帰省かな

回答数 : 0

投稿日時:

めいしゅうの妻さんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

神帰り疎くなりしや松の内

作者名 こま爺 回答数 : 4

投稿日時:

まくなぎやうるさきほどになつきくる

作者名 いなだはまち 回答数 : 2

投稿日時:

デジタルも思いを込めた年賀状

作者名 友也 回答数 : 1

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ